カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
992位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

<<アルペンヒュッテ合宿 | BLOG TOP | 全国公総合結果報告&一年間の総括>>

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
2年及川です。

3月8日に行われました全国公のフリー競技の結果をおつたえします。
アルペンがスラの日で2本走るためクロカンは女子が14時30分、男子が14時40分スタートといういままでになく遅い時間出走になりました


個人の反省
竹井しのぶ
インカレのときよりタイムが上がったので、嬉しかったが、もっともっと自分を追い込めたらよかったと思った。疲れてくると特に足のひきつけが弱くなっているので意識して滑りたい。あと、クイックで斜度によって足の開く角度を臨機応変に変えたい。速くなりたいー!

串田拓也
走り終わった直後は出し切れた感じがしたが、2周目で中だるみしてしまったと思う。けーじさんに負けたことは悔しいが、自分がけーじさんよりもクロカンに対して真面目に取り組んでいるかと言われるとそうではない気がするので、負けて当然だと思う。来シーズンこそは勝てるように頑張りたい。
応援ありがとうございました。

原一貴
技術的には満足のいくレースだった。登りは一定のペースで呼吸乱さず登れたし、下りも減速せずこぎながらはいれた。平地も休むことなく動き続けられた。
ただ、木原にたった2kmで30秒まくられたのは悔しい。その後最後までついていけたということは、それだけのレースをできるってことである反面、自分1人ではその力が出せないということでもある。
コンスタントに力を出し切れるようオフトレで体を追い込んでいきたい。

運も味方にしたが最高に楽しいレースだった。
レース条件とかじゃなく、実力だけで勝てるようにならなかったのは悔しいが、今シーズン、小池さんに勝つことを目標に滑っていたので勝ててよかった、嬉しい笑

松尾 優太朗
何故か練習の時のベース(実際にはミディアム~レースペース)の方が速かった。
試合では無駄にちからを使っており、また余計にペースを考えて雄省エネ省エネとやっていたため心拍は上がるが、遅かった。

馬場静羽
1周目はいつもより調子よく、体を大きく動かせたが、2周目で案の定バテてしまいただ板を前に運ぶだけの走りになった。長い時間体を動かし続けられるようにオフトレをがんばりたい。
反省点が多い中でも、アドバイスを思い返しながら常に何かを意識して滑れたのはよかった。

小柴黎斗
やりたい滑りは頭の中にあるし、技術も短い距離なら実行できるが、それをする体力、筋力がまっったく足りておらず、レース中ずっと、あー!ここ、こういう風に滑りたいのに!となってしまっていた。
この感覚はインカレの時からずっとあり、やはりオフトレから追い込んでなかったのが原因なのもわかっている。情けない。
来年度こそ反省に後悔を書かずにすませる。

正橋遼
2周目3周目に疲れてスーパーのときに体幹をうまく使えなかった。板に長く乗ることを目標としていたが、後半は乗れずピッチを上げすぎてしまった。このレースに限らず、全体的に技術面が上達すればもっと楽に滑れるようになると思った。今回のレースのことをこれからのトレーニングに活かせるよう心に留めておきたい。

小泉慶次朗
全国戦の直前合宿でベースで意識していることをレースでできるようにスピード練をやったのがいきて、速いペースで登ることができました。
岩岳で思ったのが坂で疲れすぎてそのあと休んでしまっていたので登り始めのつなぎだけでなく登り終わりのつなぎも大事にしたい。
来年は思いっきりオフトレやります!

森田陽
1周目から3周目まで安定したスピードで滑り続けることはできたと思うがもう少し速いペースでせめることができたと思う。長いレースでも始めからせめれるような自信をもてるよう練習を重ねたい。

三竿洋太朗
板に乗れず、2周目の登りでもうバテてしまった。疲れると、上半身が回る、頭が動く、下りのカーブでパタパタできないなどの悪い癖が出てしまってさらに良くなかった。丁寧に練習して行きたい。
足がつったので、レース前の水分補給も考えてやるべきだったと思った。

小池やすひさ
楽しいレースでした!応援ありがとう!

最後のレースなので、反省したくないです笑。

以下、言い訳です。
アルペンのみんなの熱い応援に手を振って応えなければ、メダルだったと思います。自己管理不足、調子乗りすぎ。なんてね。

とりあえず、一番楽しいレースだったので、いい思い出です。ありがとう。一言言う時泣きそうになったのは内緒です。


っっっはい。
クラシカルとフリーで優勝しました!嬉しいです!インカレのリレーもそうでしたが狙ってとる順位というのは去年みたいに「あ、とれた」っていう順位とは比べもののならないくらい嬉しいです。アルペンの方々、応援本当にありがとうございました。

今シーズンを通して狙った順位をとる嬉しさ、達成感も学びましたがそれよりその難しさを感じることが多かったです。

一年生の時は自分がどれだけのレベルなのかわからずただ完走だけを目指してあきこさんとじゅんさんについていくことだけを考えて…そしたらなんか賞状がもらえて…という感じでしたが2年目になり欲がでて。メダルが欲しい。賞状が欲しい。誰に勝ちたい。という欲が。

何事に関してもそうですが欲が出てくるとのびるスピードが遅くなると思っています。それでもどうしても欲は出てくるし欲はよくいえば目標だし大切なことだとも思っています。
むかつくけれど大事なものでそれに打ち勝つことができる強い人になりたいと思います。来年こそは九大戦、全国戦で3冠、インカレでももう少し戦えるようになりたいです。


今回小池さんが(一応)ラストレースを迎えました。小池さんのラストレースで2年原が3位となり公式で初めてかな?小池さんに勝って送り出す結果となりました。素直にカッコよかったです。個人的には小池さんが負けたのにスッキリした顔してるように感じました。
昨日の幹部交代式で新ランナーチーフとなった原が「小池さんがあと一年残っていればよかったと思えるようなチームにしたい」と言いました。その言葉についていきたいと思います。

たった2年間でしたが小池さんとあきこさんをみて学んだことは(いい意味でも悪い意味でも?笑)たくさんあります。本当にありがとうございました。
2年生強くなります。約束します。

あ。5せめは勉強もしなくっちゃ、、😳


コメント

追いコン、八木杯いけなくてごめんなさいm(__)m

もう1年残っていればなんて、もうすでに思ってるから安心してください笑。みんなのカラー前面に出したいいチームにしていければいいね!

続きは14日に聞いて下さい。元気だったら語ります笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.