カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
217位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
18位
アクセスランキングを見る>>

<<(*^_^*)ノ | BLOG TOP | 大学からのお知らせと注意>>

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
千葉です。

先ほど私のクラスの担当教員よりメールが入りました。
少しでもみんなで情報共有できたほうがよいと思うので…
主に理薬キャンパス生向けの情報ではありますが内容は下記の通りです。

>本日、理学部に来た学部生・院生向けに大学から以下のアナウンスが行われました

・4月下旬ころまで本学は休校となります。9月に補講期間が設けられます。

・在校生は、仙台を離れて帰省先で待機することを強く勧めます。
 但し帰省先も被災地の場合は「ましな方」を選択してください。
 避難物資が不足しつつある仙台市からの要請によるもので、
 客観的に見てもその方がよいと思われます。
 交通手段の1つとして山形に行くバスがあるようです。(私の方でも確認してみます)

・学生の皆さんへのアナウンスは東北大のホームページで随時行います。
 見れる環境におちついたら、チェックするようにしてください。

・理学部に来た場合、各種アナウンス等の情報は
 理学部大講義室(中央の階段教室)で確認することができます。

・現時点では理学部の以下の建物には絶対立ち入らないようにしてください。
 化学棟・物理A棟・総合棟・合同棟


とのことでした。
山形-仙台のバスは山交バスのホームページから見られるようでした↓
山交バス
コメント

現在仙台にいます。
大学側は帰省することを薦めているようですが、
これについては無理な移動は避けた方がよいのではないかと思います。
その理由は
1,現在日本で安全なのは、西日本くらいだから。大きな余震が東日本で起こる可能性が高くどこで起こるか確実なものではない。首都圏で起きた時は、仙台以上の被害が想定される。雪国、特に新潟は危険地域。
2,移動手段が極めて危険だから。この間、ぼくは山形から仙台に入りましたが、途中の道が余震や雨などによりいつ崩れてもおかしくない。釜房周辺が特に危険。
3,仙台(青葉区、太白区)はそこまでひどい状態でもないがら。ライフラインはある程度大丈夫で物流も一通りはまわっている。今後もひどく変わることはないはず。

仙台にいることも一つの策のはずです。別に帰省がダメとは言いませんが、とりあえず情報集めと状況判断は正確に行い行動するのがベターでしょう。

ちなみに僕の友人は仙台ー山形間のバス予約がとれたものの突如バスの延期になり帰宅難民になっていました。

H14卒のrinkyuです。
地震後、仙台市役所(11日夜)、会社(12日夜)と過ごしておりましたが、昨日久々に自宅に帰りました。
自宅のライフラインも水の出が悪い以外は正常でした。
私に関しては、会社で食料調達を専従でやってくれる人がいますので、通常の家庭よりも正常な生活をおくれております。
少なくとも私自身は自分のことを被災者とは考えておりません。

まあ問題があるとするならば、この非常時に成果品を納めろという非情な客がいることだけでしょう。

先の天野さんの記事にもありましたが、電気のきていない地域では、携帯メールぐらいしか情報収集ができません。
携帯メールなどで不安をあおることは慎むべきでしょう。
実際に私の会社の人でも携帯メールによる情報で放射能漏れを恐れて、青森の友人の家まで避難しようとして、安否不明者となった人がいました。

帰省の問題ですが、たしかに河田君の言うとおりかもしれません。
これから全国的にガソリンが足りなくなるでしょう。
確実な移動手段が確保できていない場合は、仙台にとどまることがよいかもしれません。

東北地方にとどまっている人も頑張って下さい。
それでは。

今日も大学のほうから仙台をできるだけ出るようにとのメールがありました。大学は帰省を強く勧めているようです。しかし上のコメントにもあるように仙台を出るにも多くのリスクが伴います。東北のガソリンスタンドはほとんどが営業を終了していますし、依然として東日本では東北に限らず大きな余震の可能性もゼロではありません。移動中に再び被災や交通手段を失うといった事態は避けなければいけません。常に起こりうる最悪の事態を想定しながら慎重な判断をしなければなりませんね。
仙台に残っているみなさん頑張ってください。

二点伝えたいこと

一点目
東京-仙台、盛岡-仙台のバスが運行するそうです。
詳細は分かりませんが、ニュースで伝えられた確かな情報。

二点目
こんな状況ですが、トレーニングしましょう!
次のインカレは迫ってきています!


情報は正確性に欠けるが、twitterが早い。
仙台-東京のバスはJRバス、東北急行バス、日本中央バスで運行するとの噂、JRは2週間先まで予約で埋まってるちという噂があるが...

東北急行バスはサーバが落ちてるっぽいので、
0222627031で!

他の手段としては
山形までバスで空港から飛行機
新潟までバスで空港から飛行機
盛岡までバス、花巻までバスで空港から飛行機
ってのがあります。

いずれにしても、相当混雑が予想される。
仙台も食料の確保が以前よりは可能になったようなので、留まるのも一つの手

ただ、仙台市ガス局がコンビナートを視察した結果、当初の復旧見込みの1ヶ月よりも長くかかるとのこと...

大学が始まるまでに戻るかどうか(T-T)


上の情報は各自で再確認してからの方がいいですね。
友人は仙台-盛岡のバスに乗車できたようです。

情報は
各放送局災害情報
より

俺は明日父親の仕事に便乗して、一度仙台に行きます。
また盛岡に戻ると思いますが...


やっとこさ新宿行きのバス予約できました!22日に私と東史さんは帰ります。

河田くんはまだしばらく仙台ですか?
水曜日の夜、仙台に行こうと考えています。
仙台にいるひとで必要なものがあれば東谷まで連絡ください。
可能な限りで持っていきます。

だに、引越しできそうなの?

今日のお昼頃に埼玉の親戚の家から、静岡の親戚の家にうつりました。

>yoshiさん

引越しは今月中には無理ですね(>_<)
とりあえず通帳などすぐに必要なものだけとりにいきます。

こけし先輩も大変だねー(^-^;

てか、東北地方出る人も来る人もみんな引越しできないんだよなー
それだけでも偉いこっちゃ(^-^;
俺は佐川を信じてるぜ(笑

新宿行きの高速バスに乗って出発しました。

福岡着きました
みなさんありがとうございました

24、25日は仙台にいます。
で、入社式出た後、28日から引越しできることを前提に仙台に戻り、30日頃に丸島の車で東京へ向かう予定です。

先ほど仙台着きました。
あさっての朝にはまた発ちますが。

引っ越しは、ダンボールだけならば
営業所に直接持ちこむのもひとつ方法ですね。

ガス

供給が少しずつですが再開されるようです。
中心部であれば新学期までにはある程度整うかもしれませんね*

あれだけ被害が出てるのに
ライフラインの復旧すごい(°□°)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.