カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
627位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

<<雪がどうして白いか知っているか? | BLOG TOP | 音威子府の初滑り>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
皆さんご機嫌いかがお過ごしでしょうか。先日まで仙台に戻っておりましたが、暖かい日が続いておりましたね。年末年始が不安です。そして台湾よりも実質遠い音威子府に訪問したわけですが、こちらも例年に比べ暖かい、そして雪が少ないです!

どうも、スキー部のマルフォイこと手塚尚吾です。

 遠い彼方西欧では、16歳の少女が地球のみらいについて活動していますが、是非とも音威子府の現状も見て頂きたいでふ。(この少女については一挙手一投足が話題に上がりそのたびに賛否が挙がりますが、私個人的には16歳の頃なんて個人的な手塚温厚化に力を注いでましたからそう考えると凄いなと思います。ただ一方で僕はガスを減らすことも大事ですが、ガスを再利用する技術を考えた方がいいのかなって思ったりもしますー)

久々に社会派のブログを書いてしまいました。反省します。

今日(12/16)のメニューは
AM CL 120’ (med 1’×4)
PM SK 90’ 持久走
って感じでした。
雪質についてはカリカリかつやや氷のつぶって感じで正直2月の雪です。スネに厳しい。旭岳ではグリップに頼らず、弱めで合わせてましたが、気温も0度上回るのでルービングも辞さずって感じです。そんくらい暖かいです。

はい。流石に3年目になると面白いこと書けないですね。インスピレーションがビビッとこうこないです。

あ、交差するルーツ千見寺は来年で閉店するらしいです。

重要なのでもう一度お伝えしますが

千見寺のエロ本は農耕器具に変わってました。

中学生曰く閉店するらしいです、

OB・OGの皆さん、思い出が詰まった千見寺行きたくなりましたね。
感謝の気持ちを直接伝えに行きましょう。

では、以上。



201912171729499c3.jpeg


高野様 2月はお世話になります。いつも高野くんにはお世話していますが、ご迷惑にならないよう努めますのでよろしくお願いします。

201912171730257f8.jpeg


世界規模で物事を考える貴公子

20191217173410330.jpeg




20191217173451ffd.jpeg


梅雨

201912171735191c6.jpeg


ミサイル発射を視察する某国の貴公子風
コメント

千見寺が閉店したら、ねっぷの楽しみ無くなるやん(笑)

最後の写真はセンスの固まりだわ、流石です。

アブナイネタしかないな…






そうゆうの期待してたんやで

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.