カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
56位
アクセスランキングを見る>>

| BLOG TOP |

                  
DATE: CATEGORY:お知らせ
○○と△△が途中まで同じことに今気付きましたの流れがなくなってほっとしている高野です。
15日にサマノルのディスタンスがありました。
何かの大会に出るのがすごく久しぶりだったんですけど、サマノルの雰囲気はなんかいいなあって感じで楽しめました。
現時点で出せる自分の力は結構出せたと思います。めちゃくちゃ速い人の滑りを間近で見れたのも良かったです。濃い2日間だったと思います。
ディスタンスの結果です。




反省です。

原一貴
終始、無駄な力が入ってしまい雑な滑りをしてしまった。
膝と肩の力を抜くことを意識して滑りを見直して行きたい。

れいとさん
手応えは有ったがタイムが出なかった。今年通して課題にしていた、下半身の動きの少なさが、ビデオ見ててもなおっていなく、おさじまさんにもレース中に言われた。悲しいです。シーズンまであとすこしだがさまのるで分かったことを考えていきたい。

及川絵梨
動き自体はよくなっていてもそれを維持できる体力の無さを感じた。ベースはもちろん、レースペース以上のスピード練を強化していきたい。

どんさん
全体を通して心肺への負荷が強いレースだった。まだまだ心肺を追い込む練習に不足を感じる。また疲れてくると腰が落ちて小さくまとまった滑りになっていたので長い時間のベースのなかでレースでの動きをゆっくりできるようにしていきたい。

三竿
下りが伸びずに、上りでスーパーで粘れなかった。下りで真っ直ぐ板を揃えてすべることに注意する。
クイックを使うと勢いが止まる
無駄な力を使わないことを意識したい

古畑和樹
やらかした。でも、その中でももっと善戦できたと思う。焦ってしまって、いつもやってることが出来なかった。メンブレしたけど、これも経験の1つと捉えて、めげずに練習します。

正橋さん
板ののりこみや体幹の使い方が全体的にできていなかった。
坂道でのつなぎが上手くいかず、そこでかなりロスしてしまった。
スプリントの時より大きい動きを意識できたと思うので、さらに大きく安定して滑れるようにしたい。

串田さん
前半の1,2周に追い込めなかったことが、タイムに出ていると思う。また、疲れてくると上り坂でsurperが苦しくなり、腕押しになってしまった。残りのオフトレは、雪上を意識して練習していきたい。

細井
今回のディスタンスでは、下りでバランスを崩してしまい、スピードも出ず、登りでは、体が起きて腰が落ちたままクイックをしていて、前に進まなかった。また、3周目で2度転倒してしまい、そこからビビってしまい、雑に滑ってしまった。ただ、ラピットで体を使う感じはなくとなくわかったと思うので、それを今後練習し、クイックでは前傾で体を使い腰が落ちないように滑りたいと思う。

浅野
ディスタンスは一周目から体のコンディションが悪いのを感じた。後ろが高野だったので追いつかれたくない気持ちが空回りして大きく動けなかったし随所で焦って無駄な動きが多かった。連戦にも対応出来る体力が必要だと思った。

石原拓実
1、2周目でずっと足の甲が痛くて全然だめでした。これはローラーを出すときにつま先があがってることが原因でシーズン前に少しでもよくしたいです。あとクイックの時重心がずっと真ん中にあったのでそこが過大です

ゴリラ
スプリントで感じた反省として
ディスタンスでは、リズムを大切にしようと試みたものの、やはりローラーにまっすぐ乗れてないためか、安定したスピードが出なかった。クイックについては、アスリートのを参考に足の出し方を学べた。スーパー、ラピッドは冬のシーズンまでにまずは、一歩を長く、蹴りを強く、安定したリズムを目指すんじゃい

高野
蹴りを強くするためにもっと深く沈み込む。腕の動きにもっとメリハリをつけて、ポールを強くつく。レースでスーパーを使えるようになりたい。全体的にもっと大きく動く。

おしまい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
いかぼっちと馬鹿にされ、下僕ぼっちといじめられ、最終的にはランナーのゴミ箱と言われ雑な扱いを受ける、、、
同期の巨乳好き変態クソ前歯にいじめられながらも頑張っています。
ついに、21歳を迎えました。原です。
みんなに祝ってもらえて、素直に嬉しかったです。
帰宅後、誕生日プレゼントに書いてあったコメントを見つけて1人寂しく感動の涙を流していました。

そんなみんなにとってはなんの興味のないことは置いといて、、、
はい!
10/14はサマノルのスプリントでした。
以下、結果を。

201710160131461e4.png
20171016013200e03.png


反省をば。

変態クソ前歯
慌てることなく実力は出し切れた。一本目スネパン→スプリントはアップの仕方を変えた方が良さそうかなと思いました。スタートよかった。ビデオみたら下半身の動きのダイナミックさがなかった。

及川絵梨
1本目からしっかり走りたいと意識しすぎて必要以上にかたくなり、思ったような走りができなかった。2本目である程度の修正はできたものの速い動きの苦手意識が消えない。スピード練中心に速い中で動き続けられる体にしていきたい

三竿
力んでいるのが一番の問題だったあせって動きが硬くなっていた。柔らかく大きく動くことを意識したい。
足の出し方が雑なので、滑らせるように意識をしたい。


串田拓也
surperでピッチをあげるとタイミングが噛み合わなくなり、ローラーにのれなかった。また、長い時間のスピード練が足りないと感じた。残りのオフトレは力の入れ方のメリハリとキレを意識して練習していきたい。


古畑和樹
全体を通して技術不足を感じた。ラピッドはもっと身体を大きく使って、どうすればよく進むのかをちゃんと考えていきたい。また、クイックスタートも細かいことではあるが、しっかり練習していきたい。


馬場静羽
アップでしっかり乗り込むイメージをしたものの、レースでは重心が真ん中に残ってしまった。また、ビデオで確認したら思ったよりも動きが小さく、硬い印象だったので、ベースで力を抜いて、上下とよこの方向の大きな動きを意識していく。ポールのつく位置も確認したい。
しかし、去年より焦らず、レース中に少しずつ修正できたのはよかった。来年は3分切れるようにがんばる。



高野
2本目は1本目よりも大きく落ち着いて動くことを意識して、結構良くなったと思う。もっと深く踏みこんでしっかり蹴れるようにしたい。


細井拓真
今回のスプリントでは、1本目では体が使えずに、ただローラを動かしているだけになってしまった。あと、ポールのつき方がハの字になってしまい、腕で押してしまっていた。2本目ではローラーに長く乗ることを意識してやったところ、最初の方は伸びてる感じが少しあったが、最後の方になるにつれてどんどん雑になり、力で動かしている感じになってしまった。先輩に言われた通り、自分の理想のフォームを決めて、体を使って進めるようになりたい。


石原拓実
全然ローラーに乗れませんでした。迷走してます。とりあえず今日言われたジャンプトレーニングをやって冬までに乗れるようにしたいです。


そーた
追い込みたくても追い込みきれない体力不足と技術不足が同期とレースをして、ビデオを見て、より明確に分かった。また、上手い高校生の滑りや同期とのレースは良い刺激になったし、練習のモチベーションになった。


てづか
スピードばかり求めて、
形のずさんさが目立った。
まずは、ノンポールから。


白木
早く常に下を向く癖を直したいです。


島田菜理紗
初めての大会だったが、全体的によく分からないまま終わってしまったという感じだった。
しかし、後からビデオを見返したら、重心移動ができておらず、足も後ろに蹴ってしまっていてきちんとローラーに乗れていなかった。あと上半身も小さくまとまっていてスピードが全然出なかった。
速いスピードに怖がらずに、体全体を使うことを意識したい。
また、腕をのばしきってしまう癖があるので、直したい。

以下ぼく。
1本目、途中でバテてしまいひどい滑りをしてしまいました。速い人に置いてかれ、後ろから来た人に抜かれ、焦りとともに心が折れてしまう自分がいました。情けないです。
2本目、3本目と体の伸びを意識して膝と肩の力抜くようにしました。動画を見ると、まぁ、思ったより滑りがまとまってきたなとは思いましたが、あくまで以前よりは、という感じです。夏からの課題である、ポールを前につくということが、早い動きを意識するとなおざりになってしまっています。蹴り足も蹴り終わった後、ローラーがブレてしまうことがあり、まだ膝下の力が抜けきってない証拠です。力を抜いた中で蹴り抜くイメージをつけたいなと。自然に、流れるようなそんな動きをしたいです。基本、重たく、固い、力任せの滑りなのでもっと軽く滑りたいです。バネを意識しなければ。

うーむ、、、がんばるか、と言いたいとこですが、実はディスタンスでもやらかしてしまいましたので、正直、今はローラーやりたくねーなーって感じです。
まぁ、たぶんやんないです。本当にやりたくないので笑
逃げることも大事だと信じて。。。


ここからは、今日解散するときに1年生に伝えようかなと思ったけど、なんか恥ずかしくて言えなかったことを。たまには先輩らしくしたいなと笑笑

1年生の中には、上達して結果がついてきた人、結果がでず悔しい思いをした人、他の一年生に比べ実力が足りないと見せつけられた人、、、
まぁ、初めての大会ということもあり色々と感じるところも多いと思います。
正直なことを言います。
めちゃくちゃ上達したやつもいれば、正直、まだまだ全然ダメだなーというやつもいます。周りに比べ劣ってるなと感じて悩むやつもいるかと思います。てか、見てれば表情でわかります笑
でも、それがフツーなんです。差なんてあってとーぜんなんです。

努力でどーにでもなるとは言い切りません。
センスが全てだとも言いません。

ただ、もがいてる1年生に手を貸してくれる先輩たちがいることだけは忘れないでいてください。
どんどん頼っちゃってください。というか、頼らなきゃいけないんです。
だって、君らは1年生なんだから。
さてさて、これからもがんばっていきまっしょい!!


寝たと思ったらすぐ起きてしまい、何もすることがないので投稿させていただきました。
寝ます。

ではでは、
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
こんにちは
東北大のポニョこと、竹井しのぶです。手塚とゴリラが途中まで一緒なことに今気付きました。


うそです。本当にごめんなさい。


今日からサマコン、サマノルが始まりました!サマコン隊は、今日はスペジャンをやりました。わたしは今年、初めてサマコンで飛ばせていただきました。
ちゃんと生きて帰れるか少し心配で緊張しました。
とりあえず、朝みんな集合して出発できたことに一安心。
初めての大きなコンバインドの大会を経験させていただいたのですが、到着してまず驚いたことは、思った以上にたくさんの女子ジャンパーがいたことです。普段女子ジャンパーを見ることに慣れていなかったわたしは戸惑いました。やはり、みんなぶっ飛んでいましたが良い人ばかりでした。たくさん助けてもらって、大変お世話になりました。

今日、何故わたしがブログを書いているのかというと、東北大スキー部初のジャンプ2本目を飛んだからです。偉業らしいです。わーーい。実際は、選手が31人だったので、みんな飛んじゃえーってかんじだったそうです笑。いやいや、ありがたや。
以下、各人の反省です。

せいかさん
やることやりました。
ゲートが低かったです。
ここ最近で、いちばん良いジャンプができました。だからこそ、今できてないことが見つかったので、良かったです。

りんさん
今日はスペジャンでしたが、やっぱりノーマルはタイミングよくわかんないです。3本に1本はタイミング外しちゃいます。あと、板が立っちゃうのも課題です。膝の角度を変えずに飛び出す技術を身に付けたいです

しんかい
膝を伸ばす
タイミングを合わせる
上体を押さえる
上体の力を抜いて、投げ出すイメージで飛ぶ
明日頑張ります。

たけい
タイミングを合わせて足を伸ばす。
しゅばっ!といきたい。
前をちゃんと向く。

といったかんじです。とりあえず、今日も生きて帰ってこれて良かったです。とても眠たいです。大会は飛ぶ回数がとても少ないですが、精神的にすごい疲れますね。
びりびりびりびりっと刺激をたくさん受けました。なんで、あんなに飛べるんだ。めちゃくちゃかっこいいやん。
イメージと体が一致してかっこよく飛べるようになりたいです。

スプリントに参加したみなさんも大変おつかれさまでした。かぼちゃスープは食べることができましたかね。今年はレセプションがなくなって、少し残念です。明日はコンバインドとディスタンスです。このブログを書いている今、既に全日程が終了してはいるのですが、臨場感を出そうと思います。

疲れているとは思いますが、明日も頑張りましょう!!!お疲れ様です。
おやすみなさい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
おはようございます。
石原です。「おはよう」と「のるでぃっく」が途中まで一緒なことに今気づきました。

10月8日松島ハーフマラソン走ってきました。鹿角のジャンプ練の後ということで生きた心地がしない10kmでした。ハーフ走った人はほんとにすごいと思います。
牡蠣汁めちゃめちゃおいしかったです。


結果です。
ハーフ
原    85'54"
高野   95'00"
古畑   108'37"
手塚   109'02"
白木   112'00"
小柴   115'00"
平澤   116'17"
務台   116'17"
小泉   178'00"
10km
三竿   44'23"
浅野   44'51"
稲村   45'50"
細井   46'50"
馬場   49'51"
石原   50'20"
竹井   52'34"
藤野   56'14"
池田   56'34"
島田   56'37"
大沼   62'03"

皆さんお疲れさまです。
ではでは
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
こんにちは。
手塚です。「こんにちは」と「らんなー」が途中で同じなことに今気付きました。

10/9(月)の体育に日に鹿角に行ってきました。
体育の日のためか、午後に10kmTTをしました。
8日に松島でハーフを走った僕は、身体の節々が痛く、ボロボロだったのでとても憂鬱でした。
なお、映画「僕のワンダフル・ライフ」を見たいです。一応、わかられないのは嫌なのでここで題名について説明しておきました。

はい。以下、練習についてです。

10/9の鹿角戦士は、しのぶさんが書いたブログを見てください。
ランナーは、午前、先輩方はcl で一年どもは sk で[一周med+一周vel ]*2 (rec 10’)をしました。実に辛かったです。最近、河原とかでローラーをしてて、全然気持ち良く前に出れないなーって、フラストレーションだけが溜まり、そして鹿角では、1週間も朝練寝ぶっち一年野郎に置いていかれるわ、でフライパンの底を指一本で貫通できるくらい沸々とイライラしてました。

でも、そんな時にメシアは現れるものです。
えりさん、原さん、どんさんに様々なアドバイスを頂き、素直になれました。で、今後の課題が見つかりました。ベース頑張ります。

えー、長い文章ですが、最後にTTについてです。
結果は、(女性陣は7.5km)

新海さん 30’15
せいかさん 28’29
どんさん 25’22
ネブッチオデコ 32’42
りんさん 28’28
そーた 32’43
三芋さん 29’15
ランチーさん 27’48
ダニエル 38’55
いっしー 44’15
てづか 31’35
しのぶさん 25’55
えりさん 23’23

なんというか、TTって、馬鹿ですね。特にハーフ、または10kmランの後にTTってド馬鹿ですね。
もう、限界でした。

ただ、10/9の鹿角を通しての感想は、
上級生の背中を早く掴みたいです。

最後に、
コンバOBの方々ありがとうございました。
| BLOG TOP |

 | BLOG TOP |  更に古い記事5件読む»»


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.