カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
37位
アクセスランキングを見る>>

<<音威子府tt(CL) | BLOG TOP | 土見えてますけど…>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
お疲れ様です。たかのです。更新遅れてすみません。
昨日、音威子府にてスケーティングのTT(5キロ)を行いました。
まずは結果をご覧ください。

MZ 16'43
高野 17'18
串田 17'47
手塚 18'18
HM 18'27
しらき 19'18
細井 20'01
古畑 21'10
ST 22'16
岡田 25'16
バナ 29'30

以下反省です。

バナ
大して板に乗れないかつ勢いもそんなにない状況で無理にスーパーで進もうとしてスピードが出てないのに無駄に体力を消耗し、登りでバテてしまったこと。登りでバテたことで、その後の下りで何回も転んでしまったこと。

手塚
クイックにおいて、足の親指で、滑走していたことで、脛に負担をかけた。→足が前に出ず面でおけていなかった。
スーパースケーティング→上半身がブレブレで円滑な重心移動ができず、行うことができなかった。雪面の凸凹に影響されたり、板を一方向に出せず、横ズレを起こして、全く動作の安定性がでない

オカダ
いつもより滑りにくい雪で、かつ初めてのttということでいつもより力んでしまっていた。そのせいで早々にすねパンしてしまい、上りでいつもより足が出せなかった。また、弱気になってしまい、下りでいつもよりも多くブレーキをかけてしまい上手くスピードを上げられなかった。次回以降はより冷静に滑れるようにしたい。また、滑りにくい雪だったぶん板に乗り切れてないということや、力を無駄に使っているということが分かったので明日以降の練習に活かしたい。

細井拓真
板が滑らず、下り、平地で板が詰まる感じでバランスをとるのに精一杯でやろうとしていた板操作が上手くできなかった。上りで人を避ける時にも落ち着いてリズムやバランスを崩さないようにしたい。また、乗れない状況では無理にスーパーをせずにクイックで滑るべきだと感じた。

白木
アップのときからあまり乗れないというのがあったので、クイックを多めに、ピッチを早くしてみました。
上りが急になってくると腕の力をほぼ使えていないような場面があり、レースであっても落ち着いてフォームを意識したいと思った。また、ゆるい下りでどれだけ漕げるか、急な下りでどれだけ勢いを殺さないかが今の最大の課題だと思いました。

HM
久しぶりのクロカン&レースでしたが、自分の現状を把握するのにとても良かったです。
速い動きに対応するのが難しかったです。クイックの非アクセント側の足の伸びをもっと出したいのと、無駄な蹴る力を入れずに体重移動を利用する感覚を思い出せればなぁと思いました。
色々確かめられるのもttの良さですし、この結果に一喜一憂せず、今後の練習に活かしていきたいです。

ST
平地、下りで板に乗るのが難しく、繋ぎを今までの練習通りに出来なかったのがロスとなったと思います。
また、そのためにふくらはぎが張ってしまい、後半に心拍を上げきれずに終わってしまいました。
クイックは踏みつける感じが少し改善されたと思います。

串田拓也
上り坂から下りまでのつなぎで攻められず、同じペースで登り切ってしまったのと下る前に板で蹴り込めなかったのが、タイム差がついた要因だと思う。固めのバーンでsuperのときに板に乗り込むことが難しく、登りの緩斜で無理にsuperで滑ろうとしてしまいスピード的にも体力的にもロスしてしまったので、乗り込むことが難しいときは早めにquickに切り替えたい。

MZ
今日のレースは、レーススピードでもリラックスした滑りを意識して滑りました。大きなクイックをしてもあまり筋肉に疲労がたまらなかったのでそこは良かったです。雪面が硬くスーパーで上手く板に乗れなかったので、今後このような時は乗り足を固めずに力を抜いて滑ることを意識したいです

古畑和樹
上りで心拍が上がりすぎてしまい、上りの後の平地や下りでなかなか加速できなかった。また、バーンぽい雪質で、うまく板に乗ることができなかった。もう一度テクニックを見直していきたい。全体的に焦って滑ってしまったので、TTやレースでも冷静に落ち着いて滑るように心がけたい。

たかの
スーパーでも、クイックでも、いたずらにピッチを速くしてしまう。足の戻しや蹴りなど、ピッチが上がった時ほど毎回正確にやらなければいけないと思った。その時点での一番速く滑れるピッチや滑り方を把握することで焦らずリラックスした滑りができるのかなと思った。後半の登りはクイックのリズムも良くなり、上体で押す感覚も出てきたのでよかった。

全然ダメだけど、少しずつttとかレースの滑り方がわかってきた感じです…
これに距離が伸びることを加味して学ちゃんや九大戦でしっかり滑れるように準備していきたいです。また、今日はクラシカルのttをやったので、次のブログでの結果発表を楽しみにしていてください!
コメント

今日Lとテニスしました!
あいつ意外と強い!

ていうのは嘘でTTかなり熱いですね!
みんなの反省見たところまだ早くなる要素があるみたいだね!
可能性は無限大だ!


TTお疲れ様です

皆さんタイムが近くて厚いレースでしたね

熱いレースだね。
疲れも溜まってきていると思います。
各々セルフケア含めてしっかり頑張れ!

サバくんはパンツ一枚で白い海に向かっていきました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.