カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
992位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

<<ペガサス=天馬=羽生えた馬=ギリシャ神話に登場する伝説の生き物 | BLOG TOP | ジャンプin飯山>>

                  
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
よーそろー
せーこです。
飯山に引き続いて例年通り清水さんキャンプに参加してきましたー。
場所は妙高ね、うん。某クロカンの貴公子様も大好きなジャンプ台。
ぼくも好きだった。
あ、ノーマルのほうは相変わらず好きです。
ミディアムの方は去年の方が圧倒的になんか楽しかったおもひで
たぶんこううまく風をうけれなくてアプローチの速度を最後まで使えない感じつたわりますかね?
バンっ!シュッ!ブワッ!ってかんじにならなかった、うん。
こう、なんかシュパッ、シュー、パサっ。
こんなかんじ
去年より低いゲートで距離も伸びているけどこうもわもわする感じ、伝われ!

あ、でも飯山、妙高通してアプローチに自信が戻ってきました。

9月の第一週は三年生になってまさかの週2でペローン。これまでの自信が崩壊してたのが
こう建て替えられた感じ。耐震性あがった。ラーメン構造。そんな感じ。

台が変わるとRのかかりかた全然違うからこう新鮮で改めて自分の滑っている状態を見直せる。
久しぶりに地元の友達と話したそんな感じ(違

あと妙高一日目に村田さんに東北は総じてアプローチが高いとアドバイス頂いたので自分の中で膝小僧半分弱低くしてみました。いい感じ。ありがとうございます。
たぶん、もう少し下げられる気がする。低くすると安定する気がした。よい。

次、キャンプでのリザルト。
みきてぃーはじめマネジャーの方々ありがとうございました。21100.jpg

50後半に届かなかったのが悔しいですね、うん。
タイミングと膝の伸ばしきり、着地をもう少し粘るが至らなかったと分析
残りの課題ですね。

最後にがんばって動画はる。気づいたら9人になってたので3分超えた


スロー再生を挟む努力をしました。アドバイス等絶賛受付中です。コメントまたは僕宛にお願いします笑

長野では樹さん、妙高では清水さん、村田さん、車をひがしさんが貸して下さりなつやすみ最後の遠征が形になりました。
ありがとうございました。
みきてぃーの四日間サポートにも感謝。

ここ数日で多くの人と関わりすぎて若干人アレルギーを発症してますが()数日内には復活したいです。はい。

お米たけて十分蒸らせたとおもうので食べます。ノ 動画著作権アウトみたいだったので上げ直しました
コメント

ローラーはいて坂下りながらアプローチ組んでみるとか、動いてる中で組む練習をすると良くなるんじゃないかなー?
特にみさおくんは陸上でしっかり組めるように練習しよう!
上級生も踏めるようにはなってきてるけど、カンテの前で足が前に出てきて腰が引けて、結果的に空中で体が立っちゃう傾向があるね~。
結局はアプローチをうまく滑れてないからだし、どう飛ぶかよりもどう滑るかを考えるといいかもね!

僕も飛びたいです!!笑

妙高いいよね笑
ちょっと遠いのはそうなんだけど、色んな刺激があるのでとても良い経験になると思います。特に夜のやつ。
アプローチが高いはどこに行っても大抵言われることの一つなので、怖くてもまず限界まで低く組んでみるのも手なのかなと
スピードがある中での競技なので、自分は何か変えたつもりでも実際には変わっていないことが多々あったりします(本人談)が、だからこそ成長できた時の喜びは一段違うので、ぜひ頑張って!
p.s. 例によってせーこの表現はまったく伝わりませんでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.