カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
26位
アクセスランキングを見る>>

<<全日本選手権 | BLOG TOP | 著作権は難しい>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
こんばんは、ランナー1年の小泉です。仙台も毎日雪が降ってますね。
学校までの道がすごく長く感じてつらいです。なんならもっと雪が降って青葉山クロスカントリースキーコースを
開業させてくれーー!

昨日はライザで磯村先生のワックステストを手伝いました。
テストを実際に受けていたのは、そーやさん、えりちゃん、れーと、かずきです。
5本板が用意してあってそれぞれ、ブルーバイオレットピンクグリーン、フッ素入りのワックスが塗ってあってクロウチングで
テストコースを下ってからコースを回ってくるとゆうかんじでやってました。昨日の雪だとブルーバイオレット
よく滑ったみたいです。ワックスの違う板を実際に履き比べるのはなかなかできないので、貴重な経験でした。
磯村先生ありがとうございました。

テストを受けていない僕はとゆうとですねー、山井さんや小池さんとずっとコースを回ってました。ライザのコースは
アップダウンがいっぱいあって、下りの疾走感がすごく気持ちよかったです。まあ、何回もカッターから飛ばされたんですけどね・・・
こうゆう楽しみのためにクロカンをやってるんだとゆうことにあらためて気付きました。

そういえばみなさんクラシカルスキーはグリップワックスがないとできないから、スケーティングのほうが昔からあるはずだ
と思ったことはないですか。ぼくはずっとそうやって思ってたんですけど、磯村先生から「クラシカルのほうが昔からあって、
最初は松やにや毛皮で止めていたんだよ」と教えてもらって疑問が解決して、すごく感動しました。
だけどあんまり共感してもらえないんですよねー なんでだろう?すごい発見じゃないですか?うーん、まあいいや。
それではおやすみなさい。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.