カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
790位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

<<全国公 SG | BLOG TOP | 全国公クラシカル>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
こんにちは、たけいです。全国公で行われた、クロスカントリースキーフリー競技について書きます。3月8日の午後に、男子は15キロ、女子は10キロを滑りました。結果は次のようになりました。
20180310192408741.jpg
20180310192434c1e.jpg


以下、反省です。

森田陽
前に追いつこうと1周目にペースを上げていったが結果的にオーバーペースになってしまった
2周目に相当ペースダウンしてしまった
それでもなんとか3周目にねはれたのはよかった

原一貴
スーパーで登りができるようになっていてよかった。ただ、長く乗るのかピッチで行くのかを自分の疲労度に応じて使い分けられず後半でスピードに乗れなくなってしまった。

稲村麟
わりといいペースで走れたと思う。3周目でつなぎが雑になっていたので明日のリレーではその辺を気をつけたい

小泉慶次朗
体の調子は良く、ペースをあげて滑ることができた。
滑っていて思ったことが、クイックのときに上半身をうまく使うことがまだできていない。
もっと押し込めば楽に登れると思った。

及川絵梨
3年目にしてやっと3冠いえい。国体、インカレ、全国公と連戦が続く中で一つ一つのレースでやれるだけのことはできたと思う。
今シーズン、2月末から3月頭までずっとレースが続くことは最初からわかっていたので、2月初旬の蔵王で距離を稼ぎ、絆に入ってからはスピード練で追い込み妙高に移ってからは量をこなすことよりも質を意識した練習を心がけた。結果としてシーズン最後まで動き続けられたのでよかった。

みさお
2周目ですこしだれてしまったところがよくなかった。
スーパーでつなげるようになったところはよかった。
スキー自体の技術の無さを感じた。そこの差を埋める方法を考えたい。

まさはし
壁でのクイックは一歩を大きくして勢いで登ることを意識したが、体がぶれまくってしまった。また、登りきった後のスーパーも体が後ろに残ってしまいつなぎがうまくいかなかった。スピード練でこういった登りもつまらないように慣らしておきたい。

石原拓実
終始いいペースでレースができた。壁でクイックのフォームが崩れてしまったのでそこをこれから練習したい。

浅野
3周することを考えて、力まず大きなフォームで滑ること、繋ぎは頑張ることを意識した。結果いいペースで二周目までは行けたが三周目はばててしまった。オフトレの体力作りからまた頑張りたい。

白木
ペースを一定にするのを今回は目標にしてみたが、そうなると一周目でビビってしまい、スローペースで走ってしまうのだという事が分かった。しかし、一方で最後までペースはそこまで落ちずにできるということも実感できた。今後はそういう点も考えて走ろうと思った。

細井
昨日に引き続き不完全燃焼で終わりました。初パウダーで板は滑ったのに悔しいし情けないです。ただ、ポールが使えなくなって、いかに上りで腕に頼っていたかを実感できたのは良かったと思う。

手塚
正直、わからないです。やれるだけのことはやったし、技術的にもバテた以前に関してもここ最近の中ではうまく板に乗れてはいました。逆に技術を意識する余り甘えたペースになってしまったのかもしれませんが。楽しくない、つまらないレースにしてしまった。

たけいの反省、感想です。
九大戦ぶりの10キロフリーで、5キロや3キロといった短距離とは違う疲れを感じました。ずっと動けるためにはロスを減らすのが1番良いと思うのですが、下りで速度を保ったまま下りきれなかったり、スピードを殺してししまうことがあったので、そこが勿体無いと思いました。クイックはだいぶ良くなったかなと思いましたが、えりさんが後ろに迫ってると気づいた時、クイックが焦って乱れてしまいました。良い意味で自分のペースを守りながら滑り続けられるようになりたいと思いました。
今シーズンはジャンプにおいてもクロカンにおいても、ぐんと成長できたかと言われると、全然できなかったというのが正直なところです。でも、何故だかスキーをすることが1年生のときよりも楽しいと感じることが多かったです。この気持ちを無くさないように、次のシーズンに向けてまた頑張っていきたいと思います。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.