カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
949位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

<<ここでインカレするの? | BLOG TOP | 報告>>

                  
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
お久しブリーフ、ワロ・・・いや袖野です。

昨日、鹿角行ってきました。
袖野、湯沢、南波、割田というメンバー。
一年生から四年生まで一名ずつ。バランスがいいですね。

東北地区の中学生のジャンプ大会が午前にあって、午後飛ぼうという計画でした。
しかし、気温が暖かくてアプローチが壊れるという理由で飛べませんでした。

北海道以降のジャンプ練習はなかなか機会がありません。
国体予選は、事前に県連にお願いしていたが開催されなかったです。
山形県のテストジャンパーも断られましたし。

冬のジャンプ練習はちょっと考え物ですね。

今回は飛べなかったのですが、自分のジャンプの状態は悪くはないと思います。
北海道で冬のノーマルに対する耐性をつけましたし。
今までのインカレとは違い割とまともなジャンプができる自信はあります。

結局、午前午後とクロカンでした。
午前10キロTT、午後2.5キロ×3
がっつりスピード練を積んできましたよ。
鹿角のコースはダイナミックで楽しいです。あの長っがい坂とか最高ですよね。卒論関係のめんどくさい事など忘れさせてくれます。

肝心のクロカンの調子は、絶好調です。10大戦の時より格段に滑りが変わりました。
やっぱスキーは4年目からです。いろいろ考えながら練習していくと得られる効果が変わってきます。
例えば、インターバルをする場合にも、何も考えずにただのきつい根性トレーニングにするのではなく、疲労してきてもフォームが乱れないように気をつけて滑るようにする、といった事を頭に置いておく。それだけでその練習から得られる効果が何倍にもなる気がします。
今回のTTのラストの坂では、自分でも意味分からないくらい体が動いてしまって笑えてきました。

今はスキーが純粋に楽しいです。

このまま順調にインカレに挑みたいのですが、個人的に日程が鬼です。

12日 卒論提出
16日 スペジャンジャンプ
17日 コンバインド
18日 卒論発表
20日 リレー

なんなんですかこれは?
ちょっと厳しいですね。
全てが終わっている伊藤君に手伝ってほしいところです。

でも、全部やります。

とあえず教授に相談ですよね。
もし大会に出ることが認められなかったときの、自分がする選択が少し怖いのですが(笑)
それと、コンバインドで怪我して卒論発表に行けない場合もありますよね

あぁ、これから一ヶ月がどうなることやら。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.