カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
26位
アクセスランキングを見る>>

<<タイトルなし | BLOG TOP | 男子リレー>>

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
お疲れ様です。望月です。
伊藤さんからの振りに今気づいて,慌ててブログ更新します。
遅くなりましたが,女子2部リレーのリザルトです。


女子2部リレー(5km✕3,フリー走法)

1位 旭川大学 52:24.4
島貫なつみ 18:40.6
島貫蓮   17:01.7
近田沙稀  16:42.1

2位 関西学院大学 54:36.9
大島かなえ 17:38.4
杉原来実  18:03.6
西紋あかり 18:20.9

3位 秋田大学 58:36.9
石田理紗  21:58.8
沖津瑠璃子 17:48.4
色川真理奈 18:49.7

4位 東北大学 59:03.4
鈴木瑛梨 18:40.6
大嶽晶子 19:25.5
望月潤  20:57.3



メダルを目指して走りましたが,30秒あまり届かず…。
特に,3位の秋田大学にはアンカーの残り1kmのところで追い抜かれてしまい
非常に悔しい思いをしました。思い出して,まだ泣けてくるくらいです。


個人的には,5kmフリーの走りからもビデオを見て改善して,今シーズンのベストランを
したつもりではありましたが,意識していた選手たちと比べるとまだまだ力不足でした。
インカレ期間中も,様々なアドバイスをいただいたので
それを一つでも多く消化し,自分のものにしていきます。



今までの大会・合宿を通じては「クロカン楽しい!」「選手転向してよかった!」ばかりでしたが,
このリレーのあとは「悔しい悔しい」という思いが強く
もっとたくさん練習してもっと速くなりたいと感じました。
この気持ちを持つのがちょっと遅かったかなとも思いますが,少しづつ
頼れる選手のひとりになりたいと思います。



今回(に限らずどの大会でもそうなのですが),女子は人数が少ないため
競技1年目の私も,個人2種目にどちらも参加し,リレーメンバーとしても走りました。

リレー前日に男子リレメンの抱負を聞いて,私ももっと,部の代表なのだという意識を
持って走らねばと痛感しました。
本来であれば男子と同様,必至に練習をして,部内戦を勝ち抜いたメンバーが
やっと出場できる大会であること,沢山の応援・サポートを受け走ったことを忘れずにいたいです。
ありがとうございました。

今後も指導・喝・激励をよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.