カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
37位
アクセスランキングを見る>>

<<九大戦スケーティング | BLOG TOP | 野沢温泉10kmCL TT>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー

こんにちは。
皆さまは平成最後の年末をいかがお過ごしでしょうか。今年の紅白歌合戦は少し面白そうですね。若者のカリスマ米津玄師があの名曲mikan を歌うそうです。また、今年の一曲DA PUMP の 「N.E.P」が後半のトップバッター。さらにあの、圧倒的人気歌手 あいみょ〜〜〜んが出演するなど、2018の NHKはかなり前衛的です。個人的には、老若男女に愛され誰もが歌える国民的応援歌 「カブトムシ」(aiko) が年納めに聞きたいですね。

とは、言ってみたものの残念ながらノルディックは1/1にリレーが開催されることになるということで、見ることができません!残念!

さてさて、先日のブログで、ブログについて書いた矢先、駄弁るのは良くないのでこれくらいにします。

本日12/28、九大戦の開会式が無事行われてしまいました。野沢温泉の状況はというと、昨日まで雪は少なく、ジャンプやアルペンの準備が進まないほどでしたが、未明からドカ雪となり温泉街でも昼までに50cm近く積もりなんとか、間に合う模様です。XCについては南原のコースは閉鎖のままで上ノ平での開催となります。上ノ平の雪質は乾いた雪で、少しモフになることが懸念されますができてしまうのは何よりも嬉しいことです。

明日、早速初戦 15km (F) が行われます。正シードも発表され、Waxなどで慌たゞしくなっています。

2018122822033925b.jpeg


全体の雰囲気はとてもいい感じです。程よい緊張感を持ち、チームの目標はもちろん、一年生間でのバトルなどそれぞれの目標もあり、実に険悪な空気感です。
明日に向けて、正シードの高野山祥徳より
「正シードはポイント・メダルを獲得できるよう頑張りましょう。また、オープンもせいぜい頑張れ!」
と熱い檄を飛ばして頂き皆の気を引き締めてくれました。ノルディックの団結力はかなり高まったように感じました。
2018122822055584b.jpeg


選手ながらに個人的な気持ちを書くと、正直オフトレのローラー練習では自分の成長を感じた分、雪上でのもどかしさやスキーの難しさに苛立ち、選考となる大会でシードの選手とは大きく実力で差をつけられ、シードとして出場できないのはとても悔しかったし、今も悔しいです。お茶に下剤入れてやりたいです。
でも、悔しさと同時にやっぱりカッコいいと思ってしまいます(黎人さんは思わない)。勝って下さい。そして見せつけて下さい。東北ノルチームを!!

僕は全力で直角カーブに穴を作ります!!



最後に、なにかと「平成最後」と世の中では唄っていますが、2019/1/1に来られる「スキー部最後のプンプクlast samurai」小泉さん。待ってます。

というのは冗談で、今年も多くの差し入れを頂いております。林檎やドリンクをはじめ、様々なサポートに感謝致します。つきましては、いい報告をできるよう、頑張ってまいります。

てづか

コメント

手塚くん。かっこよくないのはいいけど、「黎斗」さんだよ…純粋に傷ついたよ

高野いい顔!

もっと次に期待!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.