カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
35位
アクセスランキングを見る>>

<<インカレ コンバ | BLOG TOP | 3/3 インカレ男子10kmフリー>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
こんにちは。山崎賢人ことランナーの手塚です。今日は全国公1日目スプリントでした。
今日は稲村麟ことチンさんの誕生日でした。
バースデーボーイはさすがです。
なお、来年度のチンさんは自由な四年生でいる予定だそうです。また、叫んで笑いを取る芸風を四年生にして使って行くそうです。
はい、すみません。最近、僕は1ヶ月程度の長野合宿ということもあり、地球と世の中を舐めてしまっています。はやく合宿が終わらないとそろそろ色々とまずいですね。

以下リザルト


↑ 男子スプリント 最終



↑男子スプリント 予選


↑ 女子スプリント 決勝


↑女子スプリント 予選

コースは1kmでシャバシャバでした。
またコース前半はずっと向かい風が吹き、かつ微かな登りで勝負は序盤だったのかな、と思う所でした。

以下反省

森田 陽
はじめてのメダルになりました
棚ぼたでもなんでもうれしいもんはうれしいです
東大石原の余裕のある滑りをまのあたりにして圧倒的な力の差を感じさせられました
うまくなりたいです
はやくなりたいです

稲村 麟
久しぶりのスプリントでした
コースの状況が悪く、うまく板に乗ることができませんでした。
それでもしっかりと乗って行かなきゃです。
あと全体的に最近後ろにのってるので今シーズンでそこをなおします

小泉
ワックスの調子は良く、板は滑りました。
準準決勝を走ってて思ったのは、登りの最後で気持ちが切れて置いていかれた感がありました。
あそこで粘る強さが必要だと思いました。

手塚
ホールド力を使う感覚はここ最近良くなってきていると感じます。スプリントということもあり、フォームとか捨てて、ひたすらピッチと強い漕ぎを意識してましたが、もう一つのギアを出せなかった。情けないです。

小柴 黎斗
こけだぁ。ぐやじいぃ
インフル明けでだる重でしたがまあなんとかなりました。ゲショゲショの中、無理やり乗ってて、スネパンになるし、上半身もブレブレだった。足元の不安定さが露呈したので、来シーズンはノンポールにもっと重きを置く。

及川絵梨
応援ありがとうございました。滑りとしてはバランスを崩したままゴールした感じでいいところはありませんでしたが、1位になれたので良かったです。

竹井しのぶ
あまり周りを見ずに無我夢中で走ってました。板に乗り切れずに足先で動いたので、体全体で動きたいです。
もっとえりさんの真後ろで滑りたかったです。
応援ありがとうございました。

浅野
予選から頑張ったお陰でポイントする事が出来て良かった。純粋に嬉しい。前の選手が転んだりした時に冷静に対応できたのは良かったが、MAXだとワチャワチャしたり、脚の引きつけが甘かったりとまだまだベース練が必要だとおもった。

細井
前半はしっかり蹴ってピッチを上げることができたが、途中で焦ってリズムが崩れ、板に乗れなくなってしまった。今回のような雪質でも落ち着いて対応できるようになりたい。また、下りで板操作がスムーズにできるバランスが必要だと感じた。

三竿
脚の引きつけが甘くなり、伸びが少なくなってしまうことが多かった。ピッチが上がっても、ハムストリングスで前にける、踏むという意識を徹底していきたい。

白木
板に乗れなかったし、大きい動きへの意識が足りなかった。焦った時こそそういう意識が必要だと思った。

高野
足だけを前に出そうとしているから、少しでも雪面が悪くなると板に乗れなくなってしまうのかなと思う。そこらへんを15㎞フリーでは改善したい。

石原
下りでしっかり漕げてよかった。
登りのスーパーでしっかりスピードを出せるようになる
———————————————————
ここで、全国公をお過ごしのランナーの方にお伝えします。インカレのブログが滞っておりますが、いつだか、ブログの更新が遅れた場合はハーゲンダッツという話ですので該当のよしくんはよろしくお願いします。なおインカレのブログとは3/2 レースのブログになりますが。なお、ランナー1年にタカノという男がいましたが、彼は今後、ヨシ君になります。

なお反省については、3/6 22:00 時点で、反省を提出して下さった方の分です。その他の方の分は追記します。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.