カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>

<<女子クラシカルスプリント | BLOG TOP | コンバインド結果>>

                  
DATE: CATEGORY:アルペン
遅くなって申し訳ありません!
ムタイです。
男子SL結果を乗せていただきます
そして、今日はリレーです!頑張っていきましょう♪
がんばれーがんばれー

リザルト
1位 1:50:83
2位1:50:95
3位 1:51:08

32位務台光平2:12:34
48位穴田ユウトさん2:36:09
49位竹重龍一2:37:68

前日から降った雪によりバーンは硬くしまらず、レースはGSのように硬いバーンではできませんでした。例年通りの荒れ方が予想できてましたが、特例で1部と2部が別のセットだったので掘れ方は綺麗だったレースでした。

以下は反省です。

竹重
僕のスタート順では最初から掘れることが予想できていたので心の準備をして臨みました。
予想通り、コースはガッツリ掘れていて、その中でいかにいいラインをトレース出来るかが勝負の鍵になったと思います。
一本目はターンを早めに切り替えることを強く意識してスタートしましたが、後半にかけて疲労が溜まっていき、最後の急斜面ではヘロヘロになって何とかゴールとなり、結果的に後半にかけて意識していたことができなくなってしまいました。
二本目に関しては多少スタート順がよくなったこともあり、一本目よりは滑りやすい斜面になることを予想し攻めていこうと思いスタートに立ちました。ですがこちらに関してもコース途中から脚の動きが足りなくなり初めて、最後の方は何とか滑りきるという守りの姿勢になってしまいました。
今回のインカレも僕にとって苦いレースとなってしまいました。まだまだ練習が足りないことは火を見ることより明らかなので、練習をさらに重ねます。

笠間
予想通りのコース状況だった。攻めた結果自分の技術的に体力を持っていかれる滑りになり、最後の斜面まで持たなかった。今は悔しい気持ちと、なんとかして攻略したいという気持ちで一杯。もしかするとインカレラストランかもしれなかったが、終わってみると楽しかった。

山下

GSでは13位と入賞まであと少しの位置にいたのでSLは入賞を狙いに攻めた結果、片反という結果に終わりました。攻めた結果だったので悔いは残っていません。
来年は今年よりもいい準備をして、いい結果を残したいと思います!!

穴田
SLはターンの切り替えのスピードに課題を持って練習してきたが、本番でそれを出すことはできなかった。1本目は特にターンが後手後手に回ってしまい、無駄に力を使い体力を消費してしまった。2本目は1本目よりラインを保つことができたので良かったと思う。

務台
実力通りの結果だと思う。1本目でいいとこが狙える位置にいけなかった。それも実力。勝負はほとんど1本目で終わっていた。しかし、2本目も気持ちを切らさず滑れてよかったと思います。修行です。応援ありがとうございます。






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.