カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
627位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

<<日付に注目 | BLOG TOP | 小中学校の頃休み時間の換気って地獄でした。>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
こんばんは。
お久しぶりです。6月の泉ヶ岳TTの時以来のブログでの登場の1年のネッツこと根津です。

自分は今週の月曜日に他の1年と旭岳入りし、今日で練習は3日目でした。他の1年生はほぼ初めての雪上スキーですが、工藤さん合宿と先輩の指導のおかげでみるみる上達しているように見えます。
僕は中学の時のクロカンスキー経験者で、板に乗ることにはある程度慣れていて、工藤さん合宿には参加せず、自分の過去の感覚を思い出すことを意識しましたが、やはり忘れていることが多く、先輩に指摘されて改善できました。

自分はクロカンスキー大好きって、あまり思っていないかもしれません。他の1年はクロカンスキーを楽しいと言っていて物凄く楽しそうにスキーをしているなぁって思います。
でもスキーから離れることはできないのです。中学の時はクロカンスキーをやっていて、高校の時はやっていませんでした。辛いし、寒いし、お金かかるから嫌だって思っていたのでしょうか。でも、クロカンスキーをやれないことに寂しさを感じ、たまにやりたいなって思うようになりました。大学でふらりと歩いていたら萩ホールでローラーをしているのを見かけました。これは、またクロカンスキーをやるチャンスだと思いました。運命の再開を感じました。雪国で産まれ、雪とともに育ち、小学校から体育でクロカンスキーをやってきた僕にとってクロカンスキーは親友なのかなって思います。時間がたっても忘れられない、記憶の奥の君とだけの思い出、いつも好きだと思ってもなかなか表にだせない、そういう関係なのかなって思います。

なんか変な哲学を語ってしまいましたね(笑)
消灯過ぎてますのでさよならします。
おやすみなさい。


追記
今日から山井さんが旭岳に来ました。一人旅お疲れ様です。
1年は向上心MAXですのでバンバン指導してください。


コメント

やること全部終わってやっと明後日にそっちの世界へいけます。1年生と滑るの楽しみです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.