カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
992位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

<<風邪とインフル蔓延中・・・ | BLOG TOP | みんなは今日から蔵王合宿>>

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
主将の三澤です。
1月の上旬に十大学戦にでてきましたので報告をさせていただきたいと思います。
十大学戦は初年度はオープン参加のため記録的には優勝とはなりませんでしたが、そのリザルトを置き換えての七帝戦としては今年から正シードとして参加でき、総合優勝することができました。
多種目にわたって東北の力を見せてくることができました。
全体的にまだ若いチームですが、OB、OG、監督、先生、さまざまな方のサポートがあり合宿も長く行うことができ、メキメキと力をつけています。
今は皆インカレ、国公立大学選手権に向けて練習をしています。今後ともサポートのほど、どうかよろしくお願いします。
コメント

以前吉田さんから質問があった八大戦(十大戦)における「正シード」、「オープン」について説明します。
「正シード」は、各大学6人までエントリーが出来る大学対抗のポイントに絡むことができる選手で、「オープン」はそれ以外の選手ということになり、リザルトは別で作られます。
今回東北大と北海道大は八大戦新規参加ということで、八大戦はオープンですが、七帝戦は正シードということになってます。そのため出走などはすべてオープンとして出ています。七帝戦のリザルトは八大戦のリザルトから非七帝校を抜いて、東北、北海道の正シードの選手を足して作られているそうです。

以上です。遅くなってしまい申し訳ありません。多分こんな感じです。

萩雪会MLより

優勝おめでとうございます。次大会会も頑張ってください。

37年OB 栗原 義郎

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.