カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
26位
アクセスランキングを見る>>

<<第9回泉ヶ岳TT | BLOG TOP | 第8回泉ヶ岳TT>>

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
お疲れ様です。コンバ2年の南波です。
今回は夏休み終わりかけの3日間、9月27日~29日を使って、鹿角でジャンプ合宿をしてきました!手術後長らく前線を離れてしまっていた自分にとっては久々の合宿となりましたが、まだまだこれから!という気持ちで巻き返しを図っていきたいと思っております。

さて、肝心の合宿ですが、初日は宮崎さん、袖野さん、源、割田、自分の5人、二日目にたつきさん、よもぎさんの2人を迎え、最終日に智也さん、タカヒロさん(ローラー)の2人が参加して総勢9名で練習してきました。

練習内容に触れる前に天気の話をするのもどうかとは思いますが、とにかく!この3日間は天気に恵まれました!
快適な気温!柔らかな日差し!気持ち程度にそよぐ風!の中でするジャンプ(怖い)
もう完璧すぎてびっくりするくらいの練習環境でした!
きっと日頃の行いが良い南波とかがいたおかげだと思います。

最初のうちは割田と一緒にスモールヒルを飛びながら先輩ヅラしてあれこれ指図していた自分でしたが、ミディアムヒルに挑戦する段階になるとその余裕は消し飛びました。今、冷静になって考えてみると、ミディアム一本目でアプローチを組んでいた自分のあの精神状態を、人はパニック状態と呼ぶのかもしれませんね。
1年生の割田も合宿二日目からミディアムヒルに挑戦!アプローチで上体が上がってしまうことが課題ではありますが、なんとか降りることができました。冬まで自分なりに目標を立て、それを消化していって欲しいと思います。

後輩のことばかり言ってはいられません。自分自身、ジャンプに大きなブランクがあることに加え、まだ左肩に多少の不安もある中で頑張りましたが、やはりずっと練習していた同期の源との差は明らかで、ちょっと早くなんとかしないと、冬の間ずっとあいつのドヤ顔を見ながらイライラして過ごすことになってしまうかもしれません。それを阻止するためにも、来週からのジャンプ練にも参加して、少しずつでも差を埋めていきたいと思います。

もうすぐ松島マラソンがあり、10月末には鹿角サマーノルディックがあり、他にも合同芋煮や各種誕生会など楽しみな季節になってきましたが、とにかく目の前の課題に一つ一つ真剣に、昨年の教訓とかも活かしながら冬に向けて頑張って行きたいと思います!
コメント

記事名,きちんと湯船に浸かって疲れを取ってから合宿に参加しようって意味合いかと思っていました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.