カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
35位
アクセスランキングを見る>>

| BLOG TOP |

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
先日、第84回全日本学生スキー選手権大会(インカレ)が閉幕いたしました。
P2240243_convert_20110226084947.jpg


ご存じのとおり今年は秋田県鹿角市での開催でした。

24日最終日の競技は男子リレー
りれー


1走 荒井さん(医スキー)
2走 安藤(学友会)
3走 岩津さん(医スキー)
4走 大下さん(医スキー)

リレーでは学友会からは主将の安藤のみのエントリーでしたが期待以上の頑張りを見せてくれました。
さすが主将ですね!
医スキーの3選手も素晴らしい走りで東北大は8位入賞
今年も最終日まで東北大生の奮闘が光りました。

そして全競技を終え、わが東北大学の成績は

女子2部 第3位
男子2部 第11位


女子はあと2点で1部昇格
男子もあと1点で10位入賞でした。


応援してくださった皆様本当にありがとうございました。

インカレで力を発揮できた人、できなかった人、悔しい思いをした人などみんなそれぞれだったと思います。
今年のインカレは終わってしまいましたが、同時に来年のインカレへのスタートです。
シーズンは残りわずかですがこのインカレをとおしてうけた刺激を忘れず、また来シーズンにつなげていくためにもこの残り少ないシーズンを有意義なものにしていきましょう。


そしてこのインカレがラストランとなった
4年の天野さん、鈴木さん
3位

4年間お疲れ様でした。引退はしてしまいますが、今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。

旗

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
お久しぶりです。
OB二年目の吉田です。

本日で東北大学スキー部アルペンの男女の競技が終了しました。
ダニーの記事にもありましたが、18日~20日まで観戦したので、その報告を簡単に
あと、今日の結果についても簡単に記事にします。

今回のアルペンチームの3大ニュース!!!
・アルペン女子、鈴木清暁GS、SL共に入賞
・学友会女子3選手全員得点獲得
・アルペン男子千葉貴司SL11位、得点獲得!!

鈴木はスゴイですね!
去年はGSのみの得点(確か15位?)
で、今年は2種目で入賞(GS10位、SL9位)
成長の証です。
4年生ということで、今年で引退ですが、スキー部にしっかりと名を残したのではないでしょうか。

加えて、女子は3人共に得点
佐藤由良GS15位、高橋晶SL15位
勝負強いな~
女子の発言権がますます強くなる予感・・・(笑
来年も期待できますね!

そして個人的には、千葉貴司の11位はうれしかった!
と、同時に少し複雑(笑
私の13位という記録を上回ってしまったのだから(笑笑
まぁ人が成長してくれるのは、刺激的であり、うれしいものです。

千葉はSG、GS共に途中棄権
加えてGSでは、膝と手首を負傷
「かなり追い込まれていた」と今日電話で話したときに本人も言っていました。
そんな状況での今回の結果
苦しい状況での結果、その経験は彼を大きく成長させ
スキー以外でも大きく活きてくるはずです。
私にもそんな経験があります、懐かしい・・・
普段はおちゃらけた存在ですが、周りも改めて彼を見直したのではないでしょうか??


そしてもう1つ
1年生の初インカレ
船田尚:GS49位、SL40位
安藤努:SL2本目途中棄権

今回のインカレは国内でも屈指の急斜面主体のコース
完走率50%程度のレースも珍しくありませんでした
そんな中で、まず船田!
しっかり完走しました。
このコースをGS、SLの計4本滑りきったことは彼の大きな自信になったはず。
たぶん全国戦のコースは簡単に見えますね(笑

安藤も1本は滑りきった!
GSも出とけば良かったって後悔してるかな(笑?

スキーに怪我のリスクはつきもの、今回のレースは本当にタフだった
スキーには金もかかるし、テストとか何やかんや大変
その中で今回きちんとレースに照準を合わせて頑張ってきた。
このことをきちんと自分で評価してほしいですね。
少なくても私は評価しています!!
これは決して簡単なことじゃないぞ!!
そして明日から、次の目標設定をして努力をすること!
今回出られなかった小川も含めて、これからのアルペン初心者3人の成長が楽しみですね!!

その他詳しい結果は↓
学連ホームページ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
みなさん、おつかれ様です。
OG(笑)のダニーです
選手のみんなは試合に集中してる時期だと思うので
代わりにひさびさの部ログ更新します

インカレは今日で4日目、日程的には折り返し地点です。
私は、斎藤さん、吉田さん、丸島さんと一緒に、車に乗せていただいて
金・土・日、と週末で応援に行ってきました

みちひささんも応援に来てくださり、
土曜日にはなんと風間先生もご家族と秋田まで観戦にいらっしゃいました。
ありがとうございます!

そんなわけで、ダニーの18、19、20日応援記書きます!


《18日》
初日は丸島さんに同行してジャンプチームの応援をしました。
種目はグンダーセン10kmです。

前半のジャンプは波乱万丈でした
この日は朝は雨が降っていて、競技開始時刻になっても雪が降り視界の悪い状況でした。
そんな中で練習のジャンプは無しで、本番一本と連絡がきました。

1年2人が無事着地を決め、午後に備えて宿に戻ろうと出発した直後に事件は起きました。
なんと2部だけキャンセルのため飛びなおし

運営の人に事情を話し慌てて呼びもどしてなんとかことなきを得ました。
着替えの間待たせてしまった他大の選手、運営の方々、申し訳ありません。
でも、2本目で距離が伸び、結果に悪い影響も出なかったのでよかったです。

DSC00829.jpg
DSC00831.jpg
DSC00835.jpg
DSC00837.jpg


午後はクロカンです。
2.5キロのコースを4周。

下りで何回かこけてヒヤヒヤしましたが、
そこはクロカンの速い2人!
さらに順位を上げて、1年生で得点という快挙です!
DSC00850.jpg
DSC00851.jpg



・ノルディックコンバインド10km
11位 三澤
12位 袖野

・男子スプリント
23位 荒井(医)
46位 安藤
51位 橋本(医)
56位 伊藤
61位 小林


《19日》
2日目は、朝はランチームの車に乗せてもらいました。
観戦は、コンバ前半ジャンプ→女子クロカン→コンバ後半、です。

明け方はとても冷え込んだようで、
前日はとてももろくて何度も固め直していたジャンプ台も、
この日は整備で何度も中断ということははありませんでした。
新しく雪が降って積もったこともあり、クロカンの板の準備はとても難しそうでした。

この日は足を痛めている河田君もテーピングをして参戦です。
はらはらして見守っていましたが、1本目の練習は3人とも無事立ったのでほっとしました。
2本目の本番では、河田君が転倒しとても冷や冷やしました
今回、アルペンでもけがで運ばれていく人を何回か目撃して背筋が凍る思いでしたが、
改めて、スポーツは危険ととなり合わせのとてもシビアなものなのだと感じました。

後半のクロカンは、袖野君も三澤君の順位を上げて得点しました。
袖野君が『坂をのぼりきるまでがきついから応援の声がはげみになる』みたいなことを言ってたので
日ごろ運動不足の私も、ぜえぜえ言いながら坂を並走しました
無理に出なくてもいいから、と言われた河田君ですが、
最後まで諦めずに完走した姿は、見ていて目頭が熱くなりました。


一方のスプリントですが、愛子ちゃんがとても速かったです!
他大のひとも驚いていました笑
あまぬも予選は7位でしたが、間の休憩が30分ほどで、
疲れもほとんどとれないまま3本走るというのは過酷ですね。
とてもきつそうでした
DSC00859.jpg
DSC00860.jpg


でも、2人が得点です。
愛子ちゃんは表彰式できりたんぽ小町ちゃんの人形をもらっていました
DSC00865.jpg




・男子GS
33位 有山(医)
42位 熊倉(医)
49位 船田

・ノルディックコンバインド5km
13位 袖野
15位 三澤
22位 河田

・女子スプリント
5位 高橋
11位 天野
19位 福田


《20日》
この日はアルペンチームに同行し。
GS一本目→女子フリー(スタートを一瞬)→GS二本目という観戦でした。

リフトって速いんですね笑
板は持ってきたのにブーツを忘れてビデオ撮りしてる有山くんと一緒にコース最後のあたり横で見ていました。

2部の前に1部の選手たちがスタートです。
スキーのできない私からすると、誰をみてても上手いのですが、
やっぱり1部校の人たちはすごいです。
特に一番最初の人の速さは別格で衝撃でした!

コースは曲がっていて上の方は見えないのですが、
見える範囲だけでもとても急で、目の前で曲がり切れずにコースアウトする選手もいました。
それ以上に、コースの上の方の見えないところで転んだりしておりてこない選手が多かったので
どきどきしながら見ていました。

いよいよ2部が始まり、さーやーが一番スタートです。
4年間同じ部活にいますが、さーやーが滑るのを初めて生で見ました!
かっこよかったです
完走が第一目標と言っていた由良ちゃんも、無事フィニッシュ。
晶ちゃんがポールでひっかかってしまったようで見えるところまで滑ってこれず、
2本目を走れないのを悔しがっていました。
さーやーと由良ちゃんに得点の期待がかかります。
DSC00868.jpg
DSC00869.jpg



標高の高いせいか股引を借りたにもかかわらず足先は冷え切ってしまい、
お昼を食べながらアスパスであったまりました。

2本目に行く前に、女子フリーの最初だけ見に行きました。
ゆりちゃんが最初の坂から飛ばしていて、そのあと下り坂で先頭にたっているのが見えました
DSC00873.jpg



2本目は、30リバースだそうで由良ちゃんが先にスタートです。
見える範囲では1本目よりコースが直線的で、コースアウトの選手も少なかったです。
1本目でぶっちぎってた1部の選手は、2本目も1分を切ってのダントツで圧倒でした!
われらがさーやーと由良ちゃんもしっかり最後まで滑りきって
さーやーが10位!、由良ちゃんも得点の15位でした。


アリーナに戻ると、ちょうど女子フリーの表彰式が始まるところでした。
ゆりちゃんが堂々の3位!!
表彰台に上ってメダルをかけてもらっていました。
愛子ちゃんも2匹目のきりたんぽ小町ちゃんGETです
DSC00879.jpg
DSC00881.jpg
DSC00883.jpg



・男子10kmフリー
17位 荒井(医)
26位 岩津(医)
28位 大下(医)
53位 駒宮
68位 緒方

・女子GS
10位 鈴木
15位 佐藤

・女子10kmフリー
3位 奥村(医)
10位 高橋
19位 天野
25位 福田


以上、ダニーの応援記でした

鹿角はアルペン、ジャンプ、クロカンの会場が近くて、移動がしやすいのがとても便利でした。
たくさんの種目を見ることができたのでよかったです。
ここだけの話ですが;、私は今回冬のジャンプ&アルペンをはじめて生で見ました。
どの競技もとてもかっこよかったです
スキー部だったのに競技は見たことない、とかすごく恥ずかしいので
今回応援に行くことができて本当に良かったです

さらに、宿泊させていだたいた花海館もとても良いところでした。
温泉は気持ちよかったし、
なんと言ってもごはんのおいしさが絶品!
普段はごはんは少食なダニーですがなんと2日続けて夜ごはん完食しました!笑

本当にありがとうございました


さて、ここで誰もがびっくりなニュースです笑。
なんと、現在女子チームが2部3位につけています。
2位とは5ポイント差です。

女子部員が入り、2部昇格を決めたときには
まさかここまでの場所にのぼってくるとは微塵も思わなかったでしょう(言い過ぎかなw)
けれど、女子部員0から始まって、ここまで強くなったのだと思うと
これからの活躍を考えるととてもわくわくします

もちろん男子も順調に得点を重ねていて、
2部でこれだけ戦っているというのは日ごろの練習の賜物だと思います。

というわけで今後も第84回全日本学生スキー選手権大会から目が離せません。
東北大スキー部の応援よろしくお願い致します

http://www.isj.gr.jp/2010/intercollege/intercollege.html
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
お疲れ様です。

インカレまであと3日ですね!


鹿角での開催となりますが、アルペン陣はほとんど滑ったことがないと思うので
少しでもイメージのたしになるように画像をアップしてみました!
こちらです↓↓
鹿角

斜面は急です正直自分は恐いですwww
写真では最後の斜面しか写ってませんが上はS字になってます。

おそらくSLのスタートは写真に写っているコースの曲がってきたところです
GSはSLと同じかS字の上か…????よくわかりません(+o+)
SGは上からでしょうね…

みなさん各自最終調整をしていることでしょう。
明後日宿で会えるのを楽しみにしています
とりあえず、雪道もあるので交通事故等にはきをつけてくださいね。特にかわry

では失礼します。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー

こんにちは、あいこです。

昨日は国体1日目、個人クラシカル競技がありました。

今日になって、思っていたよりガオって自分がいてちょっと驚いています、

とりあえず私の結果は↓
成年女子A 5kmクラシカル
42位 18分37秒7

ちなみにトップは13分42秒2

先週あたりから天気予報で、レース当日は荒れるだろうと言われていたのでとても不安でした。

でも、実際はそこまで荒れることなく競技を終えられました。

グリップに関しても優秀なワックスマンのおかげでバッチリでしたね。

とまぁ、かなり良い条件で滑ることができたわけです。

んでも私のタイムはこんな感じですよ。

まだまだですね。

私的には結構滑れた気がしたんですけど、それはみんなも同じだったわけで…。

・・・

うじうじしてても仕方ないですね。

インカレにむけて切りかえていきます。

そして、昨日はみなさん応援ありがとうございました。


((,,・3・,,)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ

晶さん「そういえばさぁ…。私の後輩の弟がとんぺーの法学部に入るんだって~」

安藤「へぇ~そうなんですか~」

晶さん「そうそう。んでスキー部入るんだって~。後輩出来たよ(笑)」

安藤&船田「マジッすか!?」

晶さん「すごい戦力になるね~!ってかさっき来てたよ」


こんな感じの会話があったんですがこの時一抹の不安を覚えます。
それはその子がチャラかったらどうしよう…というものです

「はっうわー下手だな…」

とか言われないかもう気が気ではありません。

さらに今日ここにいるというではありませんか。


複雑な思いを胸に午後の練習へ…


そしてビデオ観賞会をしたときに

青年「あの…ここら辺にいるのは全員一高の人ですか?」

船田「いや、ボクらはトンペーで…」

青年「あっ!今度、後輩になります」

安藤&船田「どうもどうも~」

…なぜか頭を下げてしまうオレ。
ついに対面を果たしました。
結果…


雰囲気はチャラくないです。
むしろ好青年
船田のほうが全然ちゃr…


そんなこんなで来年度、アルペンで文系で戦力になる子が入ってきます



ところでさっきの会話の続き

晶さん「それでね。この子はたかちゃんのこと知ってるんだって~」

今度は別の人を指して晶さんは言います。

別の人「同じ秋田出身なので…」

安藤&船田「へぇ~」

晶さん「たかちゃんのことを『たかし』って言うらしいよ(笑)」

そうでした。
たかさんの下の名前は「たかし」だったんですよね

先輩達からフルネームとかたかちゃんとかで呼ばれるのを聞くとどうもイメージしにくかったのですが…


今度会ったときは
「たかしさん!スキー教えてください!」
って言ってみることにします。



そのたかさんは明日の国体に応援に行くそう。

あいこさんがんば~

インカレももうすぐですね。
怪我せず最後の調整頑張りましょう!!


ではでは
あんでぃーでした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー

こんばんは、あいこです。

私は今国体にむけて秋田・鹿角にいます。

国体の宿は「花海館」。

ええ、そうです。インカレの宿と同じです\(^O^)/

皆さんより一足早く来ちゃいました(笑)

宿はとっても綺麗だし、ワックスルームも広い。
温泉は気持ちいいし、何よりご飯が美味しいです(#>∪<#)

廊下には大量のこけしも置いてあってなんだか親近感がわきますね(´ω`)

まぁ、一つ言いたいことがあるとすれば、宿からコースまでがちょっと遠いことですね~。

16kmほど離れているそうで、車で2、30分かかります。

それでも私が今まで泊まった宿の中ではかなり良いほうなので、皆さん期待してて下さい!

練習に関しては午後にコースをクラシカルで3周半ほどまわりました。

鹿角のコースを滑ったのは中一のときの全国大会以来でしたが、「こんなもんだったか?」と思うほど楽に感じました。

昔誰かが「鹿角は中学生向けのコース」と言っていたのが今ならわかるような気がします。

国体はリレーが組めないのでクラシカルのみとなりますが、とにかく天候が荒れないことを願うばかりです。


((,,・3・,,)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
久々の投稿です。みなさんいかがお過ごしでしょうか。どうも、袖野です。

土曜、日曜と鹿角に行ってきました。鹿角と言えば、そう、インカレの舞台です。当然この二日間の目的は、ランの方はインカレのコースを本番を意識して走って、とにかくコースに慣れること。ジャンプの方は運が良かったら数本でも飛んで本番前最後の調整をすることでした。

メンバーは、ミチヒサさん、安藤さん、河田さん、伊藤、私で。本当はもっといたのですが、みなさんいろいろありまして。ホントいろいろ。KARAっぽ君はLSDで肉離れしたとかなんとか... まぁー盛ってるけど。(しかも朝六時半にドタキャンしたし。)

事前にK50の台は使えるときいていたので、昼頃に現地について、ジャンプ台が使えるか確認するとどうも使えるらしい。それでジャンプ台に行ってみるとアプローチもランバンもしっかり整備されてました。(鹿角の方々ありがとうございました)しかも誰もいない=貸切状態。夏にあれだけ来た台だから恐怖心とかあまりなくて、北海道の台より飛びやすい。だから確認だけでなく、ミチヒサさんのアドバイスのもとジャンプの修正もしました。具体的にいうとアプローチのときの膝の入り方と踏切のタイミング。この二点を重点的に意識してやってました。河田さんは空中に出た後に悪い癖がついていてそれを直すのに苦労してました。

結局10本位飛べました。こんな条件いいなんてほんとラッキーでした。いやぁー日ごろのおこないがなんとかと言うやつですかね(笑)

一日目はジャンプだけで終了。飛べるときは飛ぶしかないんです。

夜は馬淵さんの所に泊めさせてもらいました。いつもお世話になっています。ご飯んおいしすぎです。寝る前に三澤に今日のジャンプの条件の良さを教えてあげる嫌がらせの電話をしました。期待どうり悔しがってくれました。なんか気持ちよかったです。

二日目も前日の状態が維持されていて最高の条件。午前で8本、午後で5本位くらい飛びました。

この二日で結構変わりました。距離も伸びて、やっとカンテを蹴ることができた気がする。インカレで今の自分にできるジャンプの明確なイメージができました。あとは今日の感覚を忘れないようにシュミレーションをやっていく。それだけ

クロカンに関してはコースを4周しただけになりましたが、しっかりと確認ができました。あまり傾斜がなくて割と平坦なコースだという印象をうけました。個人的に好きなコースです。

インカレまであと少し、皆さん頑張ってトレーニングしていきましょう。部活コイヤー





本当ならこれできれいにブログを終わりたかったんだけどさぁ~。まじありえないんだけど。

この二日間に運を使い果たしたのか、三澤に嫌がらせの電話したからか分からないけど。

解析B落した。萎え。最悪。シュン。







| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
お久しぶりです
テストであっぷあっぷの3年にほです

さて、今日、ようやく鹿角インカレ実行委員から、宿泊決定の手紙が届きました

宿は、花海館です
温泉付きー

みなさん、お楽しみに(私も、まだどんな所か知りませんが)
| BLOG TOP |

 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.