カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
37位
アクセスランキングを見る>>

<<寒くない2月 | BLOG TOP | インカレ前練習>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
どうも。ランナー一年の橘です。
色々先輩に怒られるので、反省文を書くことにしました。
以下、反省とそれぞれの問題点と対策について纏めます。

反省その1:鼻炎の薬飲み忘れ問題
鼻息がうるさい原因はアレルギー性鼻炎による鼻詰まりのためなので、実家帰るたびに耳鼻科に行って薬をもらい、その薬を飲むことで一時的に解決しています。が、その薬は食前に飲む薬なので、ご飯の前に飲むのをついつい忘れます。原因として、(できるだけ多く貰っていますがそれでも)一回の診察で貰える量が多くないので、飲みきるまでが早く、飲みきってから再びもらうまでの期間も長いので、薬を飲むという行動が習慣化しにくいといったことが考えられます。あとは、食前というタイミングが僕にとって意識し辛いことが考えられます。
薬をもらうためだけに頻繁に実家帰ることが難しい以上、習慣化しにくいのはもうどうしようもないので、常に意識できるように、薬を目につくところに置いておく、というのが現実的で一番効果的な気がします。置き場所については、泊まってる場所におうじて考えます。

反省その2:シカト問題
先輩をなめてかかって、意図してシカトを決め込んでいるわけではないのですが、結果的にシカトしたように捉えられる場面が多いです。シカトと捉えられるパターンが複数存在するので、パターン別に対策をまとめました。
①怒られてる時の沈黙
中高時代、先生に説教されている時、「わかったか?」など聞かれた時以外に返事をすると怒られたので、相手の説教中は沈黙するのが癖になっていて、先輩に怒られた時も同じことを適用した結果、シカトに捉えられるパターン。「わかった?」とか聞かれていなくても、不自然でないところで返事をするようにします。
②返事の声が小さい
返事ははっきり聞こえるようにします。
③返事に困ったときの沈黙
①と同様、沈黙してしまうのが癖になっています。とりあえず、沈黙でごまかす癖を直すようにします。
④別の人に話しかけていると思ったor別のことに集中していた
先輩が近くにいる時は、できるだけ先輩の動きや声に注意するようにします。

反省その3:今日の一言同じ人に振りすぎ問題
いつもなんとなく目に止まった人に振ってたら、同じ人に振っていることが多くなってしまっている。決める前に、ミーティングノートを見返して、少なくとも過去3回分とは同じ人にならないように決めるようにする。

以上のことに気をつけて、怒られる回数を減らそうと思います。

風間先生、あきこさん、差し入れありがとうございます。
IMG_1203.jpeg
コメント

めっちゃへこんどるやん


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.