カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
26位
アクセスランキングを見る>>

<<夏合宿4日目 | BLOG TOP | 夏合宿2日目>>

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
こんばんは。一年の渡部楽です。
今日は夏合宿3日目。
本日の参加者は
3年生
南波さん、とっきーさん、源さん、もっちーさん、田口さん、田光さん、いしともさん、笠間さん、ちゃんひなさん
2年生
割田さん、みさとさん
1年生
りょー、木村、くぼけん、てる、ライム、ネッツ、しだちゃん、山下、せいか、さくらちゃん、トム’ソーヤ’、それと自分。
そして、M1の愛子さん。
夜には稲永さん、高道さんが到着し26人となりました。

今日は一日を通して、お釜までの登山です。
お釜ってどんなだろう。とても楽しみです((o(^-^)o))

ヒュッテを出発し、ゲレンデを登って行きました。
すると、目の前に三叉路が!!
スキー部の野生の勘を信じて、真ん中の道を進みました。
が。そこは行き止まり。
引き返すと、さっきの三叉路の右の道から元の地点に戻ってきました。
左の道が正しかったようです。
(おとといのようなことにならなくて良かった…笑)

その後は、源さんのハイクオリティーな鳥の鳴き真似を聴いたり、トンボと戯れたりして、一行は楽しく、順調に進んでいきました。南波さんはトンボのペット化に成功し、そのトンボを”Andrew”と名付けていました。(悲しいかな、結局Andrewは自然に帰っていきました。ちなみに本当のAndrewは北海道で熊狩り中(?)です。)

そして、蔵王地蔵尊に到着!



もうこれで登山は満足と思いきや、お釜まではまだまだ…
そして、一行は少し休んでから、また登山を始めました。
標高が高くなってきたので、半袖半ズボンでは流石に寒くなってきました。雲も目の高さまで降りてきており、なんだか興奮しました。

そしてやっとお釜に到着!!
三時間半ほどで目的地まで着けたのでなかなか良いペースではなかったでしょうか。
個人的に、お釜の火口を見たときは、登山の達成感とその火口のきれいなエメラルドグリーンに心から感動しました。
ただ、山頂付近に車輪のついた人工物が見えたのには幻滅しましたが。(笑)
でも、登山の達成感は何物にも代えがたいものがありました。



下りは順調に降りることができました。雨が降る予報もありましたが、結局登山中には降らずに済んで良かったです。
皆さん疲れが溜まったでしょうから、ゆっくり休んでください。
下りの途中、前方に盛大にこけて傷だらけになったくぼけん大丈夫だったでしょうか。
他にもバイトのほうのスーパースライダーで擦り傷などを負った人も多数います。練習やバイトでのけがには十分注意してくださいね!

明日の練習は、午前サーキット、午後球技です!頑張っていきましょう!
それでは、おやすみなさい。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.