カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
992位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

<<第89回全日本学生スキー選手権がスタートしました! | BLOG TOP | 衝撃の!(主にSL)シード発表ーーー♪>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
こんにちは、またブログを書くことになってしまいました大嶽です。
 
21日(日曜日)に行われた国体成年女子A5キロクラシカルに参加しました。
以下リザルト
1  滝沢こずえ  早稲田大学           長野県 15:17:0
2  酒井梨奈   日本体育大学          新潟県 15:34:3
3  松館 由樹  弘果スキーレーシングクラブ 青森県 15:37:3

23 狩野悠希   日本大学             宮城県 18:12:1

33 大嶽晶子   東北大学             宮城県 20:20:4

39 及川絵梨   東北大学             宮城県 21:29:3

トップとは5キロで5分差がついています。私はスタートして山に入るとすぐに一部校集団に一気に抜き去られました。少しついて行こうともがいたのですが、全然ついていけなかったです。自分が置いて行かれたところが自分の弱いところなので、しっかり覚えておきたいものです。

一部校と同じレースは学チャンと国体のみですので、なかなか多くありませんが、とても貴重な機会だと思います。レース自体はバンフライ祭りになってしまいますが、少しでも差が縮められたらいいのかなと。経験者との差というものは本当に大きいです。私はフィンランドに行ってそのことを強く感じました。しかし、だからといってあきらめるのではなく、志を高く持ち、参考にできるところはして自分たちにもできることを研究しながらやっていくことが大切だと思います。もちろん今のスキー部のひとたちは自分がつよくなるために目標もしっかりできていて、それを達成するために頑張っていると思いますので、ぜひそのことをこれからも継続していってほしいです。そしていつの日か一部に上がれる日がくるといいですね。といいつつインカレが目前に迫っています。インカレも一部のひとたちの滑りを間近で見られるチャンスです。

今日さっそくSGがあり応援に行きました。最終日のリレーまでチーム一丸となってがんばりましょう。

少し話が戻りますが、今年で国体に出たのは三回目でした。目標としていた三十位以内には届かず去年よりも順位をおとしてしましました。グリップの調子がよくなかったのもありますが、もう少し結果を残したかったというのが本音です。えりちゃんはビリにならなければいいと言っていましたが、1年生で国体にでて四十位以内に入って本当にすごいと思います。期待できるのでもっと高いところをめざしてほしいです。でもとりあえず、慣れないメンバーしかもすごい人達と一緒に合宿して、少し気後れしてしまったところもあったと思いますが、一生懸命走ってよく国体乗り切ったと思います。おつかれさま

最後になりましたが、大会前にもかかわらず日帰りという日程で応援に来てくれたみなさん、万全の体制で支えてくださいました宮城県チームの方々、大変ありがとうございました。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.