カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
26位
アクセスランキングを見る>>

<<私をスキーに連れてって | BLOG TOP | 終わりは始まり。>>

                  
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
こんにちは、三竿です。
大変遅くなりましたが、11月3日のジャンプ練の様子について書きたいと思いますm(_ _)m
この日は、大学祭が行われている裏で2.4年生で一足先に鹿角に行きました。
わがまま言って練習させてもらって申し訳ないです。シフトを変わってくれた正橋ありがとう

さて、3日は、鹿角の11月とは思えないほど暖かくて、晴れ、穏やかな天気でした。練習がとてもしやすかったです。
前の週が妙高だったこともあって、始めは大きさの違いに戸惑いましたが、すぐに慣れてきました。

この日の課題はタイミングでした。今までの自分のジャンプは、タイミングが遅く、カンテで動きが止まったまま空中に出て、そこから脚が伸び始めるという感じでした。それではカンテに全く力が伝わらないので、高さが出ずに、ただ落下して行くだけです。そこで、タイミングを意識的に早くして、カンテから出るタイミングで立っている、ということをイメージして練習しました。しかし、なかなか難しいですね。癖がついていて、気を抜くと元に戻ってしまうし、思い切りがよくない。上体も開くし。

直すのは大変そうですが、ここが変われば飛距離も変わるし、ジャンプがもっと楽しくなりそうです。早く気持ちの良いジャンプというものを知りたいので、何としてでも乗り越えようと思います。
学連合宿で言われましたが、何でも試してみるということが大切なのですね。考えこむ前に試してみる。少しずつ実感し始めました。

11月も後半で、もうすぐ自分にとっては2回目のシーズンが始まります。左肩の具合は大分良いです。間に合いそうです。何かと大変だったり謎のプレッシャーを感じたりして、少し不安定な時期ですが、それは仕方ない。甘さは捨てましょう。

最後に、ラストサマー恒例の集合写真をどうぞ!人数多めになります。

201711191225395ef.jpeg
201711191225373ef.jpeg





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.