カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
27位
アクセスランキングを見る>>

<<第4回泉ヶ岳TT | BLOG TOP | 待望の!>>

                  
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
おはようございます。
遠藤みずきです。

初ジャンの日に滑走をされた方で、康太の記事の感想から漏れていた方がいたので追加。

源さん
→やっべぇ滑りでした。人間の身体って丈夫なんだなって再確認させていただきました。
多分、僕ら一年生は永遠に源さんを越えられません。末恐ろしいです。
袖野さん
→源さんだけかと思いきや、袖野さんも滑走。
すっごい楽しそうでした。貫禄の滑りでした。
南波さん
→ラン板練習をするとき、大声で「ランばんいきまーす」といいますが、その度に「なんばいきまーす」に聞こえてしまう一年生一同でした。
袖野さんのお怒りを買い、史上最高の誠意を見せた謝罪をすることを迫られた南波さんのあのスライディング土下座滑走はいまでも頭から離れません。この記事書きながら若干思い出して口元がにやけます。
あの南波さんが僕らに残してくださったラン板上の軌跡を僕らは忘れません。

追伸 南波さんの滑りをみたあと、ちゃんひなさんと潤さんから
一年生も早くこういうことできるようにならなきゃダメだよ!
いや、こうなっちゃだめなのか
と言われました。

なろうとしてもできねぇっす...
コメント

みずきならできるよね( ̄Д ̄)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.