カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

| BLOG TOP |

                  
DATE: CATEGORY:泉が岳
朝起きるのが辛い季節になってきましたね。うとうとしながら出かける準備をして、ついうっかり忘れ物してしまうことのないように気をつけましょう。
・・・なんて言ってみましたが、はい、察しの通り、本日忘れ物をしたのはワタクシ、ランナー1年、橘紀晶です。



替えのジャージはもってきたのに替えのTシャツを忘れる大ポカをかましました(^^;;
本当に申し訳ございませんでしたm(_ _)m


謝罪も済ませたところで本題へ。
本日、我々ランナーは泉ヶ岳でローラーの練習をしました。
僕にとっては2回目の泉ヶ岳です。
前回に比べ、登るのにかかった時間が短くなり、またローラーをちゃんとすべらせて登ることができたような気がします。しかし、平山さんに撮影していただいたビデオを見ると、蹴りが弱い、ポールと足の動きがあってない、ポールをまっすぐついていない等、反省点が沢山ありました。
これらを改善し、冬に向けて技術を向上させたいです。

最後に、我々ランナーの練習に協力してくださった平山先輩にお礼をいってしめたいと思います。
本日は、山頂までの車の運搬やビデオ撮りして頂き、本当にありがとうございました。
20181111192551651.jpeg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:泉が岳
お疲れ様です、ランナー1年の岡田です。今日はがたけに行ってきました。

1年生は僕を含め全員がたけ初挑戦で、先輩方からキツイと聞かされていたので内心ビクビクしながらの挑戦になりました。

今回は先輩方はミニストップから、1年生はやまぼうしからのスタートでした。本当に最初からずっと上りばかりで、自分で勝手にあの曲がり角を曲がったら楽になるはず!と思い込んで進み、上りが続いてるのを見て絶望する、という流れを繰り返しながら上っていきました。

最後の上り坂の辺りで先輩方に追い抜かれてどうにかついていこうとしましたが、あっという間に突き放されて、先輩方との差を改めて実感しながら何とかゴールまでたどり着きました。

ゴールした後くっしーさんにクイックを教えて貰ったのですが、ポールの使い方、タイミング、足の動きなどできてないことが沢山あり、練習しなきゃと思いました。

今回はあまりフォームを気にする余裕がなかったのですが、今年中にあと何回かがたけで練習するそうなのでその時は今日教わったことを意識して上れるよう頑張ります。

以上、岡田でした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:泉が岳
お疲れ様です。
合宿中の後輩にブログ書けよ、と圧力をかけておきながら自分はブログ書きたくないって駄々をこねていた原です。
ごめんなさい。。。
ちなみに今シーズン初ブログな気がします。

てなわけで、本題に行きます。
参加者は、
1. 最近プライベートでいいことがあったらしいどんちゃん
2. 登山の写真に合成されなかったことを根に持っている原
3. 家に帰るとなんでかご飯が待ってる森田
4. そんな森田を心底羨ましいそうに見つめる我らが手塚
5. トレランバッグを背負っていたことを除けば最低の準備で参加し2位入賞する及川
という感じです。
以下にリザルトを載せますねー。

男子27km
石井 3:17:46
森田 4:14:00
手塚 4:34:00

男子17km
原  2:22:10

女子17km
及川 2:43:55 (2位)

10759.jpg
エントリーのお金振り込み忘れて、勝手に17km走った三崎君と。こいつら分厚すぎるだろ笑

10754.jpg

S__219799554.jpg


10756.jpg
サイズ調整失敗して及川が面白いスタイルになってもうた。すまね。


こんな感じです。
及川さんは、腕時計を付けないばかりか、靴底がすり減りかば焼きさん〇郎みたいにぺらぺらのシューズを履いて出場。さらには朝食もあまり食べていないという3重苦。こんな奴が2位。うぜえ。
僕と20分しか変わらないとか涙出てくるわ。
なんだかんだ8位のどんちゃんは相変わらず速いし。
まあ、いいや。これからもめげずに頑張ろう。


僕としては初トレランでした。
ゆるい坂を上っている段階では調子よく走っていました。東北大のマークを付けている参加者で同じくらいのペースで走っていく人を見つけたので、この人についていこう!と意気込みついていきました。が、なんとまあ、登山が速い。なんでこんなペースなのと思っていたら、一つ目の登山で両ハムストリングスがお亡くなりになりました笑
この人、オリエン部の人間だったんですよね。レース後に知りました。先に教えてほしいかったわ。おかげで、途中から体力は残っているけど足がつってしまい走れない、という状況が続き登山客とおしゃべりしながらレースすることになりました。

感じたことは、まず登りでいかに負荷をかけずに登っていくかですね。
当たり前だけどめちゃくちゃ重要だと思いました。早く登らなきゃ思ってしまうと無理に足を上げて筋肉に高付加をかけてしまうことが多かったです。これが、脚つりの最大の要因だったと思います。こうなったらもう走れない。ゆるい登りで走る体力はあるのでそれを生かせる登り方をこれから模索していきたいです!!
そして下りのコツは、勢いを殺さずテンポよく下らないと膝痛くなるし、大腿四頭筋が変に力んでしまいエネルギーを無駄遣いしてしまいました。
一番難しかったのは、登りも下りも含め前の人をどのように抜くか、どのタイミングで抜くかですね。
スキーでも同じですけど、無理に抜かそうとすればリズム乱れて疲れてしまうし、様子見続けているだけじゃいい結果は得られないし、難しいですねー。


全体としては、最高に楽しかったです!すべってスライディングかましてしまったけれども!!めちゃくちゃ辛かったけれども!!!
これ以上長い距離は正直今の状態だと厳しいけれど来年以降挑戦していこうかなと思います!
なんせ、もう今年でラストシーズン、つまり来年からは暇になるんでね。

さいごに。
絆には行けなかったので、この場で報告させていただきます。
聞いていると思いますが、僕も大学院試験には合格しました。安心してください!
院試後、少し怪我をしてしまい、ダッシュ系の練習ができない状況が続いていましたがこれから少しづつ増やしていけるはずなので頑張ります!
それと冬には絆に行きます。
皆と同じ日程で動くとは限らないですけど、必ず行きます!実験頑張ります!
ウェルカムハンバーグ食べに行きます。
清水さんご夫妻、その時はよろしくお願いします!!

長くなりましたがここらへんで失礼します。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:泉が岳
私、浅野颯太は自ら練習に参加したいと言っておきながら二日連続で寝坊し、原先輩の電話で起きるような愚行を犯してしまったことをここに反省致します。朝早くから私の家の近所まで迎えに来て頂いた石井先輩、こんな私めに優しさ溢れる一報を下さった原先輩には感謝の念しか御座いません。大変有難う御座いました。このような至らぬ所の多い私ではありますが、今後ともどうか宜しくお願い致します。
さて、ここからは本日の泉ヶ岳の練習で感じた反省点を列挙します

クイック
・腹筋を利用できていない
・ポールを付く位置を前方へ
・ポールの持ち手ももう少し前方へ
・体重を預けられる姿勢を模索する
・足首の角度が充分でない
・腰が足の真上に乗る時間が充分でない

スーパー
・登りで低速の練習をするとローラーに安定して乗ることが出来ていない
・高速で登るのもまだ手の引き戻しが緩慢で、腰の位置も悪い為、筋力に頼った疲労しやすい滑りになってしまっている。

全体的な講評
・登りきりで次の走法への移行や速度を上げられるような状態では無い為まだまだ体力を戻す必要があると感じた

では失礼致します。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:泉が岳
こんにちは。
新歓も終わり各部門本格的にスタートしだしているわけですが、ご報告遅れましたが先日の5/13(日)に、ご存知ない方も多いかと思いますが石井顕徳さん(医医4年生)という方に連れられ泉ヶ岳にトレイルの練習に行きました。メンバーは、石井メンバーと高野メンバー、手塚メンバーの3人でした。

人生初のトレイルランということだったのですが、この日は石井さんの指導のもとベースペースで登りました。心臓バクバクビビりビクビクの私は他2人が150以下の心拍を維持する一方で1人150-160で登っていました。悔しいものです。しかしながらトレイルランは楽しかったです。レースペースになれば辛いのは明白なのですが、平地を走るマラソンにない身体の使い方や疲労など新鮮な感覚でした。斜面を登る動作では、身体の意識の仕様ではクラシカルの動きにつながる気がします。

以下、写真たちです。5/12にフジスポーツへドライブに行ったのでついでにその写真も!


201805180926433bf.jpeg

ひょっこりしてみた

201805180928460ce.jpeg

雪の上ではしゃいでみた

201805180929555c0.jpeg

メンバーもはしゃいでた

20180518093034832.jpeg

スタ映え狙ってみた

20180518093129497.jpeg

中華の名店玄武の5/12(土)の様子

報告遅れましたことお詫び申し上げます。
また、このタイミングになったこともご容赦下さい。

てづか。
| BLOG TOP |

 | BLOG TOP |  更に古い記事5件読む»»


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.