カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
72位
アクセスランキングを見る>>

| BLOG TOP |

                  
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
10/31

今日は、鹿角の大会の公式練習でした

午前中はゼッケン順に飛んだので3本しか飛べませんでした

午後はゼッケン無しのフリートレーニングでたくさん飛べましたやったね

…を撮るのが大変でした。
また明日続きを書きます
柴崎

出口は見た感じ、飛距離40mいかないくらいです。

11/1

今日はコンバインドの前半ジャンプでした

飛距離は一本目36m、二本目38mでした

かろうじて、東大の二年生には勝ちました

…と、今日もビデオ撮り大変でした。
やっぱ大会は出るほうが楽かも

11/2

今日は,朝から雨がちらほら降って,
9:00ごろには大雨が降ったり,雷が鳴ったりでした.
コンバインドの後半のローラースキー競技は9:30からの予定でしたが,
雨が降ったり止んだりだったので,

結局中止になりました.

後半がランニングではないコンバインドの試合なので,
出口にとっていい経験になると思っていたんですが.

午後は早めにご飯を食べてジャンプの練習をしました.
昼食後に,出口がアルパス待合室でやってたニッセンの販売所で
いろいろ買うかどうか,1時間くらい悩んでました.

自分は,午後の撮影で寒そうなのもあって,
金と黒と白のクロカングローブを買いました.

練習の方は,

もうそろそろノーマルヒルになれるためにバンバン,
ノーマルヒルを飛ぶ練習が必要ですが,
まだ基礎が微妙なので,今日はミディアムヒルで練習しました.

とっとと前のめりに転ぶようなジャンプをして,
前傾姿勢のジャンプができるようになって欲しいです.

あとリザルトは
http://www.city.kazuno.akita.jp/mpsdata/web/1936/combippann.pdf
にあります.
HP委員さんはHPにあげといてね.
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
お知らせ遅れて申し訳ありません!!!!

今日から学祭です。スキー部は記念講堂駐輪場であんかけやきそば売ります

ぜひぜひ遊びにきてください
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
出口です。
今ジャンプの帰りでブログ書いてます。
今週は土日の泊まりで秋田の鹿角にジャンプ飛びに行きました。
メンバーは俺、OBの柴崎さん、岡部さん、マネージャーの山崎さんの4人でした。
土曜は朝5時に出発して、8時半くらいにジャンプ台に着きました。
ローラーを持っていっていたのでローラーコースでアップしました。やっぱり鹿角のローラーコースはかなり練習になると思いました。ジャンプはMHを12本飛びました。今回は、先週鉄パイプを使ってジャンプのイメージを作ってきたのでその通りに飛べるように意識しました。後でビデオを見て確認したら、サッツのことばかり考えすぎたせいかアプローチが疎かになって、前回うまくできていた形で組めていないことがわかったので午後はスタートからしっかりと乗るように意識しようと思いました。
昼飯はアルパスで塩ラーメンの大盛を食べました。昼寝しないと岡部さんと約束した直後に昼寝しました。
午後は1時半頃からまたローラーコースでアップしました。午後1本目MHで着地後にブレーキングトラック入ってすぐの場所に水溜まりが出来ていて、そこで詰まって大きく開脚して前に転びました。股関節の可動域をこえてしまい怪我しました。2本目を飛んでみて、その日は無理だと判断して止めました。まじなんでなんでって感じでした。そのあとは岡部さんと柴崎さんが飛び終わるまで氷で冷やしながらなんでなんでと落ち込んでました。
今回はアルパスが泊まれなかったので、青森のコーチのおすすめの民宿あんべというところに泊まりました。夕食の八幡平ポークが旨かったです。岡部さんも絶賛でした。夕食のあとデザートにみんなでいか飯を食べました。そのあと風呂に入ったのですが、怪我したときは温めないほうがいいらしいので湯船には入りませんでした。まじ寒くてなんでなんでって感じでした。風呂から出てそのまま寝てしまったので乾燥機に入れておいた洗濯物をOBに取りに行かせてしまい、自己嫌悪でなんでなんでって感じでした。
日曜日は朝6時45分起床で、起きたら外はバケツをひっくり返したような雨でした。前日怪我したところの痛みが増していて、せっかく泊まりで来たのになんでって感じでした。体操はせずに朝飯を食ってジャンプ台に向かいました。途中雨も弱まり、痛みも退いてきたので飛べそうな気がしてきました。
ジャンプ台に着いてアップを始めたら痛みも感じなくなってきたのでランバンを2本滑ってみて大丈夫そうだったのでMHを10本くらい飛びました。後半はアプローチの乗る位置がよくなってきて飛距離が伸びてきました。
2日目の昼飯はアルパスでたらこスパゲティの大盛を食べました。昼飯のあと昼寝をして起きたら、怪我をしたところの痛みが増していました。これ以上悪化させるとまずいと思ったけど来週は大会なのでNHを飛んでおきたいと思って午後はNHを3本だけ飛んで終わりました。そのあと怪我したところ冷やしながら岡部さんがNHを飛んでいるのを見ていました。やっぱり飛びたいのに飛べないのは辛いと思いました。
帰りは紫波でなぜか納豆定食を食べました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:アルペン
したいです

吉田です。

最近いろんなブログを見ていると

やれオーストリアだの、中国だのと遠征情報が満載ですね


・・・・・・

いいですね


・・・・・・ホントにいいですね・・・


今年は北海道に行く前に何回スキーできるか・・・

0回の可能性が高いな

てか卒論てこんなに難しいの

いや、だんだん難しいことを要求されている気が・・・

俺じゃなきゃできないよ(笑)

マジ去年の夏からちょくちょくやってたからいいようなもんの

今年から始めてたら確実にシーズンに間に会わなかったよう~

でも今日チャットで先生に

「スキーしたいから日曜も来てるんです~(笑)」

的なことを言ったら

「スキー行くまでに終わらせるようにしましょう」

って言ってくれました

やっぱいい先生です

でも妥協は許されないので

やることは全部やらなきゃ

具体的には

・・・・・・・・・・

です



それにしても最近ミドル系の調子がいいです

メニューきつくしても追いつきません(笑)

てかやっぱ夏休み午前中にやってたからだよね

午前はやっぱちゃんと体が起ききってない

早い時間にやんならそれにちゃんとコンディション合わせなきゃないですよね

大会なんかもっと早いから・・・ね!

はい、気をつけますよ~



さて今週はイベントが満載ですね

医スキーとの懇親会に

トレーニング講習(by 出口)

そして学祭

学祭楽しんでね~

出口のはまだみんな聞いてないかな

なんかいろいろ教えてくれるみたいだから

その前に予習でもしとけば~


んじゃ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
ごきげんよう♪
またまた天野です。


今日は、学祭の看板作りをしました!
メンバーは、天野、だにー、あんどぅ、福ちゃん。
最初は適当~な感じで始めるも、、
だんだんノリノリになり、
気がついたら結構こった看板になりました☆

でも、私が作ったのはなんかみすぼらしいというか、最初の適当なノリがよく表れた看板になってしまいました(笑

大小4つ、福ちゃんとだにーのセンスが発揮されて、なかなか良い看板ができたと思います。


看板を作るときに、昔の新歓のビラの絵を参考にしました。。
部室には、結構前のビラもあり、見てると面白いです。
○○さんの字っぽいなーとか、○○さんの絵っぽいなーとか、
○○さんの文面だなーとか、、カンですが、割とあってる自身があります


あ、ちなみに今年の学祭はあんかけやきそばを売ります。
さぁやが後で宣伝のブログを書くはずですって勝手に書いておきます



それで、午後ですが、
医スキーが河原にローラーをしに行くのに便乗させていただきました♪
急な話だったこともあり、メンバーは保田さんと私のみ。
医スキーからは、高田さん、吉町さん。

前半は、LSD、後半はインターバルとビデオ撮りをしました。

すれ違う度に高田さんのすべりを盗みみたり(?)、話を聞いたりして、スーパーのタイミングについて考えました。
最近意識して直そうとしていることを確認できました。方向性はあってる感じです♪

あと、呼吸法も教わりました。
なるほど!と思いました。。
タイミングのことについても、呼吸を意識するとやりやすそうな気がしたので、今度試してみたいと思います。



今日は、やたら転びました。。

一回目:前半、登り坂でスーパーをやっていたら、ポールを内側についてしまいました。。あ、やばいとおもった時には、地面が目の前にありました(汗
ポールおれる!とひやっとしましたが、無事でした♪
…ポールは(笑。

ひじにすりきずが…☆ ま、そういうこともありますよね。
結構音がしたらしく、前の方を走っていた先輩方はびっくりしたみたいです。


二回目:インターバル、一本目。昨日の雨で、地面が濡れているところがありました。。
気をつけて通っていたのですが、濡れているところをもう一歩で抜けるというところでローラーが滑りました。
それで重心が思いっきり後ろに下がってしまいました。立て直そうとするも、ダメっぽい!やばい!!と思い、痛くないように草むら(?)のほうにダイブ(笑
草まみれになりましたが、痛くなかったので、OKですね。。 (?)


三回目:インターバル、四本目。一か所、大きな水たまりがあるところがありました。そこは端の方を気をつけて通れば、あまりローラーが濡れなくてすむので、毎回端の方を通っていました。でも、この回、ちょうどその場所で前を走っている人が…。うまく端を通る軌道に入れず、左のローラーが草むらのほうにひっかかり…、体は前に進もうとするのに、完全に左足をとられ、左側(草むらのほう)に再びダイブ!
…水たまりが乾いていないところなので、草むらも濡れていました。。軽く泥まみれ(?)になり、ちょっとへこみました。


集中していないわけではなかったのですが、集中の質が悪かったかなぁと思います。
一日に何回も転ぶとき、私はだいたいそうです。。気をつけます。


そんなこんなでしたが、
良い練習になりました

高田さん、吉町さん、ありがとうございました。


以上、やらなきゃいけないことが山積み状態の天野より、
現実逃避のブログ投稿でした♪
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
ごきげんよう♪天野です。

昨日、今日とブログ更新されまくりですね♪
いい感じです

この調子でどんどん行きましょう


さてさて。
情報社会ということで。


情報って大事だと思いませんか?
情報を得ること、これってすごく大事なことだなぁと私は思います。



吉田さんに触発されて(?)、真面目な一面を見せつけてみたり、みなかったりしてみます。

私が好き(?)な言葉です。


「学びて思わざれば、則ち罔し。思いて学ばざれば、則ち殆し」


孔子はこんなことを言ってますねー。
論語の中でも有名な箇所ですね。。
みなさん国語とかでやったのではないでしょうか?
意味はだいたいわかると思います。


で、冒頭にもどって。


情報を得ることっていうのは、「学ぶ」ことにあたるかなと思います。
「学ぶ」だけではもちろんダメだけど
「思う」だけでもダメなのです。。

スキーに関して言えば、
ビデオをみたり、話を聞いたり、アドバイスをもらったり
これが「学ぶ」ことに近いかなと思います。

情報を得ること。
上手い人のフォームと自分のフォームを可視的な情報としてとらえる、
スキーのメカニズムなどを知る
他の人がどうやって上手くなっていったのか、どういう意識をもってやっていたのかという情報をえる
色々あります。多方面、多方向からの情報を得たいところです。

得た情報をもとに、考えながら練習すること、
これが「思う」ことかなと思います。

考えながら練習すること。
上手い人のフォームと自分のフォームをみて、何がどう違うのかを考える、
わかったことをどう自分のフォームにあらわしていくか
その時に、人からもらったアドバイスがどう生きてくるか
難しいけど、ちょっと意識するだけで違う気がします。
たとえば、
クラシカル板の構造、とまるメカニズム(?)を情報としてもっているのと持っていないのとでは、
すべりに対するイメージも違くて、ローラーのときの意識も変わるはず…

さらにビデオをみて、フィードバックして、「学ぶ」ことと「思う」ことをサイクルさせる。



スキーに限らず、トレーニング全体でも言えることで、、
もっといえば、勉強とか(むしろこっちが元?)についても「学ぶ」ことと「思う」ことのバランス、相互関係は大事だと思います。
孔子ってやっぱり凄いですね。名言です。


吉田さんが書いている、
受身にならない
ってことは、
自分で情報を得ようっていう意識をもたなきゃいけないって意味にもとれると思います。

たとえば、吉田さんが教えてくれたトレーニングの基本的なこととか、
意識してても忘れてしまうけど、意識してなかったら多分、残るものはかなりわずかです。
意識して聞いていれば、忘れてしまっても、自分で調べることができる、調べたら、定着しやすい。
難しいですが。。
クラシカル板のことも、何人かの一年生にはだいぶ前に話をしたけど、たぶんみんな忘れてると思います。
意識して情報を得たいです。。


前置き(?)が前置きでなくなるくらい長くなりましたが、
去年、私がみつけたものです。。一年生はよかったら参考にしてください。

クロスカントリーの映像
http://www1.nagano-ngn.ed.jp/vod/html/jtcros13/index.html
走法の説明など
http://www2.snowman.ne.jp/~nhomma/xcski/index.html
西田コーチのブログ(難しいかな??
http://blog.livedoor.jp/trailsportsclub/

他にも検索すると結構出てきますよー。

で、情報社会です。
取捨選択です。
ためになる情報も間違った情報も、入り混じってます。玉石混交。。

実際、間違った情報でなくても、自分にとってよりためになる情報とそうでない情報をわけることは大事だと思います。
頭をつかって、より良い選択をしたいです。。


長々と書きましたが、
こんなことを意識していきたいなと思いながらやってます。
なかなかできませんが。。。

色々間違ってることも言ってるかも知れません、、遠慮なくご指摘下さいm(__ __)m

後で見たらすごい恥ずかしくなりそうですね・・・
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:アルペン
吉田です。

今学校なんですけど~

やることありません

先生にプログラム送ってエネルギーが発散する原因を探ってもらってるからです

自分では発見できなかったし・・・

早くちゃんとできるようになりたいな~


まぁそんなことはどうでもいいですよね


昨日部活終わった後に出口とあまぬと残りすくないオフトレについてちょっと話しました

内容は極秘です(笑)

というか結構難しい話で混乱しました

一部だけ公表すると

どういうトレーニングをするのが一番結果につながるか

う~ん難しい

例としては

シーズン近いからといってスピードを重視してトレーニングするのがベストなのか

これは確かにシーズンに向けてスピードを増やすべきではあるけど

朝練とか授業とかの関係で午後のトレーニングに来る人が少なくなっている中で

その午後に無理やりローラーを入れるべきなのか

スピードを重点的にやらせるべきなのか

そこの部分をLSDのトレーニング効果、筋トレの意味と難しさとかいろいろ交えながら話しました

なんか真面目に話すのって疲れるよね~


またもう一つ例として

昨日一緒にローラーやっていて

また普段から部活を見ていて思うけど

アップとダウンをちゃんとしてる?

たぶんやらなきゃないのは分かってるんだと思う

でも、時間がないと思ってやってないんだよねたぶん

でも、それがトレーニング効果にどう影響するかを考えた時に

そのアップとダウンに費やす1時間がどれだけの効果を生み出すか

そこらへんの兼ね合いを考えた時に

俺はたとえ1時間トレーニング時間が減ったとしてもそれだけの意味はあると思う

怪我をしたら1年棒に振ることもあるしね


んじゃーなんでそこらへんを怠るか、あるいは深く考えないでメニューを組んでしまうか

それぞれやることにどういう意味があるかを知らないから

だと思うんだよね


でも知る機会はあったでしょ?

俺がシーズン初めにトレーニングの仕方を教えたし

その後もCOTについて教えたよね

内容はホントに表面的な部分だったけど

たぶん全てを理解できなかっただろうし今は忘れてる部分が多いよね?

でも、それに触れたことで記憶の片隅にはなんか残ってるはず

それを掘り返してトレーニングしてほしかったんだよね~

それを掘り返す環境としてブログにちょこっとトレーニングに関して書いたり

いろんなためになるサイト、ブログのURLも載せたし

そこは個人に任せた


トレーニングも授業とかバイトとかあるから出来ない日があると思う

普段のトレーニングで足りない部分があると思う

自分の弱点があると思う

そこを自主練で補うか

俺はバイトの日でも夜練とかしてたし

自分の意思でどう動くかだよね


昨日はちょっと難しい話もしたけど

あまぬは納得してた

今まではいろんな部分がつながってなかったみたいだけど

昨日話してていろんなことが理解できたみたい

んじゃ~なんでそんな難しい話が一回で理解できたかっつたら

普段から疑問に思って、考えて、調べてたからだよね

俺もいろいろ考えて、調べてやっといろんな部分がつながった

もちろんそれは専門的に勉強したわけではないから間違った部分もあると思うけど

自分なりに筋を通してトレーニングしてるし

それぞれに目的もある


受身にならないように!

疑問を持てるように!

考えれるように!

実践できるように!


いや~真面目なこと書いちゃった~

んじゃ、がんばって~





| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー

こんばんは!

福ちゃんです☆







・・・あ、いやぁ・・・

ふくです。。






・・・う~ん

福田です。












・・・自分で自分のニックネーム名乗るの、恥ずかしいですね

まぁ、言い直すのとか、ぶっちゃけどうでもいいんですけど・・・


みなさんブログに『福ちゃん』って書いてあるので福ちゃんで通そうかな。。

















・・・って前置き長くてすみません



ローラーの現状を書こうと思います。



最近、ローラーが楽しく感じます!


保田さんや出口さんや天野さんにアドバイスもらいながら日々うまくなるように努力してます






私は最初、マネ志望だったので、他の一年生より始めるの遅かったんです
スタートが違うんですよね


そのせいか、みんなすっごいうまくなってて

正直焦ってます。


仁保ちゃんは以前とはみちがえるほど上手いです!
安藤は言うまでもなく上手いし、後藤も上手・・・


あぁぁあ━━━━!!!

私はみんなについていけるのでしょうか!?

スタートの遅れを取り戻さないと!って頑張ってるんですけど・・・

頑張ってるんですけど・・・



当たり前だけど、すぐには上達しないので、私は今、必死ですよ!!

朝練も頑張って、早くみんなに追いつきたいよ~




この前、ビデオ見ながら天野さんにアドバイスたくさんもらいました

なんだか、
ビデオ見たら、イメージ掴みやすかったです!自分で欠点とか見つけれるし、先輩方のいい手本も見れるし☆


先輩方、これからもアドバイスお願いします!
私は頑張りますよっ!!








・・・これから、ブログ書いていこうかな!って思います。
クロカンのカテゴリーの一員になりますよッ(笑)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:アルペン
吉田です 

20倍でした

5000円が10万円

内容は

30000円のジャケット、各15000円のシャツが2枚、16000円のパンツに・・・

合計10万円

しかも大体使えるもの

真っ白のパンツ以外は(笑)

今から行っても遅いですよ

オープン記念の限定福袋だから

もうお分かりですね

・・・お分かりですか??

昨日アウトレットに行ってきました

arrowsにJUN MENにMK HOMMEにBEAMSにと普段から見るブランドばかり

買うかは別にして

アウトレットだけど予算6000円じゃ~買えないわな

結局買ったのはMK HOMMEのウォレトチェーンと福袋で6000円

その福袋が大当たりでした

全然期待してなかったけど(笑)

でもバスは片道40分かかるしバス代往復1000円だから

買うつもりで行った方がいいよ

明日はアルペンもノルもミドルだね

んじゃ部活で
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
出口です。
先週の日曜日に行われたの松島ハーフマラソンの結果報告をします。

10K男子A
28 保田 一光 0:43:21
29 野村 祐太朗 0:43:21
31 出口 幸治 0:43:40
38 安藤 樹 0:44:46
73 野澤 圭 0:48:04
80 清光 千早 0:48:57
98 後藤 和紀 0:50:32
100 丸島 直史 0:50:34

5K女子
54 鈴木 清暁 00:27:06
202 福田 志帆 00:31:49
231 高橋 晶 00:32:24
234 仁保 千秋 00:32:26


今回のレースで自分の課題が見つけられたので良い経験になりました。
1年生の皆は初めての松マラでよくがんばったと思います。
天野は今回は出れなかったけど来年がんばってもらいたいと思います。
堀井さん、野沢さんは当日車を出していただきありがとうございました。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
柴崎です.

11日に鹿角に日帰りでジャンプに行ってきました.
メンバーは,堀井さん,柴崎,岡部,出口,清光,りなちゃん.

鹿角についてしばらくすると,そこには一橋OBの太田さんがいました.
8日から14日まで休みをとって,鹿角で合宿をしてたとのこと.

練習内容:
今回は,出口の指導とかは堀井さんに任せて,K75のジャンプ台をたくさん飛んでいました.
まあ出口,清光のジャンプは,そこそこです.あともうひとがんばりです.
堀井さんは相変わらず,サッツが高くてうらやましかったです.
岡部は,いろいろジャンプを変えようとしている段階で,試行錯誤して四苦八苦してました.


合宿開催:
練習後,太田さんに「残って一緒に練習しようぜ.」と誘われ,
残って練習したいのはやまやまだけど,
次の日松島ハーフマラソン成年10kmの部に出場で,
車も出す予定だったので,残るなんて無理のはずでした.

でも堀井さんが次の日の松島で車出して良いよと言ったので,
なら残って合宿するかと決断しました.
決断してしまったら,太田さんが帰るまで,帰れない(電車やバスで帰れなくはないけど)
という,まさにジャンプと同じです.
というわけで,柴崎だけ鹿角に残りました.


合宿中:
12日には練習.下手になりました.というわけではなく
ゲートが低くなって,力不足があらわになっただけです.

13日には,鹿角サマーグランプリ第4戦に参加しました.
鹿角の少年たちと自分の差を再認識し,もっとがんばらないといけないなと決意しました.
でも一般の部で,総合成績が太田さんが2位,柴崎が4位になっていました.
一般の部に太田と柴崎しか出場していなかったからポイント荒稼ぎだったからです.
こんなことで調子に乗ってはいけません.
そしてその日の午後はなぜか鹿角で植樹活動.
みんなも植樹しましょう.

14日は,午前中ジャンプで,午後に鹿角を出発して帰りました.


感想:
まあ,そんな感じの行き当たりぱったりの合宿でした.
鹿角サマーグランプリはとても楽しかったです.
大会の規模はあまり大きくありませんが,
飛距離,飛型点をしっかり判定してくれて,試合経験を積むのにもってこいなので,
来年,1回は参加した方がいいと思います.
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
10,11月の1週間の練習メニューは

月)スピード走
火)LSD
水)ランニングサーキット
木)ローラー
金)LSD
土)ローラー

で平日は午後4時半から、休日は午前9時から練習開始です。
LSDの日は基本的に、体育館でウォーミングアップと筋トレ→LSD→体育館でストレッチの流れでやります。それ以外の日は各練習の後に体育館で筋トレ、ストレッチをします。
冬に向けてLSDの時間も徐々に延ばしていきたいと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:アルペン
吉田です。

気合入れ直しま~す

なんでって・・・

プログラムにバグ発見

プログラムにっていうか俺にバグって感じ

あんなミスすんのかよ~みたいな


今まで

ポテンシャル調整するためのプログラム作って

DFTに合わせて

んで大規模計算するための前段階のプログラムを作って・・・


なんて仕事が早いんだ

もしかして○○・・・

って思ってた矢先(笑)


発見ですよ


まぁそんなに上手くいかないよね~

はいはい、一からやり直しますよ

スピードと正確さがトレードオフになっちゃね~

まだまだです


それにしてもショックだったー

マジで「え~~~」って感じだったけど

急がば周れってことで

まぁ明日から頑張るかって感じです


目標:明日一日で全部やり直す


でも結構へこんでるんで

みんな遠慮せずに励ましてください


でもスキーに勉強は関係ないから部活は行きますよ~

逆にシーズンに向けての着火剤になったかな

ってことにしとくか


さて部活はというと

後期始まって1週間くらいだけど

やっぱ授業とかの関係で人は少ないかな

それはしょうがない

けど大事なのは効率だよね

与えられた時間で

どうやって

やるべきこと、やらなきゃないこと

をやるかだよね

練習は

教えてくれる人がいないとき(自主練とか)

どれだけ効率よく上達できるか

これは日頃からどれだけ考えながら練習してるか

人を見たり、話を聞いて吸収してるかだよね

勉強は

どうせ授業出るなら授業中に出来るだけ理解した方が効率的でしょ

あとはいろんなツールを手に入れること(笑)

そして24時間をどういうスケジュールで動くのが効率的かを考えて行動する!

決して睡眠時間を削るのは効率的ではありません

あと就寝時間と起床時間はなるべく毎日一定にすること

起床時間の人間の対応幅は30分て前テレビで言ってたし

まぁ全てを全てやることは慣れてない人にはスゴイ苦になると思うから本人次第だけど

時間はみんな同じくらいしか与えられてない

その中で部活と勉強ってのはスゴイ大変!

だ~け~ど~

24時間×効率

で思った以上にいろんなことが出来るから

全然イケます

やるかやらないかは別にして

できるってことだけは知っておいてね~

はいはい明日から頑張りますよ~

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:アルペン
吉田です。

後期ですね

どう学校は??

憂鬱でしょ(笑)


俺もだいぶ憂鬱だったのを覚えています

「だった」ってね~

ほんの一年前までは自分もそうだったくせに

大学生はonとoffの差がすごいよね~

というかoff長すぎでしょマジで

でも人間何もやらなくていいよ~って言われると何もしなくなるものです


四年になってからの俺の生活は

授業もなく研究室の束縛もないから

なんか逆にあんまoffがないかな~

てかoffにするとonに切り替えるの大変じゃない??

って俺だけですかね~・・・

今は常にonにしておいて

その中で研究の進み具合とか体調とか見ながら波を作る感じ

あえて言えば

土曜が頭のoffで

日曜が体のoffって感じかな


まぁ暇があってもやることないっていうのもあるけどね~

気づけば無趣味な男

今は読書にハマろうとしてます(笑)

只今趣味募集中!

いい趣味知りませんか~


あ、そういえば土曜福ちゃんが10時に部活来たんだけど

後期から土曜の部活9時になったの知らなかったみたいよ

infoしっかりしてください

あと、ミーティングにはなるべく出るように

ブログも書くように


明日ちゃりか~

きつよね~アレ

心の底から嫌いな人いるでしょ絶対

今週はちゃんとメニュー通りできるかな~

先週は腰と足首に違和感があってメニュー変えたからね~

あと風邪も・・・

風邪にはビタミンCとのどぬーる

怪我予防にはしっかりしたアップとダウン

まぁいずれにしても自己管理

大人の階段ですか

難しいねなかなか


これからみんな確実に忙しくなるよね

先を見て実験先取りしたり

単純に授業忙しくなったり

部活きつくなったり

合宿の準備したり

忙しいときこそ自己管理能力が問われるよね

ちゃんと寝る!

ちゃんと食う!

自炊をしなさい自炊を!!

風邪引くのも怪我するのも自分が悪いんだから

・・・はいスイマセン


あと一番大切なのはメンタルだよね~

今までこんなに自分で考えることなかったー

ってくらい自分を管理して予定たてなきゃないからね~

「どうしよ~どうしよ~」

ってフレーズが頭の中をぎっしり埋めつくすんじゃないたぶん

でもそんなんで頭を埋め尽くしても意味ないから

時間の無駄

わかんなくなったら人に話す!

意外とあっという間に解決するよ


さてさてこれからは

芋煮やって

アウトレットオープンして

学祭やって

雪が降って

シーズンインだー

早く卒論終わらせなきゃ~

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
ごきげんよう♪

久々の授業でいまいち調子がつかめない天野です。
でも、冬に向けて勉強も頑張っておかないとインカレ後のテストで悲惨なことになるので頑張ります!!!

さて、昨日の朝のことを報告します

医スキーの高田さんに誘われて、朝練で河原に行ってきました。
医スキーからは、5年生岩田さん、4年生高田さん。

医学部の大会では、アルペンとクロカンの複合という部門があるそうで、
岩田さんは今年から(?)クロカンを始めたらしいです。
泉ヶ岳、河原と、、午前中から病院に行かなきゃいけないらしいのにすごいですね
普通にうまいのでビビります。。。

高田さんについては私が言うまでもないですね。さすがです。。

お二人に車を出していただき、
学友会からは、出口さん、天野、安藤、仁保が参加しました。

朝5時半に部室を出発!
朝は道がすいていて15分くらいでつきました。早っ

早速練習開始~♪

河原は直線が続くので気持ちいいです。
最近ごちゃごちゃといろいろ考えすぎてる感じが続いているのですが、
前半は考えることを最小限に抑えて、にょろにょろと(?)走りました。
なんだかんだいってもローラーは楽しいなと再認識できました。
後半はちょっとした上りでクイックの練習とスーパーの練習。
&ビデオ撮り。

朝から思いのほかハードでしたがいい練習になりました。


一年生ですが、

安藤はだいぶうまいです!皆さん期待して下さい(笑
昨日は、ラピッドを中心に結構距離も走ったんじゃないでしょうか。
途中でスーパーをちょろっと教えたら、スーパーも混ぜながら走ってました。

仁保ちゃんは、昨日急にうまくなりました。
保田さん!今度見てびっくりしてください!!(笑
ノンストックで練習しててねーと言って、走りに行き、戻ってくると
向こうのほうに、仁保ちゃんらしき人が。
ん~…、でも動きがなんか違う…。ん??
っていうぐらい上手くなっていてびっくりしました♪
うまくなるって楽しいね~~♪♪

昨日は不参加だった後藤、福ちゃんも、
一回一回ほんとにうまくなってるので、
最近は一段とローラー楽しいんじゃないでしょうか??どうかな?

ランナー一年生4人がお互いに良いライバルになってくれそうです
冬が楽しみですね~♪


てな訳で。
ランナー一年生はブログでローラーの様子を報告したり、練習の報告をしたり、、
ブログ書いてね!クロスカントリーのカテゴリ増やそうね!!!
頑張るぞ

最後になりましたが、岩田さん、高田さん、今回も車を出して下さりありがとうございました。

そろそろ次の授業が始まるのでこの辺で失礼します。
以上、天野でした
| BLOG TOP |

 | BLOG TOP | 


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.