カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>

<<コンバインド結果 | BLOG TOP | Hi,I'm Ryuichi.Today we went to......>>

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
---------------------------------------------------
OB1年目の袖野@気持ちは現役です。
---------------------------------------------------

ご無沙汰しております。
現役は退きましたが、スキー部で培ったメンタルで新たなフィールドになっても戦い続けております。

本日仙台で行われた学友会四賞記念式典に出席してきましたので、その報告をさせて頂きます。
インカレ期間中でほとんどの部員が野沢に行っているので、仙台にいた谷口周平君(H26)、湯澤樹君と共に出席してきました。受賞団体の部長として日出間先生もお越しになりました。

今回スキー部が受賞したのは、黒川賞と大谷賞です。
写真 2015-02-27 22 17 26
黒川賞:前年の1年間で最も優秀な成績を収められた学友会体育部所属運動部に贈られる団体賞
大谷賞:全国七大戦総合体育大会(七大戦)において優勝した部に贈られる団体賞

前年度の成績が対象となっているのですが、スキー部は大会時期が他の団体と違うため、今回の受賞は前々年度の成績が考慮されての受賞となります。(そういう事でいいんだよね?)つまり、今のM1が幹部の時です。
という事なのでOBでありながらも式典に行き、ブログまで書いてしまいました。

2.jpg
応援団の演舞。熱い!!

式典に出るまで正直どんな賞を受賞したかよく分かっていなかったのですが(ごめんなさい)、この黒川賞、本当に凄い賞みたいです(^^;)

1.jpg


黒川賞とは要するに、「その年度で一番活躍した部に贈られる団体賞」という事です。
「この年度はスキー部が東北大学内の他のどの体育部よりもいい成績だった」と認められた訳です。

学友会体育部に贈られる一番名誉のある賞を今回受賞しました。

3.jpg


今回の名誉ある両賞の受賞は、OB・OGの皆様のご指導・ご支援の賜物であると深く感謝しております。
また、思い返すと多くの恵まれた先輩や後輩、そして同期の中で4年間活動できて、本当に幸せであったと感じております。(本当にそう思っていますよ)
また、上村舞夏さんが今回の受賞の手続きやPR等をしていただいたのですよね?大変ありがとうございました。



式典の後に懇親会が行われました。

5.jpg
ちょっとマイクが低かったよね。高さは自分で直しなさい笑

受賞団体からの挨拶では、前主将の湯澤樹くんが黒川賞に恥じない立派な挨拶をしてくれました。
諸事情により相当緊張していたようですが。(だめですよ、あんなボコボコにしたら。結構傷ついてましたよ。)


話は変わりまして、ただいま絶賛インカレ中ですね。
激アツのレースが行われている事でしょう。

私が現役の時、多くのOBの方がインカレの応援に駆けつけてくれました。
私は学生OBでありまして、ただいま日本にいます。


インカレに応援に行かない分けないでしょ!

ということで、明日の0時に仙台を出発して野沢に乗り込みます。
谷口、樹、智也と行きますのでよろしくお願いします。かまってね。

さて、外から見る初めてのインカレ。
後輩たちがどんな滑りを見せてくれるのか本当に楽しみです。
きっと彼らなら気持ちの入った熱い滑りを見せてくれる事でしょう。

それではここら辺で失礼致します。

久々にブログ書いてたらこんな時間。
画像のアップロードの方法変わってて手間取った。(みんなが画像載せるときにサイズが爆発している理由が分かった。今度からサイズ変更してからアップロードしなさいね。)

これから家に帰って、風呂入って、支度して、たつきの家行かないと。
時間に間に合わない(笑
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.