カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
35位
アクセスランキングを見る>>

<<幹部交代 | BLOG TOP | アルペンヒュッテ合宿>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
シーズンお疲れ様でした。けーじです。
幹部交代式も終わり、自分も来年から幹部という立場になると思うと緊張します。また、それ以上に自分たちが部活を支える立場になることに不安を感じでもいます。

あれ、今日の僕珍しく真面目じゃね?
こんなことを実は思っているくせに来年もアホなことをずっとやってんだろうと思います。

今日は全国戦のリザルトと反省です。遅くなってしまってすいませんでした。

じゃ、いつものやつやんなきゃですね
リザルトどーん‼︎

201703170807240ad.jpg
20170317080722aa9.jpg
2017031708072389e.jpg



みんなの反省
原一貴
初のリレーアンカーということで緊張するかと思ったが全然緊張しなかった。最初の1kmのだだ登りで全力出せたのでよかったと思う。平地のスーパーでも体を追い込めるようになったのは大きな収穫です。ただ、まだスーパーの蹴り足が弱いのと、蹴った後板が暴れてしまうことがありスネパンになりやすい。ローラーは短いから油断しやすいけどそういう小さなとこをオフトレで確実に直したい。

2年だけのレース楽しかった。
けーじを成長させなければいけないと感じた笑笑
これからも応援お願いします。

小柴黎斗
1走、長谷川さんに最後競り負けたのが悔しいです。メンタル。オフトレでつけるべきは体力だけじゃ無いなと思いました。
リレーめちゃ楽しかったです!かずきちょもけーじほんとにありがとう!
金メダルは純粋に嬉しいけど、まだまだ実力不足なのは4人とも自覚してると思います。タイム見て、インカレ前までずっと勝ってたのが森田とかずきとタイムが近くて… 悔しいけど正直嬉しい!
今回リレメンになれなかった一年も含めて来年度は切磋琢磨叱咤激励しあって強い東北大を作って行こう!

竹井しのぶ
新メンバーでの初リレーでした。そして、初3走を走らさせていただきました。今回は程よく緊張してできました。TTのときのタイムより速くなって嬉しかったですが、まだ足の引き寄せとか下りで攻められなかったです。チーム全体でもっと強くなりたいと思いました。自分の足りないところは、特に板の乗り込みと体力とメンタルです。オフトレで叩き直してきます。
応援ありがとうございました。

正橋遼
レース中の追い込みはうまくできたが、平地でのラピッド、スーパーでは伸びが足りないと感じた。今回のリレーは、よく滑る板を貸して頂いたり、4走をさせてもらえたりして、来シーズンに繋がる貴重な経験ができた。あとオープン同士で競えて楽しかった。来シーズンは正シード目指して頑張る。

串田拓也
1走目で周りが速い中 走らせてもらってとても良い経験になった。アルペンの皆さん、寒い中 応援ありがとうございました。

三竿洋太朗
上りの後の平地、下りのあとの平地などのつなぎで板に乗れず速く進めなかった。バランスを良くすることを意識してオフトレをしたい。雑にならないように丁寧に練習したい。

古畑和樹
急な上りでピッチをあげると転んでしまったり、上りの後の平地で体がうまく動かなかったり、まだまだだなと感じた。1年目のシーズンを終えて、今自分に足りてない部分が、シーズン前よりもよくわかってきた。来シーズンでは、同期と対等に張り合えたり、先輩に食らいついていけるように、オフトレがんばりたい。

馬場静羽
初めての正シードで緊張しました。今できる精一杯の走りをしましたが、1走の段階で新潟大と3分差ついてしまって悔しいです。
この気持ちを忘れず、晶子さんのように信頼される1走になりたいです。

及川絵梨
できる限り新潟との差を詰めたいと思ったが思いの外詰めることができなかった。
↑続き
来年からこのメンバーでリレーを走っていくことになるが後輩2人が安心して走ってこれるようにレベルアップして強くなりたいと思う。

反省書いてない人は追記お願いします!

自分は正直2年生4人で今シーズン中にリレーで走れるとは正直思っていなかったです。今シーズンの序盤、九大戦のリザルトを見て2年のみんなとの差に心折れそうになっていた自分を思い出します。ただ、シーズン入る前にみんなが今シーズンは2年だけでリレー走るぞって言ってるのを聞いて今シーズンの最終的な目標はそこだと思っていました。今回のリレー走れたのは、ただ運が良かっただけな気もしますがシーズンを通してずっと狙っていたのでめっちゃ嬉しかったです。
本番のリレーの反省は自分がみんなの課題になってしまっていると思いました。タイム的にも一番遅く、フッ素使ったことがほとんどないからなにもわかっていないし、初めての正シードだからすごく緊張してるし、スタートもやらかしてしまいました。でも、全て次に繋がる反省になったと思うのでリレー走れたのはやはり大きかったです。

今シーズンは壮行会で話したように、やはり我慢のシーズンでした。来シーズンはガンガン練習して、2年のみんなと勝負できるような攻めのシーズンにしたいです。
あと、3年生は部活の雰囲気を決める立場だと思うので、キツイ練習もみんなでゲラゲラ笑って乗り切る感じの空気をつくれたらいいなぁって思ってます。小池さんがそういう人なので、同じことはできないと思うんですけど、僕なりの方法で後輩を引っ張って行けたらって思ってます。

来シーズンもバカなこといっぱいやりましょう!よろしくお願いします!
ではでは


PS 「では」と「でわ」どっちが正しいのか誰か教えてください。お願いします。



さらにP.S.
けーじくんがブログ書かないんで我慢ならず書いてしまったのはいいが、実はけーじくんがただ単にブログを下書き設定で保存していただけでブログ自体は書かれていたということにあとから気づき、急遽このブログの終わりに僕が書いたブログくっつけることにしました。書きたいこと書いちゃったんで笑笑

この大会で一応今シーズンが終了しました。
思えば僕らが一年生の頃の九大戦にて、「今の四年生(今のM1)が抜けたら東北大のノルディックは弱くなる。」と言われてました。去年一年間のシーズンを通して、僕も、この人たちが抜けた穴を埋めることなんてできやしないんじゃないかと思うくらいすごい先輩方でした。それでも、チームとして速くなるには僕ら二年生が速くならなきゃいけない。そんな思いを抱えてつらいオフトレ、シーズンを過ごしてきました。オフトレはつらくてゲロ吐きそうになるし、シーズンに入ると練習多くて体バキバキで動くのしんどい日が何度もありました。それでも、速くなりたい。その一心で練習に打ち込んでました。
今シーズンの大会では、九大戦にてノーポイント。インカレでは、緊張にのまれいつも通り滑れずに終了。
正直、悔しさしか残らない結果でした。
そんな中挑んだ全国戦では、運にも恵まれ(速い人が出場しなかったんです。)全レース入賞、15㎞フリーにてメダル、リレーでは優勝、という結果を手にすることが出来ました。あ、意外と僕はやいんじゃね。と少し天狗になっちゃいましたね笑笑
昨シーズンまでは、他大学の意識としては小柴と及川だけが怖い、それだけだったのではないかと思います。ただ、今回の結果を見て俺らの代はその二人だけじゃないぞということを感じてもらえればありがたいです。聞くところによると大阪大学のA木君は「小柴、小柴」と今年のオフに口にしていたようなので来年は僕がいることも忘れないようお願いします。。。
先言っときます。来年の九大戦は僕らが荒らしにいきます。経験者だとか初心者だとかそんなの関係なく他の大学がポイントできないくらいにうちから入賞者を送り込みます。そのために全力で練習していくんで覚悟しといてください!!

てな感じで他大学に喧嘩売ったとこで次は東北大学の現ノルディック1年生に向けて。
右も左もわからない中で1年間スキー部として活動するのはつらかったと思います。お疲れ様です。
もしかしたら、大会を通して1年生と2年生の力の差が顕著にでて頑張んなきゃ、速くならなきゃという思いと同時に、追いつけるのかなという不安も出てきているかもしれませんね。安心してください。追いつかせないです、絶対に笑
ただ、上達に関してはそんなに不安にならなくて大丈夫です。というか絶対に上達します。2年生はほんとに成長できます。これまでの反省を生かして自分の欠点をひとつ、またひとつ直していってください。まず、イメトレは欠かさないようにして自分の滑りのイメージを固めましょう。練習効率全然違うので。そしたら、動画撮ったり、見てもらったりしながら改善していってください。僕らも全力でフォローしますが、同期の中で確認し合うのも良いです。とにかく一人でやるのをやめて、周りとのコミュニケーションをとりましょう!そして、筋トレ、LSDなどちゃんとやれば確実にうまくなっていきます。
僕なんて最初ローラーに立つのもやっとなんて状態からここまでこれたんです。やるだけやってみましょう。結果はついてきます。
部活動としてみんなで頑張れる時間なんてたった4年間しかないんです。互いに高め合いながら頑張りましょう!!

アフリカの荒野に生きる野生動物のような同期の手綱を握ることはもはや放棄しているので、各自勝手に頑張って下さい笑
まぁ、そんなこんなでもうすぐ新しい東北大学学友会スキー部ランナーチームが始まります。てか、始まっているのか、、、はあ、、、

とりま、新歓がんばりますか。

以上、原でした。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.