カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
27位
アクセスランキングを見る>>

<<下手したら最後 | BLOG TOP | 時をこえて君を愛せるか~朝日町から~>>

                  
DATE: CATEGORY:泉が岳
斜体文主将の小池です。
久しぶりにブログ書きます。

先日、壮行会が仙台にて行われ、部員の気持ちもたかまってきていると実感しております。旭岳ではもうクロカンできるとか。なんなら、海外のFISレースも始まっていますね。SundbyがDQになっていました。いやー、早くスキーしたい。

今週の木曜にがたけでタイムレースをしたので

南波 (4) 34'48"
小池(3)  34'55" CL
丹羽(4) 35'40" CL
谷口(M2) 38'09"
田口(4) 38'35"
高道(4) 39'03"
林(2) 39'58"
山井(4) 40'30" CL
小柴(1) 41'45"
小林監督 42'00" run
小泉(1) 47'07"
吉田(1) 47'36"
原(1) 48'20 CL
及川(1) 50'30"
佐藤(1) 完走!

ラインに上がってる分だけまとめました。後は、各自で追加してほしいです…

某O阪大学の方もこのデータを楽しみにしていたのではないでしょうか?
べつに、今年はタイムレースしてなかったわけではないですからね‼

コンバは後期は毎週TTを、ランナーは、ほとんどその時間をクラシカルまたはスケーティングのベースの時間にあてていました。
なかなか、河原だけだと、クイックや一歩滑走、ダイアゴナルを練習することが難しいです。なので今年は思い切って、こういう形にしてみました。

例年より、かなりクラシカルに力を入れてやってこれたと思っています。
昨年までは、SK:CL=2:1 くらいの割合だったかな?今年は、自分の実感ですが、SK:CL=2:3くらいかもしれません。自分としても、かなりクラシカルに自信が持てるようになってきました、というか、スケーティングがへたくそすぎて、こっちに逃げているって感じなのですが。うーん、難しいんですよね。でも、クラシカルは、オフの間かなり意識的に練習してきたので、冬が楽しみです。そうはいっても、雪の上だと、ワックス選びという作業が入ってくるので、なかなか実力通りにはいかないんですよねー。でも、それが楽しいじゃないですか!十大で上位にどこまで食い込んでいけるか。もう少しオフトレ頑張ります。今週と来週、ハードウィークなんですよねぇ、、、、、つらい

そうそう、毎年言ってるような気がしますが、
今年の1年生も有望です!←なんか親ばかみたいですけど、あ、親じゃないですけど
このまま、真面目に冬の練習に取り組んでくれれば、あわよくば2年生にも勝てるかも、、
って気持ちでやっていってほしいです。もちろん、2年生も負けないと思うし、負けてほしくないけどね。

なんか、もっと気持ちを前面に出して、ガツガツやってもいいんじゃないかな、そういうことできるの、たぶん人生で最後だと思います。なんて言ってみる。そういう人が1人でもいると、周りにもいい影響が出て、そのまた周りにも的な話です。

もうすぐ、オフトレの成果が試されるときが来ます。あと数週間、がんばっていきましょう。

p.s. 連日、プレミア12がテレビでやっていて、1人で炬燵でご飯食べながら盛り上がっています。だれか野球トークしましょう!今日は、松田の1発がうれしかった。あと、東北大のノルディックは、少し遅めですが、12月6日の夜から、旭岳のゆこまんそうさんにお世話になります。そこから12日まで旭岳で滑り(自分と、1年生と、大阪大学東北支部のTKYMさんと山大医学部のゆーきです)、その日のうちに、コンバは朝日町へ、ランナーは音威子府へ移動する予定です。各大学の皆様、よろしくお願いします。コースで見かけたら声かけるので、一緒に練習しましょう!あ、自分は丹羽さんがTwitterで言ってたかな、白のonewayのレジェンドっていう、フリーザ様みたいなツーピーにしたので、一発でわかると思います(笑)コースで見かけたら声かけてくださいねー

以上
コメント

毎回貴重なデータをありがとう。
イメトレの足しにします 笑

旭岳からネップ前半に一緒にスケーティングの修行しよう!
こちらこそよろしくお願いします。

支部長様

ぜひぜひ。よろしくお願いしますm(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.