カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>

<<女子大回転結果 | BLOG TOP | クロスカントリーフリー競技>>

                  
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
どうもお疲れ様です。石溪惇哉です。自分にとって最後の大会の結果なので僕がブログを書きたいと思います。

本日2/26にインカレのスペシャルジャンプが行われました。以下リザルトです。

1 山崎涼太(4)[京都産業大学] 飛距離(2本) 48.0/45.0
2 山本晋平(2)[京都産業大学] 〃 49.0/43.0
3 山本建杜(2)[東京大学] 〃 45.0/42.5
8 宮崎伸彦(4) 36.0/38.5
12 長谷川源(3) 34.0/32.5
13 高道範武(3) 41.0/32.5
15 石溪惇哉(4) 31.5/30.5
〃 藤堂寛(3)[名古屋大学] 29.0/33.0
29 割田伊織(2) 22.0/DS
〃 山本和哉(3)[大阪産業大学]
〃 小鹿祥太郎(1)[立教大学]
〃 長部高之(1)[北海道]
〃長谷川海太郎(2)[東京工業大学]

東北大学は4人ポイントすることができました(*^^*)
しかし、全体的な結果として京都産業大学と東京大学が大量得点持っていくことになりました(._.)

以下個人の反省です。

・割田 伊織
不本意な結果に終わってしまって率直に悔しいです。
申し訳ないです。
明日からは全力でサポートに徹します。

・長谷川 源
ゲートの出方があまり上手でなくいつもよりアプローチをうまく組めていなかった。特に二本目は動く方向が悪くなっていたのでコンバインドの飛躍ではアプローチのポジションをもっと意識していきたい。

・高道範武
1本目はアプローチで重心が後ろめになってしまったので、2本目では前に乗ろうと意識した結果、板が詰まって前のめりになり転倒してしまった。
気負いは無かったが、あまり滑らないアプローチへの対応能力が不足していたのだと思う。
コンバインドではしっかりと修正して上位を狙いたい。

・宮崎伸彦
徐々に良くなってきました。今日の結果をしっかり受けとめて、また頑張ります!

・石溪惇哉
15位タイというギリギリでしたが、最後の大会でポイントを取ることができて素直にうれしく思っています。正直、運が良かったです(笑)。しかし、自分の実力は出せたと思っています。最後の大会を逸る気持ちを抑えて、やるべきことをやれたという気持ちで終えることができました。
この大会だけでなくこれまでの練習の反省をすると、この4年間でアプローチが最後まで思ったように組めなかったのがジャンプの中で一番心残りになっています。また、今回スペシャルジャンプに出場することができましたが、明後日のコンバインドのメンバーから外れる結果となったのはやはり悔しいです。飛んで走ってこその競技であり、そういうチームの中でやってきたので最後コンバインダーとして終われなかったのは心残りです。


長々と語り失礼しましたが、明日からコンバインドの応援、アルペン、ノルディックの応援やサポートをやっていきます。

インカレまだまだ頑張っていきましょう!

終わります。ワック写真よろ
コメント

おつかれ!!

一人ひとりに伝えたい思いはあるのだけど、

「いしたに、おめでとー!(これだけは言いたい)」

おめでと!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.