カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
393位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
31位
アクセスランキングを見る>>

<<女子2部リレー | BLOG TOP | 男子・女子SL結果&むたい誕生日おめでとう(一日おくれ)>>

                  
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
こんばんは、伊藤です

最後のインカレは昨日で終わってしまいました
男子リレーの結果をお伝えします。女子リレーは悔しい思いをした望月が書いてくれるでしょう

リザルト
男子2部リレー(4×10kmコンビ)

1.中京大学 1:52:09.9
早川 敬  29:19.7
西田 真  27:29.1
馬場 亮太 27:03.1
竹内 良輔 28:18.0

2.同志社大学 1:54:00.1
山本 航  28:59.8
中村 寿真 29:24.3
松澤 太也 26:00.0
清水 崇博 29:36.0

3.立命館大学 2:01:21.9
長田 克哉 34:13.9
大山 太地 31:17.0
和田 健吾 27:07.1
久保 洸介 28:43.9

4.東北大学 2:05:13.9
山井 尚也 33:23.8
伊藤 一成 33:33.0
袖野 太士 29:00.2
南波 和希 29:16.9

私は4年目にして初めてのインカレリレー出場、そして全国選には出場しないため、現役ラストランでした。
朝早くからのグリップワックスのテスト、サブ板、本板へのグリップワックス、スタートワックスの仕上げ、コースほぼ全域での熱の入った応援とこれぞリレメンといった最高のサポートと応援を部員から受けることができ、その結果登りでしっかりと止まり、平地と下りでよく滑る今までで最高の状態でレースを走ることができました。8位という好位置で山井からバトンをもらい、走り始めてからしばらくはグリップの完璧さと応援のすごさで少しニヤニヤしながら走ってしまうほどでした笑。後半の苦しいところでも絶え間ない応援のおかげで最後までしっかりと走りきることができたかなと思います。しかし、自分の力不足で1部のトップとのタイム差が10分以上開いてしまいわずかに袖野につなぐことができませんでした。

まわりとの差がわかりにくい、苦しい状況となってしまいましたが、二人の素晴らしい走りで一橋を15秒ほどかわして4位となり、昨年、一昨年と並ぶ過去最高の2部4位となることができました。結果がわかったときには本当にうれしかったです。

以上だらだらと書いてきましたが、私が感じたことは、初めて出場したインカレのリレーは、1年生の時に憧れて以来ずっと想像してきたものをはるかに超える素晴らしいものであったということです。本当に多くの人から支えられていることを実感しました。後輩たちにもこの素晴らしい舞台を経験し、さらに上の結果を求めて励んで欲しいと思います。

最後になりましたが、サポート、応援してくれた皆様、様々な形で援助してくださったOB、OGの方々、頼もしいリレーメンバー、スキーをする上で関わってきたすべての皆様に感謝の言葉を述べたいと思います。本当にありがとうございました。これからは現役部員が競技に集中できるように支援していきたいと思います。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.