カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
72位
アクセスランキングを見る>>

| BLOG TOP |

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
どうも、伊藤です
インカレのクロカンのリザルトをアップします

2月22日
女子2部10キロフリー
1.奥村 ゆり(東北大医5)33.41.8
2.西谷 風香(信州大) 35.16.2
3.塚原 千絵(立命館大) 35.35.6
8.鈴木 瑛梨(東北大医4) 36.47.6
12.高橋 愛子(東北大3) 38.34.9


男子2部30キロフリー
1.山本 将道(龍谷大) 1.22.42.6
2.船水 大也(八戸工大) 1.22.43.6
3.山本 航(同志社大) 1.23.16.7
9.佐々木 慶介(東北大医4) 1.28.16.8
12.岩津 潤(東北大医5) 1.30.08.4
15.長田 佳整(東北大医5) 1.33.27.
19.伊藤 一成(東北大3) 1.35.07.7
42.佐藤 嵩浩(東北大2) 1.51.42.7


2月23日女子2部クラシカルスプリント
1.塚原 千絵(立命館大)
2.西谷 風香(信州大)
3.奥村 ゆり(東北大医5)
6.高橋 愛子(東北大3)
10.鈴木 瑛梨(東北大医4)
23.濱本 裕美(東北大1)

2月24日男子2部クラシカルスプリント
1.中村 寿真(同志社大)
2.杉田 将生(京産大)
3.松澤 太也(同志社大)
39.山井 尚也(東北大1)
41.伊藤 一成(東北大3)
51.佐藤 嵩浩(東北大2)
56.田口 晃史(東北大1)
59.田光 巧弥(東北大1)


以上です
詳しいリザルトは
http://www.isj.gr.jp/2010/intercollege/86intercollege/86ResultsCrosscountry.htm
八幡平観光協会

でご覧ください
八幡平観光協会のほうがリザルト出るのが早いようです


東北大は現在男子が5位、女子が8位、明日は最終日スペシャルジャンプと男女リレーです
引き続き応援よろしくお願い致します
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
監督の天野です.ご無沙汰しております.


昨日から八幡平市にてインカレが開催されています.

一年間,各選手練習に励んできました.
部内での出場枠争いを勝ち抜いた選手達がレースに出場します.
十大戦に続き,インカレでも良い成績が期待できるかと思います.

日程は以下の通りです.

20日 開会式 男子GS
21日 女子GS
22日 女子10kmF 男子30kmF
23日 男子SL 女子スプリント1.2kmC コンバインド
24日 女子SL 男子スプリント1.2kmC
25日 スペシャルジャンプ 女子リレー 男子リレー 閉会式


下部のコメント欄から,現役部員に激励のお言葉等いただけますと,
より一層励みになるかと思いますので,是非一言残していただければと思います.
宜しくお願い致します.
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
ご無沙汰。袖野です。

蔵王でのインカレ直前合宿を終えて、本日、田山に移動してきました。
移動つかれましたね。今は上級生しかいないので、早く一年生来ないかなー

そして。あのインカレが間もなく開催されます。
気持ちが自然と高ぶってきますね。

以下、日程です。

20日 開会式 男子GS
21日 女子GS
22日 女子10kmF 男子30kmF
23日 男子SL 女子スプリント1.2kmC コンバインド
24日 女子SL 男子スプリント1.2kmC
25日 スペシャルジャンプ 女子リレー 男子リレー 閉会式

濃密な六日間ですね。どの種目も目が離せません。

ちなみに、、、男子の一種目あたりの出場選手は最大で5人なのですが、
東北大学は、全種目に5人以上登録していてどれも定員オーバーです。
とりあえず人数だけでは一番です(笑)


幹部として迎える、インカレ。
悔いのないように全力で試合に臨んで、何かを残したいと思います。

応援よろしくお願いします。




宮崎の親御さんから差し入れいただきました。
ありがとうございます。

差し入れを送られるのであるなら
「民宿たちばな 〒028-7556 岩手県八幡平市星沢74-5」
宛によろしくお願いしまーす。
待ってまーす。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:アルペン
こんばんは
バイトやら研究室の発表やらで一時仙台に戻ってきた安藤です。

アルペンは9日から山形蔵王で合宿しています。
と言うことで9日から11日までの出来事を簡潔に(?)書いていきます。

9日(合宿1日目)
車で移動して買い出しする組と高速バス組に別れて移動。
しかし早速2年生の二人が寝坊。
永井は30分ほど遅れ、バス組だったなかじーは以下のメールを集合時間によこす。
「寝坊したので先に行っててください。僕は次のバスに乗っていきます
このメールの後3度寝して結局夕方ヒュッテについたなかじーさん。

練習開始予定の15分前になってようやく買い出しに行っていた永井車がヒュッテに着く。
この時は本当に急いでいました。
なぜなら、この日は山大の医スキーの人も交えて練習することになっていたからです。遅刻は許されません。
さらに今日ポールセットする予定だったなかじーさんは寝坊。

仕方がないので自分が初めてドリルを握り、初めてポール張りました^^;
結果的に練習になるセットを張れてよかったですわ。
ちなみにこの日はGS練でした。


10日(合宿2日目)
寝坊した罰としてなかじーさんを食当にあてる。
今日の練習はSL
セッターは昨日の夜到着した務台。
ヒュッテでは「楽しいセットを張りますかねー♪」と言っていた務台だが
いざ張ってみると割と実戦的で、合宿の最初にしては鬼畜な好評なセットでした。

この日も山大の医スキーの人3人を交えて練習しました。
でも山大の方がちょっと腕を痛めたり、スキーが折れたり…
また一緒に練習してもらえるとうれしいです…

あと笠間が自分のストック折ったりしたのはここだけの秘密←


11日(合宿3日目)
GS練。
この日は急遽、蔵王二中の女の子を練習に交えることに。

蔵王二中の方は10時30分すぎに上がって、ほぼ入れ替わりで青木先生が練習に参加。
ばっちりビデオにも記録してあります。
時間があるときに動画うpします。
うpしたのでいろいろツッコミください!!

午後は青木先生の車に乗せていただき、スキートークに花を咲かせつつ
自分は仙台に戻ってきました(^_^)/







いろんな人を巻き込んでの練習というのはメリハリもつくし、いい刺激になります。
こんな感じで活動を大規模にしていきたいですね。

ではではー。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー

お久しぶりです、あいこです。

さっそくですが、今日の10kmフリータイムレースの結果を。

※多分袖野さんは植田と同じくらい、伊藤さんと南波は石川と同じくらいだったかな?
数名ラップタイムが計れなかった人がいますが、あしからず。

LAP(5km)
15:47 長田
15:51 岩津
15:52 佐々木
15:53 宮崎
 同 三澤
15:59 山内
 同 国米
16:00 植田
 ? 袖野
16:30 岡田
16:39 加藤
16:50 高道
 ? 伊藤
 ? 南波
17:21 石川
17:45 源
17:47 山井
18:28 橋本
18:43 蓬田
19:08 田口
19:22 佐藤
19:23 丹羽
20:39 石渓
20:50 樹
21:33 岩崎
21:43 田光

FINISH(10km)
32:04 長田
32:38 岩津
32:42 佐々木
32:46 宮崎
32:50 三澤
33:05 袖野
33:06 植田
33:20 山内
33:41 国米
34:08 岡田
34:24 加藤
34:43 高道
35:39 南波
35:41 伊藤
36:16 山井
36:43 石川
36:48 源
38:02 橋本
39:19 丹羽
39:23 蓬田
39:37 田口
40:31 佐藤
43:13 石渓
43:30 岩崎
44:38 樹
45:19 田光

以上敬称略。

みんな寒い中お疲れ様でした!
東北大学だけでこの人数、凄いね。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
どうも、マサイです。
今週の土日に鹿角で合宿してきました。
で、日曜に10kmフリーでタイムレース(袖野杯)したんで結果を載せます。
敬称略で失礼します。

宮崎 34:09
三澤 35:42
袖野 36:10
伊藤 36:23
高道 37:57
山井 39:30
源 41:36
南波 43:53
マサ 44:58
田口 45:06
石渓 46:20
石井 47:52
直道 50:48

出走順は八大戦の結果を元に袖野さんが作りました。
結局、優勝賞品と罰ゲームはあったのかな…??
とにかく、インカレに向けて
それぞれ課題が見つかったと思います。自分含めて。
これからも頑張りましょう。
伊藤さんは残りの合宿頑張ってください。
SHOW ME YOUR MOVES!!!Adiós!!
注)マサイの名前についてネット上では触れないでください。
| BLOG TOP |

 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.