カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
992位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

<<全国戦フリー競技 | BLOG TOP | 全国公えすえる>>

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
主将の竹重です。

先日白馬岩岳で行われた全国公の総合成績を報告します。
結果は男子総合優勝・女子総合3位でした。
男子は3連覇達成、女子は残念ながら3連覇を逃してしまいました。
男子については2位の信州大学と100ポイント近くの差をつけての圧勝です。
女子は1pt差で宮教大に負けてしまいました。
以下リザルトとなります。

男子総合            女子総合

1位:東北大学 208pt       1位:新潟大学 99pt
2位:信州大学 111pt        2位:宮城教育大学88pt
3位:東京工業大学 98pt      3位:東北大学 87pt


以上をもって2016,17シーズンのスキー部全体としての大会が終了しました。
シーズンの総合成績をまとめると

男子           女子
九大戦:総合2位     九大戦:総合1位
インカレ:二部6位    インカレ:一部10位
全国公:総合1位     全国公:総合3位

となります。
シーズンインの際に立てた目標については、男子は3分の1達成・女子は3分の2達成となりました。
特に女子についてはインカレの総合成績で入賞を果たし、一部残留という大きな目標を達成することが出来ました。
各自全力を尽くした結果ですが、まだまだ成績を上げる余地はあると思います。
特に男子の九大戦については東大に後れを取る結果となってしまい、個人的にもポイントを逃してしまっているので非常に悔しいです。
今シーズンの結果を踏まえ、来シーズンの目標については次期主将の方から発表させていただきます。


さて、主将としてブログを書くのもこれが最後となります。
一年間本当に様々なことがあり、目まぐるしく日々が過ぎていきました。
嫌な思いをしたこともたくさんありましが、僕にとってこの学友会スキー部で主将をできたということは間違いなく人生においてかけがえのない経験です。
このチームでスキーをすることができて本当に嬉しいし、このチームのことを誇りに思っています。
個人的な成績には全然満足できていませんし、主将としての仕事振りも決して素晴らしいものではなかったでしょう。
ですが誰よりもスキーを思いっきりやった自信はありますし、一年間自分なりにスキー部の「あるべき姿」について考え抜いたつもりです。
結果が実ったとは思っていませんが、種は蒔きました。
あとは後輩のみんながスキー部をよりよい方向へ導いてくれるでしょう。

最後になりましたが日出間先生・風間先生をはじめとするOB・OGの皆様、前主将の小池さん、先輩方、頼れる同期、そして可愛い後輩のみんな、一年間本当にお世話になりました。
今後とも学友会スキー部をよろしくお願いします。


第65代東北大学学友会スキー部主将 竹重龍一

コメント

ご苦労様

竹重君、この1年、重責を果たすことができましたね。ご苦労さんでした。何度か大会の応援に行きましたが、チームの雰囲気がとても良いのに感心しました。部員のなかにより高みを目指す意欲が満ちているのが心強いです。今後がますます楽しみです。

高津さん

大会の応援等、ご声援ありがとうございました。
様々な方のご支援があってこの一年間を無事過ごす事ができました。
来年自分は競技をするかわかりませんが、スキー部には関わり続けるつもりです。
高津さんをはじめとするOB・OGの方からの期待にも応えることが出来るよう最後まで全力を尽くしたい思います。
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.