カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
26位
アクセスランキングを見る>>

<<全国戦15kmフリー結果 | BLOG TOP | 全国戦総括と新体制発足>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
こんにちは大嶽です。遅くなりましたが全国選のリレーのリザルトになります。珍しく長文注意です!!
男子
1.東北大A 1:10:54.9
南波和希(東北大3)17:03.9(2)
丹羽祥太(東北大3)17:57.0(4)
小池祥央(東北大2)18:45.3(1)
山井尚也(東北大3)17:08.7(1)

2.一橋大 1:12:25.5
滑和宏(一橋大3)19:34.8(7)
長谷川貴大(一橋大2)16:19.4(1)
服部晃久(一橋大2)18:48.7(2)
南澤雅人(一橋大3)17:42.6(2)

3.東工大A 1:14:50.4
長谷川海太郎(東工大2)18:50.0(4)
向俊成(東工大3)16:47.7(2)
石橋尚大(東工大1)20:30.3(5)
佐藤泰斗(東工大3)18:42.4(3)

4.東京大A 1:18:23.0
山本建杜(東京大2)18:40.4(3)
森井洋(東京大1)18:59.8(5)
藤田尚樹(東京大3)19:06.3(3)
山室晋太郎(東京大3)21:36.5(5)

オープン
1.東工大B 1:20:15.3
赤川大介(東工大2)23:51.2(5)
塚崎真弘(東工大4)17:08.6(1)
友澤真伸(東工大4)19:21.1(1)
丸田真也(東工大4)19:54.4(2)

2.東京大B 1:21:32.6
本多俊彦(東京大4)17:59.7(1)
田中謙(東京大4)19:13.2(4)
長谷川慧(東京大4)19:42.3(2)
浦島章吾(東京大4)24:37.4(5)

3.東北大C 1:22:48.4
草原直樹(東北大1)22:40.7(4)
中嶋成佳(東北大1)19:03.5(2)
吉田泰洋(東北大1)20:40.4(3)
田口晃史(東北大3)20:23.8(3)

4.東北大D 1:23:25.3
根津勇介(東北大1)21:43.2(2)
田光巧弥(東北大3)19:45.3(5)
林荘也(東北大1)21:10.9(4)
渡部楽(東北大1)20:45.9(4)

5.東北大B 1:24:55.4
割田伊織(東北大2)21:50.1(3)
長谷川源(東北大3)19:10.5(3)
務台光平(東北大1)24:03.5(5)
渡邊凌生(東北大1)19:51.3(1)

女子
1信州大学48:26:7
西谷風香(信州大4)14:16:2(1)
松村菜々美(信州大4)15:09:8(1)
中村初音(信州大1)19:00:7(3)

2東北大学48:48:0
大嶽晶子(東北大2)15:09:0(2)
小関美里(東北大2)20:12:7(3)
望月潤(東北大3)13:26:3(1)

3新潟大学49:23:0
春日愛由実(新潟大2)15:16:3(3)
轟しおり(新潟大3)18:48:0(2)
竹原春佳(新潟大)15:18:7(2)

 男子も女子もオープンもそれぞれのチームが団結して白熱したいい試合でした。男子は南波さんが1走、山井さんが4走という異例の走順でしたが、いい流れのまま進み、最後は山井さんが旗を振ってウィニングランをしてゴールしました。だれかが山井ただ旗を振って走りたかっただけじゃないのか......なんて言ってました一位じゃなかった他大の人も旗を振ってたりしてみんな楽しそうでよかったです。
 オープンも熱い戦いでした。実力均等にしていたようですが、少し差が出てしまったようです。アルペンから参戦した務台さん、おつかれさまでした。
 女子は上位3チームとも二人がクロカン、一人がアルペンというチームでフリーの結果などからして混戦が予想されました。1走はほぼ三人で走る形でしたが、最後平地に入ってから少し離れてしまいました。2走の美里ちゃんは十大戦のときもリレーを走っているため落ち着いた滑りでした。3走をアルペンにした信州は逃げ切り型で2走が終わった時点で東北大は信州と五分の差がありました。アンカーの潤さんは必死に前をおいかけてくれましたが一位と20秒差の二位という結果になりました。前が見えていただけにとても悔しかったと思いますが3キロという距離だったので5分は厳しかったと思います。でも潤さんめっちゃ速かったです。タイムが全然違ってびっくりしました。

 今回の全国選は毎晩のミーティングで男子は新潟大との女子は富山大と信州大との総合得点を計算してあと何ポイントだとか誰が何位になるだの計算して念入りに総合優勝を狙っていました。女子は惜しくも総合二位だったのですが、男子は見事、有言実行、総合優勝できてよかったです。体力的にも日程的にきつい大会でしたが良い大会だったなと思えました。一年生は自分の競技以外にも係、TCMなど大変だったとおもいます。おつかれさまでした。またリレーのあと三年生を胴上げしました。幹部学年として一年間おつかれさまでした。クレープ食べててすみませんでした。

 今シーズンは十大戦、インカレ、そして全国選と全て1走を走らせていただいたのですが、力不足であまりチームに貢献できなかったこともありました。自分のあとの人達をあてにしてる部分もあったし、短い距離の中で全部を出し尽くせないこともありました。それでも前の人に離されないように必死に走ったり、あとに響くような失敗をしないということはできたと思います。リレーはみんなが応援してくれるし、仲間もいるし、大会の最終日ということで達成感もあるしやっとお家に帰れるということですごく好きです。来年も絶対リレーに出たいです。もうシーズンが終わってしまい、今は家でぼーっとしていますが(外は花粉だらけなので)四月から私は何がなんでも新歓でクロカン女子部員を手に入れたいので新歓がんばります。
コメント

あきこ帰って来た時、1位と5秒とかしか差なかったと思うし、タイムはきっとラフだよ(笑)
シーズンお疲れ様!来年は絶対ランナー女子いれようね(^O^)!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.