カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
35位
アクセスランキングを見る>>

| BLOG TOP |

                  
DATE: CATEGORY:部員紹介
初めまして! 紹介を受けました経済学部の細井拓真です。
かんじ、謎の紹介ありがとう.... さすがバッティングセンターでの空振り三振記録を持つ人は違いますねw 紹介の内容はほぼfiction であってfactではないので、そこはメディアリテラシーを発揮して下さい!

さて、他己紹介に移ります。今回紹介するのは、工学部情物で君臨する浅野颯太くんです。彼には本人曰く、タラコ唇の姉貴がいて、その姉貴は変顔が大好きらしいです。ww彼は埼玉県出身で、東京の中高一貫の男子校に通ってたそうです。そんな彼は中高とスキー部に所属していました!(頼もしい) 実際、自分の目から見ると、滑るのめちゃくちゃ上手くて、輝いていましたw
しかも、アルペンだけでなく、ローラーもめちゃくちゃ上手くて、まさに雪上のチーターです! しかも彼はスキーだけにとどまらず、運動全般、超高レベルで、サッカーなんかも経験者並にでき、走るのも陸上部並に速いです!
それだけでは終わりません。彼の最大の特徴は、名前の通り、めちゃくちゃ爽やかでイケメンであることです!!! (少し爽やかさを分けて欲しい)これには全世界が納得するでしょう。しかも見た目だけではなく、性格も素晴らしくて、優しくて、文句なしです。行動力がヤバくて、女性にも優しいgentleman です!また、ライブ観戦をするほど熱い心を持つ男でもあります! まさに、埼玉が生んだ100年に1人の逸材⁉︎
以上、颯太の長所を書いて来ましたが、もちろん短所もあります。それは、欠点が見つからないことです(自分の観察力不足です)。ただ、女性関係に問題がある可能性もあります...。

長文失礼しました。次、颯太よろしく!



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:部員紹介
細井 拓真
 東北大学経済学部一年。群馬県出身。学友会スキー部所属。身長171㎝(推定)。体重62kg(推定)。東北大学経済学部のエースといえる存在。真面目。

   経歴
1999年長野県で二人兄弟の長男として生まれる(妹が一人いる)。生後五か月という異例の早さで物につかまらず歩き出し、群馬の生ける伝説として語り継がれる。

小学校に入学後、スキーを始める。学校生活においては非常に優秀な成績を残し、小学校三年生にして因数分解ができるようになった神童である。もちろん成績はオール5

のちに群馬に引っ越し、高校に入学したが突然起業を決意(理由は不明)。それまで超真面目に生きてきた反動により、突然ホストクラブの経営に乗り出す。管理する店舗の名前は「CLUB HOSOI」。高校一年から二年までの間、支配人として店を成長させ群馬NO,1のクラブにまで成長させた。高校三年生のとき従業員の一人から「支配人、眼鏡外したらマジでイケメンですね。」と言われたことに気をよくして金曜の放課後の夜限定でキャストとして接客を始める。眼鏡なしの支配人の噂はすぐに広まり町中でサインを求められる有名人になった。さらに、携帯の待ち受け画面がガッキーであるが恥ずかしがって頑なに隠そうとする様子を見た女性客は真面目な支配人らしからぬそのギャップにはまってしまう。店の人気だけでなく細井自身の人気も急上昇。この当時の通り名は「群馬の夜の帝王」

夜の帝王として名をはせる傍ら、懸命に勉強し今年東北大学経済学部に現役合格。経済学部を選んだ理由は「経済、経営を学んでCLUB HOSOIを全国チェーンにするため」である。文武両道のイメージを定着させ、さらなる人気獲得を目指すべく、学友会の部活動への加入を考えたところスキー部の勧誘に引っかかり、新歓合宿に行った勢いで入部。ヒュッテでも空いてる時間に英語の課題をこなすという超真面目男。現在ランナー、コンバに興味を示している。

   黒文字・・・事実。ガッキーの待ち受けの下りは部員のタレコミにより発覚。
   緑文字・・嘘。あるいは想像で書いた部分。ふざけました。申し訳ございません。そして読みにくい色でごめんなさい。緑の好きな竹重さんが喜ぶと思って(笑)

   最後に一言
拓海、紹介ありがとう。いいこと書いてくれてたのはうれしかったし、間違った情報もそんなになかったけど「大人っぽい」という表現で浪人を煽ってくるんは関心できませんな(怒)
次、細井よろしく!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:部員紹介
みなさん、はじめまして!紹介に預かりました工学部機械知能航空工学科1年平澤拓海です。手塚くん、紹介ありがとうございました!北雄杯、初ジャンだった部員の皆様お疲れ様でした!

はじめに軽く紹介について補足させていただきます、ぼくは小2から高2までアルペン競技をしていました。そして受験を迎え現在に至るという状況です。新入部員の中では1番競技歴が長いですかね笑

さて、余談は置いといて他己紹介に移りたいと思います。今回紹介させていただくのは、ふじのかんじくんです。(すいません、漢字が分かりませんでした。シャレではありません。)

彼は経済学部で京都出身らしいです。京都出身ですが突っ込みは大阪人ばりです。面白い✨

基礎スキーをしていたらしく、初ジャンでもガンガン飛んでいました!頼もしい✨

なんとなく他の1年生に比べて大人っぽい雰囲気を漂わせています。着ている服もいつもオシャレですね。カッコイイ✨

ドSな1面を見せることもありますが一緒にいて非常に楽しい奴です😁

そうですね、彼の良さについてもっと書きたいとこですが文章では書ききれないのでこの位にしておきましょう笑

次、かんじよろしく🙏
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
こんばんは!当日寝坊して遅刻してしまった池田翔です…。先輩方、本当にすいませんでしたm(._.)m
さて、初ジャンの感想を書いていきたいと思います!
初ジャン後半組のメンバーは、高野、手塚、そーた、白木、池田で、なんときょうこちゃんもきてくれました!ありがとう〜!

午前はウォーミングアップでサッカーをした後、スモールとミディアムのランバンで練習しました!みんなすごい上手でした!ミディアムのランバンはかなり怖かったんですが、みんな滑ることができました^ ^

昼ごはんを食べてから、午後はスモールのランバンを何本か滑った後、ジャンプに挑戦しました!正直、かなり怖かったです…
どんさん、手塚、そーた、白木、高野、池田の順での初ジャンでした!(トリが辛かったです…)みんなためらいなくスタートしていたのですごかったです…
そして、みんな思い思いのことを叫んでスタートしていきました笑(様子は後日YouTubeで!)
1本目が終わった後は自由にスモールを飛んだんですが、全員が3〜4本飛んでました!

後半組はこんなかんじでした!僕は今回の初ジャンで一度も着地に成功できなかったので、リベンジしたいなって思ってます…。一緒に来てくださった先輩方、OBの方、本当にありがとうございました!!初ジャン楽しかったです!!

さて、来週はバーベキューです!1年生みんなでがんばりたいと思います!

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:アルペン
おはようございます。
題名の通り、体動きません。疲れました。
昨日の話をします。
初ジャン!ではなく、アルペンの陸トレセミナーなるものを開催していただきました。

講師は自分が中高、そして今もお世話になってるコーチの中川さん。拓海とか医スキーの竹部さんも過去にコーチングしてもらったとか。
中川さんのブログ
興味ある人はブログ見てみてくださいな。


さて内容
メンバーは、務台雄斗、平山悠暉、平澤拓海、医スキーから15人、山形大学医学部から2人、日大山形から1人の計21人の大人数でした。
大人数の練習は非常に楽しいですね。色んなレベル差があったり、動きに個性があったりと。
大人数の陸トレは、入部して2年と3ヶ月の間90%の練習参加率を誇る自分にとって、初めての体験で、なんだか士気が非常に高まってました笑笑。
朝の9時から16時すぎまで、ほぼほぼ体動かし続ける濃密で割とハードな内容でしたが、最後まで集中力切らさずにやれました。
内容細かく書くと非常に長くなっちゃうんでザックリと(内容多すぎて細かい部分忘れた笑)
午前中は、中川さんが考える夏の体作りについてのミーティングから始まり、神経系のトレーニング、アジリティトレーニング、シックスジャンプなどなど
午後はバランス系から始まり、ジャンプ系、坂を使ってのジャンプ、プライオメトリックス、インターバルっぽいの、イメトレ、こんな感じです。

ザックリとのつもりがなんだかてんこ盛り感すごくなってる笑。
先週ハードウィークだった自分には、お尻の筋肉パンパンでした笑

ここまで色々な種類のトレーニングやると自分が何が弱いのか、何が強いのかがよくわかりました。
まじで充実した1日でした。夜はカレー食ったしね

結構面白かったのが疲労と心拍の体感と実際のパフォーマンスの違いが大きくでたところですね。興味ある人は上記のメンバーに聞いてみて

気づいたらすげー長くなってる笑、初ジャンも終わったことだし、夏トレ頑張って行きましょー

でわでわ、昨日寝落ちしてレポート全くやってない務台でした。
| BLOG TOP |

 | BLOG TOP |  更に古い記事5件読む»»


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.