カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
992位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

<<フルキャストスタジアム | BLOG TOP | 月山↑↑>>

                  
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
200706221741000.jpg

今週のジャンプは泊まりでした.

先週,雑草花粉に苦しめられたので今回は花粉症用の薬を
飲んで練習しました.先週ほどひどい症状は出ませんでしたが,
少し目が痒くなりました.
あとなんか,肌の草が触れた部分が赤く虫刺されのようになって
自分の花粉症はかなりやばいレベルかなと思いました.

ちなみに花粉症と言えば,スギ花粉ですが

スギ花粉は実はザコです.

やつらは,ただ量が多いからいつも春に騒がれてるだけです.
雑草系の花粉症は有名ではないのですが,

症状はスギ花粉なんかよりひどいです.

ただ,雑草のあるところに行かなければ症状はないし,
スギ花粉みたいに遠距離まで届かないので,あんまり騒がれません.

岡部の空中後半.うまく撮れなかった.
200706221730000.jpg



ジャンプの練習は…(長いので読むのめんどい人は,
最後のまとめを読んでください) 一日目
金曜日なので,ジャンプ台貸しきり状態.

岡部:
かなり好調.ゲート21で普通に60mは,
超えるようになった感じ.
スタートのスペシャリスト柴崎さんのスタートの仕方を
よく見てから,スタートが良くなり,アプローチもよくなった.

丸島:
前日のクロスカントリーの飲みに参加
していたので,睡眠時間が1時間だったらしい.
そのためか,力が入らず,アプローチもうまく組めず,
サッツのタイミングもあまりあわなかった.
脚がなかなか開かないと悩んでいた.
午後は,起こしてもキレるので放置していたら,6時くらいまで
爆睡して,練習できず.
せっかく鹿角まで来たのに練習できなくて悔しがってました.
そして,その悔しさを酒で紛らわそうとしてました(止めたけど).

出口:
なかなか飛距離が伸びない.
全体的にまだ飛び出しで腰が遅れている.
午前に一本,なかなか動き出しがいいジャンプがあった
(動き出しは…).
今はまだ我慢の時期かも?

柴崎:
午前中はビデオ撮り.
午後は,午前中丸島が脚が開かないと悩んでいたので,
昼休み中にちょっと脚の開き方を考えてみた.
それを午後試してみたら,いままでより脚が開いて
風がとてもよかったのでゲート21から70m近くまでいった.
が,肝心の丸島午後来なかった.
アプローチでひざを入れたら,高さが出たが,空中後半で
なんか板が下がって怖かった.

2日目
青森の高校生と中学生が来ていた.
高校生がいるので,ノーマルのゲートは17くらい.
午後,高校生が帰った後はゲート20とか22とか.
夏至近辺なので日が長く,

7時くらいまで練習

岡部:
昨日に引き続き好調.
風がいいときは,ゲート17から60mとか65m行った模様.
青森のコーチにもうまくなったとほめられていました.
午後は,ゲート22から風がいいときに68mくらいまで行った模様.
あと2m,と悔しがってました.最後のほうは割りと
空中後半も安定していました.
完全にサッツから飛型への移行は,俺よりうまいです.
とりあえずサッツはまだまだだな,とか言っとく.

丸島:
ミディアムヒルで,はたからみてて
なかなか良かったように見えても,本人はぜんぜんダメと
テンションがた落ち.まだ昨日からの疲労が残ってるらしく
アプローチが組めないらしい.
午前の最後のほうに板に少し不具合が出て
転倒,午前はそこで終了.
午後は,途中からノーマルヒル.一本目は50mくらいだったが
空中で曲がらなかった.
二本目くらいからは,普通に60mくらい飛んで空中もまっすぐ.
よいときは65mくらいいった模様.
なんかミディアムで調子悪かったのは,空中が短いからだったよう.
ノーマルは普通で一安心.脚も足一個分くらいは開くようになった.
アプローチは,柴崎さんにもっとケツをプリッとさせろとアドバイス
され,なかなか良かった模様.

出口:
あまり,昨日と変わらず.
教え方が悪いからかと心配になってしまう.
午後は,気合が足りなく見えたので,声を出させるようにした.
ジャンプ台に俺らだけで,「出口行くぞー!!」「おうっ!」とか
いろいろ叫んでました.

柴崎:
午前中,青森のコーチに
下半身だけでサッツをするようにアドバイスされる.
前回,上体を押さえまくったサッツで空中で板が下がって
転んでたので,怖がって微妙に.板が下がるのを防ぐために
足首を吊ったりしたが微妙.
午後にはそういうのをやめて,足首は危ないときだけ
動かすことにした.最後のほうはサッツ直後に脚を開くようにしたら
良い感じだった.サッツ直後に脚を開けば,上体押さえまくっても
大丈夫なのかも.

まとめ
・柴崎さんのスタートは(自称)日本トップクラス.
みんな良く見て真似しましょう.
・岡部絶好調.
・丸島はノーマルは意外に普通.
・出口はまだ進化前.
コメント

ランバンが前と違う・・・
気持ち良さそう。空気も、眺めも。そんなとこでジャンプ飛んだらもっと気持ち良さそうww

そういえば,静岡人さんは,
ランバンが変わってから,
鹿角でサマージャンプしたことなかったですね.

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.