カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
393位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
31位
アクセスランキングを見る>>

<<ローラーin河原 | BLOG TOP | 河原デビュー>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
安藤です。

5日、ジャンプチームにくっついて鹿角のローラーコースを滑ってきました。
メンバーは丸島さん、出口さん、遼次、安藤の4人。
朝五時半に部室に集合し、丸島さんカーで出発しました。


で、到着後すぐに練習しようとしたのですが、どうやらジャンプ台は大会で使用されている模様。
そこで、午前は予定を変更し、密かにブレードを持ってきていた出口さんはブレード、
丸島さんは僕のブーツでスケーティングをすることになりました。
また、遼次はスケーティング、僕はクラシカルの練習をすることにしました。

遼次は出口さんにダブルポールやラピッドを教えてもらっていました。
僕はその話をたまに聞きながら、1人で滑ったり丸島さんの後について行ったりしたわけですが・・・

力が入らない・・・

前日はバスケで疲れ、寝る前に何故かコーヒーを飲んでしまい、ほとんど眠れぬまま
今日に至りました。
おかげさまで体は絶不調です

そのまま無理やり練習を続けました。
しかし、ビデオ撮影も終わり、そろそろ昼食を食べようというとき、なんとなく脱力して滑っていると、
出口さんから一言。

「あぁ、良くなったんじゃない?」

え?

どうやら、余計な力が抜けて逆に姿勢が良くなった模様。
姿勢については前々から課題だったので良かったです。
練習中に気を抜くのは良くありませんが・・・


そして昼食
チャーハン大盛りを食べ、おいしかったけど今度は胃が苦しくなり、しばし休憩
大会が終わったので、午後は丸島さんと出口さんはジャンプ練、遼次は午前に引き続き
スケーティング、僕もスケーティングの練習をしました。

まずは遼次とともにコースを一周。ついでに少しクイックも教えました。
遼次は上手ですね。この時期から鹿角のコースを滑れる実力があるわけですからね。
元々クイックも知ってましたし、すぐに追い抜かれそうで怖いです。

その後は別々に練習。
僕はさらにコースを3周しましたが、やはり疲れが溜まっていたので、思うようには動けませんでした。
しかし、午前のクラシカルで良くなった姿勢はある程度定着したはず。
遼次は平地を中心に練習していたようです。
ビデオ撮りの後はジャンプ練を見に行き、六時ごろに練習終了。お風呂に入って弁当買って
帰りました。


帰りの車内はやけにハイテンションでした
前半運転の出口さんは、運転の爽快感に乗って喋りにしゃべり続け、皆ひたすら笑っていました。
丸島さんに運転交代後もその空気は変わらず、僕は笑いすぎで顔の筋肉が痛くなりました。
明日(顔が)筋肉痛かも・・・なんて心配もしてました
(↑実際にはならなかったけど・・・)

そんな中生まれた名言を1つ。
「クロカンはインパクトだ!!」by出口さん

なんかよくわかりませんが、深い意味があるようです。
クロカンの動きは、3つのインパクト(コマ)から成るとかなんとか・・・
そのうち理解できるでしょう・・・


まぁいろいろありましたが何とか一日が終わりました。
丸島さん、車を出して頂きありがとうございました。
出口さんも運転ありがとうございました。
遼次もお疲れ様。
僕は・・・しばらく疲れが抜けそうにない・・・


バタ
コメント

日帰りで鹿角行けるなんていいなぁ~
クロカンはインパクト!!
良い表現だね@

急に誘って頂き、しかも長時間の指導ありがとうございました!!
おかげでかなり進歩した気がします
また機会があればよろしくお願いしますm(_ _)m

お疲れ~♪私も行きたかったなぁ…。
良い刺激になるけど、、下からの追い上げは怖いよねi-183
あんどぅーダブルポール良くなってる感じだったし…i-229


ランナーのビデオに丸島さんの声が入ってたからくりはそういうことね(笑
アップかなー、アップにしては出口さん本気でやってるよなーって思ってました。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.