カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
26位
アクセスランキングを見る>>

<<東北大に合格した皆さん!おめでとうございます! | BLOG TOP | 全国公2日目 女子5km、男子10kmCL>>

                  
DATE: CATEGORY:アルペン
すいません更新忘れてました栗谷です
3月7日全国戦SGの反省です


稲永さん
滑っている時は概ね楽しかったのですが、1箇所かなり減速してしまい結果は満足のいかないものとなってしまいました。クラウチングもっと練習します。

つよしさん
まさに春の雪という感じで板が噛まずに自分の滑りをさせてもらえなかった感じでした。もっとああいう雪でも自分の滑りを出せるようになりたいです。

長谷川就
スイッチバックという偉業を成功させてしまったので、しっかり完走したい

みさとさん
スピードが出やすい競技ほど動きが遅れてしまう傾向があり、今回は想像したよりもかなり下手な内容となってしまいました。やるべき事はどの競技でも同じなので、以降は加速感に気圧されないように滑りたいです。

穴田さん
クローチングが下手なところが出てしまいました。姿勢も高くてうまく切っていけなかったので、ライン取りと切ることを意識していきたいです。

友香さん
初めてのSGを楽しもうという目標ではあったけど、楽しみすぎてありえないミスをしてしまいました。来年の全国公で挽回したいと思います。

照沼さん
今回は特に大きなミスなく滑ってこれて、取りあえず完走出来て良かった。
まだまだ直せることがあるので、今後の練習で改善していきたい。

久保田さん
クローチングの姿勢の悪さがよくわかったレースでした。来シーズンの課題が見つかってよかったです。

ライムさん
去年の全国選でスピード負けをし途中棄権に終わったSGでしたが、完走することができました。
一方滑りは動きが少なく、反省しています。

山根萌
後傾になってしまう癖がつきそうなので、直したいです。緩斜面で沢山身体を動かしたり、ラインを改善したりすることでもっとスピードが出て楽しくなると思いました。

竹重龍一
一番好きな種目でかつポイントを獲得するチャンスがあるであろう種目であったので、スタート前から楽しみで仕方がなかった。
だがコースに入ってみるとインスペクションで注意したところで見事に急ブレーキをかけてしまい、思ったような滑りができずポイント圏まで後0.6秒と沈んでしまった。
しかしながら、板が止まるほどの大きなミスをしてもこの位置にいることができたということも逆に自分の中では自信となり、ある意味では翌日のGSに向けていい弾み付けになったのかなとも思う。
来年はポイントします。
応援ありがとうございました。

栗谷
誰よりも下のラインでまっすぐ突っ込んで滑ったのですが、SGのインターバルの長いセットにR35板の組み合わせで特に苦もなくフルカービングで攻めきれました。いつもまっすぐ突っ込みすぎるラインでミスしていましたが、今回は逆に成績に結びつくライン取りになったのだと思います。

上位入賞者は
3位 栗谷京生
4位 山下毅
です。
どなたかリザルトの追記よろしくお願いします

テーマ : スキー - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.