カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>

<<初ジャン前半組!! | BLOG TOP | 北雄杯tt2回目>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
おつかれさまです!
どーも小柴れいとです!
今回のやらかしは、『3ヶ月前の大会のリザルトを更新する』です\(^o^)/
今さっきyoutube見てて自分がブログ更新を任命されたことを思い出しました。
ほんとーにほんとーに申し訳有りませんでした。
みなさん読むときできれば気持ちだけ3ヶ月前の大会の熱い思いを思い出して読んでって下さい。まーでも!ポジティブに考えればね!オフトレ始まって2ヶ月、だんだんモチベーションが下がってきてる人もいるんじゃないでしょうか!?。そんな人はこのリザルト見てなにくそー!!負けてるーとか、もっとタイム縮める!とかおもっていただけるんじゃないでしょーか!
…。すいません。しごとちゃんとやります

とりあえずリザルトと個人の反省をば!

2016/3/9全国フリーリザルト①
2016/3/9全国フリーリザルト②
2016/3/9全国フリーリザルト③

小池祥央
ポイントできてよかったです。体も動く、板も滑る、何がダメなのか。もっと早いペースで体を動かし続けられるように、休まないようにレースできればと思います。スケーティング大好き。就活頑張ります。

丹羽祥太
板も良かったし、体も動いたのですが、ピッチや心拍の追い込みが足りなかったです。リレーは心拍が上がるのを恐れずに突っ込みたいです。

小柴れいと
前から課題であった、登りのピッチを上げられ、保てたのでそのまま結果が良かったです。でも、登りを頑張りすぎ、平地とつなぎが疎かになっていた感は否めないので、修正していきます。

原一貴
3周目に入ってから体が上手く動かず、ピッチが上がりませんでした。レースの最後まで体を動かし続けられる体力をオフトレで身に着けたいです。

高道範武
体のキレがいまいち良くなく、だらだらとしたレースになってしまいました。個人競技でポイントが取れなかったのでリレーでは一矢報います。

林荘也
スプリントの時とずいぶん雪質が変わってもいまいち板には乗れず。しかも下りで五回もこける始末。板がよく滑った分、とても損をしていると思った。明日のリレーはこけずに帰ってきます!

吉田圭
疲れてくるとうまく板に乗れなくて下りでスピードにうまく乗れなくなった。急な上り坂でのクイックが安定しなかった。

吉田泰洋
1周目からペースをあげていったのですが、最後まで上半身をしっかり動かせたのは良かったです。クイックもレースを通してしっかりフォームを崩さないで滑れました。しかし3周目から特に平地で板に長く乗れなくなったのは良くなかったです。

森田陽
とても情けないレースをしてしまった
その分リレーに全力を尽くす

渡部楽
全く板に乗れなかった。どんな雪でも長く乗れるように練習したい。スピードに乗った時の体の動きがなってなかった。悔しいレースになってしまった。

稲村麟
やはり自分の課題は下りです。何回も転びました。8の字など下りカーブにつながることはたくさんあるので基本からまたやり直していきたいと思います。

割田伊織
体調も芳しくなくなかなか辛いレースとなってしまった。明日のリレーは元気良く走りたい。


佐藤恭佳
九大戦の時みたいに終始だらだらした滑りにならないようにと、最初から飛ばし気味に行ってみました。結果、2周目にはかなり疲れていて、あまり体を動かせなかったです。ペース配分をもっと考えられるようにならなければと思いました。

及川絵梨

下で守った結果転び頭を打って動けなくなった。転び方も練習。転んでからの切り替え。


懐かし〜なー。

いやー、自分で言っといてなんですが、やる気出てきました笑
さっきもyoutube見てて、かずきとかのインカレの滑りとか見てると、こう、なんか、熱いものがぐっときてスキーしたくなりますね、再生回数伸ばしてる犯人自分です笑

てなわけで部室があーだこーだってありますけど、オフトレ頑張っていきましょー\(^o^)/すいませんでした!

コメント

おせーよ笑

さすがレート君ですね

俺の反省はどこへいった!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.