カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
27位
アクセスランキングを見る>>

<<ミニマム! | BLOG TOP | ブラック!>>

                  
DATE: CATEGORY:アルペン
ドーモ、二年の小関です。一年生の他己紹介をぶった切る形で書かせていただきます(というか一年生更新ペースはやくないですかこれ、人数多いけどガンバッテネ!

さて、今日は五月最終日。気温も湿度も高くなってきている時期に一体アルペンチームが何をしたのかというと

夏スキーです
夏、そしてスキー……この一般的なイメージでは対極にあるような言葉を同時に内包する場所が

月山スキー場(山形県)。
gassan2014-1
※メンバーは 務台さん 笠間さん 私 竹重君 照沼君 久保田君 の六人です。

月山は天候が不安定なので、もしかしたら雨でスキーが出来ないんじゃないかと心配もしましたが……
見ての通りの快晴でした! 気温高かったです。雪があるからと言って涼しい訳ではないです。半そでと薄手の長ズボンで丁度良い感じでした。

今回は沢コースと大斜面コース(コブ)の二コースを中心に滑りました(ちなみに雪解けが進んで水没したコースもあったようです)

各々が思い思いに沢コースを二、三本滑った後、一年生は大斜面のコブコースに挑みました。
多くのコブ好きが集まる大斜面コース。難易度もさまざまあります。務台さんが手本として滑り降りた後を照沼君と久保田君はためらうことなく挑んでいきました。入って、ミスして、また入って、転んで……でも楽しそうでしたね。チャレンジ精神があるということは素晴らしい事です。二人とも初めて入ったときよりスムーズにコブに滑れるようになっていました。
竹重君に関しては経験者ということで難易度高めの方に入るよう務台さんから指示がありました。本人は苦手だといっていましたが実際上手かったです。

三人とも今後が大いに期待されますね……!!(部門決定はまだ先ですが)

(三人の滑りは動画に収めたのですが拡張子変換が上手くいかなかったのでブログに載せられませんでした……ごめんなさい)

取りあえず今日あった事全部書こうとするとうまくまとまらないのでこのぐらいで文章を切り上げます。
今後初ジャンもありますし、一年生にはけがが無いように気を付けつつ、色んな経験を積んでいってほしいと思います。

gassan-2

以上、小関でした。それでは。
コメント

チャレンジ精神があるならジャンプやるしかないな(ステマ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.