カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Google フリー検索

WWW検索 ブログ内検索


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
992位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
42位
アクセスランキングを見る>>

| BLOG TOP |

                  
DATE: CATEGORY:練習
こんにちは。
主将の白木です!

夏合宿最終日、蔵王の萩雪ヒュッテでは部門練習、部門決定が行われました。

午前中は、
ノルディックは
(坂ダッシュ+腕立て)×10+ポールジャンプ(max)×3
でした。

アルペンは
階段ダッシュTT(super long)×5
だったそうです。

きつい!キツすぎる!
テストが終わってこの日から参加の人なんて吐きそうになってました。蔵王は標高高いからなのか、中々心拍も下がらず、大変疲弊しました。
いい練習が出来たと思います。1年生は良くやった!

午後は
ノルはローラー、アルペンはフットサルとかアルティメット等していました。

ノルではリレーしました!チーム毎に分かれて1時間それぞれで練習してリレーに臨みました。
白熱した戦いになりました。
ただ、諒ちゃんをどうしても1年生と認識出来ないのは何とかしたい…!何回も忘れてごめんね。だって4月から練習一緒にしてきたし。1.5年生って誰か言ってたけどめっちゃ分かります。
中田はめちゃくちゃ吸収早くてただただ凄いなぁと思ってます。

そして、夕食のあとは待ちに待った部門決定!
皆さんもとても気になっていることでしょう。今年も波乱のあった部門決定でした!
早速どうぞ!

アルペン
飯塚比翼
鈴木昴

コンバインド
石黒拓海
大坪奏祐
田村祐人

ランナー
新井拓紀
高橋諒
中田和真
堀倫彰

このような分かれ方になりました!
どの部門に入った一年生も入ったからには全力で頑張って、全力楽しんでね。
上級生はこの部門に入って良かったと思ってもらえるようにしていきましょう!

今回の夏合宿は本当に様々な事情が重なり、短い日程となりまいました。登山したかったけどテスト入ってた人とかいると思いますが、今後の部門ごとの練習に精を出して下さい!

1年生の部門も決定し、スキー部は冬に向けて練習を加速させていきます!
冬までに必要な費用を稼ぐためにアルバイトもして、夏の練習もして、かなり忙しい夏休みになると思います。

先生方、OB、OGの方々はじめスキー部の関係者の皆様の変わらぬ暖かい御支援、よろしくお願い致します。

それでは失礼します!

以下は最終日の部門練の様子です。


201908111546443b1.jpg

↑ノル練後の1年生二人

20190811154338e9d.jpg

↑アルペン練後の1年生二人


20190811154636016.jpg


201908111544261eb.jpg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:練習
暑いですね、
エアコン求めて大学に行く日が増えました、でも
取得単位はあまり増えませんでした、、、

ランナー3年の高野です。
二日目の登山についてです
お釜目指して出発しました。
天気が悪くなるかもということで急ぎ目でした。かんじがぶっ飛ばしてました。
201908111144428c3.jpg


途中、新歓合宿で発見されたトナカイに再び会うことができました!
20190811114502f1b.jpg


登山開始から2時間半でお釜到着。3年目にして初めて見れました。天気も、晴れ、暑すぎない、風あまり強くない、で最高でした。
201908111145246d1.jpg


登山中、自分にしてはお喋りだったと思います。体力がついたのかもしれません。おわり

201908111145133cb.jpg


進化を続ける先生ポーズ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:練習
1年の鈴木です。
今年もいよいよ夏合宿が始まりました。
初日はテスト期間のため参加者も少ない中、午前はサーキット
午後は120分のLSDを行いました。
とりあえず疲れました。LSDの後源泉の真上に立っているすのこの湯というところに行って来ましたが身体の芯から温まってとてもおススメです。
今日は気持ちよく眠れそうです。
という事ですおやすみなさい。
今日も一日元気ハツラツだしんね〜
20190807190214136.jpeg
20190807203302c02.jpeg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:部員紹介
はじめまして前回紹介されました農学部の新井です。男性で一人称が私なのは珍しいのでしょうか?頑張って俺をちょくちょくいれてこうかな…
では他己紹介に移っていきたいと思います
今回私が紹介するのは医学部保健学科放射線技術科学専攻の高橋諒君。(学科名長くない?)
出身は東北大学では珍しい宮城県出身
中高ではスキー部&陸上部に所属していたそう。彼の練習をする姿はめっちゃカッコいい。
そんな彼、今リゼロとか言うアニメにめっちゃハマっている。事あるごとにある登場人物セリフを言いまくっているらしい。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
また今期の筋トレをただただやり続けるアニメを観ながら筋トレしてさらにムキムキになろうとしてるとかなんとかで…夏には彼の肉体美がうなっているかもしれませんね。

こんなところで高橋諒君の他己紹介をする終わりにしたいと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:3000TT
お疲れ様です、ランナー2年の岡田です。7月の3000TTについて書きます。

まずは結果です。

細井 11分20秒
手塚 11分22秒
岡田 11分36秒
中田 12分01秒
橘 13分17秒

今回はテスト期間ということもあり、いつもより少人数でのTTとなりました。ここ最近雨で涼しい日が多かったのにTTの日はとても暑くて終わる頃には汗だくでした。7月でこれでは8月が少し怖いです。

話は変わりますが、最近周りの電子機器が不調になることが多くて困っています。パソコンを使っているとWiFiに繋がらなくなる、スマホのSIMカードが読み込まれないなどです。1番困っているのはバイト先の社員IDが読み込まれないことで毎回初期化してもらっているのに直らなくて、最近はリーダーの方を見ただけで仮IDを渡されるようになってしまいました。どうすれば直るんでしょうね。

今週は前半にテストが多く、真面目にやらないとヤバいのでこの辺で終わりにします。以上、レポートが終わらない岡田でした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジャンプ・コンバインド
こんばんは、たけいです。
今日の朝、寝坊しました。ごめんなさい。

鹿角合宿1日目です。メンバーは、やまもとさん、どんさん、しんかい、あさの、さば、はやし、わたしの7人です。
天気も良く、むしろ暑くて大変でした。
今回は諸事情によりジャンプ一色です。ジャンプスーツが暑かったです。黒いワンピースは良くないねとはやしと話しました。
ジャンプは相変わらずよくわからんです。でも、なんか飛ぶのは好きなのでもっと飛べるようにがんばります。集中だいじですね。

さばはヒジキを食べてました。はやしはサングラスがよく似合ってます。あさのは相変わらずうるさいです。しんかいはサラダとして野菜炒め用の野菜を買っていました。どんさんは相変わらず良い体してます。やまもとさんはおだやかです。

こんな感じで明日もがんばります。熱中症には気をつけなきゃですね。

20190720194808c72.jpeg
どんどんどんさん

さばより先にブログ書いたった。

ばい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
今年初の鹿角に行って参りましたランナー
3年の高野です。サイコパス診断を答えられた人とは距離を置こうと本気で思い始めている今日この頃です。怖すぎて寝不足です。

合宿初日は午前、ダブルポール60分。午後はフリーをテクニック重視で滑ってました。午前は筋トレの成果を確認できました。ゴナルも少しやって、だいぶ感触は良かったです。今年こそはレースでゴナルが使えそうです。

午後は、持久力のなさを実感しました。夏にランの量を増やそうと思おます。練習開始までには起きるようにします。練習後のアイスは誰かのおごりが最高ですもんね。そういやなりちゃん筋トレ来なかったからアイスじゃないですか?

夜はオールスター観ながら夕飯喰ってました。いつかこの舞台で笑いをとる杉谷拳士を見たいです。画面下に出ているTwitterのコメントをバナ君が読み上げてくれていました。先生はカレーが辛くて苦労してました。

なりちゃんのご両親からの差し入れでめちゃ美味しいお菓子もいただきました!ありがとうございます!

20190715153815041.jpg


今日、この後の王将での食トレにおいて、3日間の追い込みが終了します。少しでもスンビに近づけるよう、食いまくってきます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
お疲れ様です!
ランナー3年白木です。

鹿角合宿二日目のブログ書きます。(だらだらと長くなってるのでお気をつけ下さい。)

2日目は、
午前CL120分base
午後SK90分 med8′×2
でした。

CLは上りのダブルポールに関して割と手応えがありました。今まで、ポールを前につく事が進むというのは分かっても、楽だとは思えなかったのですが、鹿角の上りで身をもって実感出来ました。これを河原練でも活かせたらなぁと思います。

SKは大きい動きをする事が1番の課題ですね。大きい動きができればスプリントも早くなるし、ピッチでこがない分疲れにくいし。ココ最近気をつけてはいたのですが、まだまただなぁと実感しました。

2日目は皆疲れていて、1日でこれだと絆合宿大丈夫かな…という感じでした笑

2日目も午後の開始時刻に高野は遅刻してきて、次の日にしっかりアイスを奢らせました。いちごミルク氷美味しかった、ありがとうタカノ。

バナはずっと手塚とれいとさんにすみませんすみませんと言っていて、相変わらずのランナーの合宿という感じです。
…れいとさんが来て頂いているのはおかしい気もしますが。自分でも何やってるんだろって言ってましたし!(2日間大変お世話になりました、本当にありがとうございました!)

諒ちゃんはもう、なんだか一年生という気が全くしません。ランナーとして去年からいたような気さえしてます。たまには1年生感出した方が得するかもよ笑

最終日、第2回イトクTTを行いました。
スタート:イトクの入口
ゴール:イトクの入口
天候:小雨
結果は以下の通り。

バナ岡田4’11
りょう4'13
高野4'15
手塚4'16
小柴5’42
島田5'51
白木5'52
細井6’23
(測定:手塚)

なんか結果的に下級生が早くて上級生が遅いっていう良くない事になりました。
それにしても同率1位ってなんでしょうねよっぽど負けず嫌いなのかな。いい事ですね。よく見ると4位まで凄い僅差!びっくり。

細井先生は茹でるパスタとパスタソースも買っていて、1人だけ趣旨の違う買い物してました。先生!さすがです。

これ、恒例の行事になるのかなぁ笑

帰りに誰かに倣って水平思考推理クイズしました。サイコパスとか殺人事件とかの話になるとなりちゃんは涙出てくるそうです。結構涙出てました。因みに僕はあくびすると凄く涙出ます。

長くなってしまいましたが、最近のランナーの状況についてあまり書いてなかったので、ブログでだらだらと合宿の様子を書いてみました。

今後も精進して参ります!それでは。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
こんにちは!
本日は前期の練習のまとめとして、泉ヶ岳uphill (normal+short)を行いました。
参加者は、3年生5人、2年生2人、寝坊を避けるために徹夜して来た1.5年生(涼ちゃん)1人、コーチのレイトさん(走るコーチ)の現役メンバーに加え、1年生2人(ナカズ、堀くん)、そしてM1のエリさんの計12人でした。

また、ビデオ撮りにSOTA(久しぶりに見て改めてカッコよ過ぎると思った)が来てくれました。本当に有難い!

本日は祝日ということもあり、おそらく登山客と思われる人が多かったです。海の日に山に来る人に手塚は怒ってました。

自分は1本目CL、2本目SKをやりました。
前日までの鹿角合宿での反省を踏まえつつ、ダイアゴナルでは、上半身を使ってリズムを取り、足はそれについてくるイメージを持つことと、滑らかに地面に滑らせることを意識して臨みました。同期の高野や白木がかなりダイアゴナルが上手くなってるので、その動きを真似しつつ滑った結果、上半身の無駄な上下動は以前より減り、効率良く進んでいる感覚はあったので良かったです。
課題としては足の踏み込みと体重移動とポールをつくタイミングがうまく連動しないので、pole walk等で鍛えたいです。

2本目のクイックでは、インパクトの後に後傾気味にならないように意識しました。ポールに体重を乗せる感覚は身についてきているので、足の運びやポールの軌道を考えてより足の負担の少ない滑りをしたいです。

また、今日は1年生2人が初ガタケ、なりちゃんが初CLガタケでした。
1年生の2人はかなり速いタイムで2往復をこなしていて、フォームもまとまってきているので、かなり期待大です。
なりちゃんも良い感覚がつかめたみたいなので、良きです。

3日間フル参戦のレイトさんと、女帝エリさんはやはり上手かったです。そんな方から教えてもらえる環境にあるので、しっかりと学びたいです。

本日は合宿中の罪の償いも含めて、練習後に高野からアイスと、九州遠征のお土産を頂きました。練習後のアイスはスペシャルですね。

最後に自分のことを話すと、最近はやらなければならないこと、やりたいことが多く、色々とやろうとして少しキャパオーバーになっている所があります。ただ、悩んでも仕方ないし、全てをできるはずもないので、1つ1つのことを集中してかつ楽しんで、できることを精一杯やることが大事だと思っています。そのため、このクロスカントリーというスポーツに対しても、色々と犠牲にしている分、楽しんでできることを全力でやろうという気持ちが今は強いです。
だから、1年生とかには余裕のあるうちに両立は難しくても、自分のやりたいこと、今しかできないことに全力で取り組んで欲しいです!

最後は個人的な話でしたが、以上
最近自分のことを先生と呼ばない人が少数派になりつつあることに危機感を覚えている細井でした。

20190715121424ffa.jpeg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:クロスカントリー
 1日目の早々に派手にやってしまった橘さんに続いて、2日目は1年の中田がご報告させていただきます。

 2日目の朝を迎えるにあたり、前日の雨の中のポールランの疲労もあってか、ぐっすり眠れましたが疲れが若干残っていました。きっと僕だけでは無いはず...
そんなことはさておき内容に移ります。

 合宿2日目の練習メニューは、午前午後ともにローラーでした。午前では、僕ら1年生組は天候の関係で1日目に出来なかったポールを使った練習を行いました。工藤さんに一人一人ご指導を頂き、ラピッドとクイックの練習を行いました。また、個人的なことですが、滑っている際の目線や、ポールのつき方・角度・握り方、腕の動かし方など細かいところまで丁寧に教えて頂きました。加えて橘さんも負傷した代わりに僕ら1年組に付きっきりで教えてくださりました。そんなこんなであっという間に2時間が過ぎまして午前の練習が終わりました。

 その後、昼食と休憩を挟み、午後の練習が始まりました。

 午後の練習では、医スキーさんの1年生も含めた1年生組は、工藤さんの引率の元、コースを一通り回ってみました。流石に急な下り等は怪我をしかねないので、ジョグで下りましたが、平地や上りはラピッドとクイックを駆使して滑ってみました。回ってみて分かったことはとにかく上りがきついことです。自身の体力、筋力等が不十分なこともありますが、上りの際クイックの足とポールのリズムが合わず、無駄に疲れてしまった気がしました。そんな僕らの横を先輩や、諒くん、医スキーの先輩方が素早く上り、滑走していて、あれだけ早く滑れるようになると楽しさも出て来るんだろうなぁと感じました。一度コース全体を回った後、もう何回かコースを回ってみる人と平地を滑っている人に分かれて練習を行いました。僕はクイックの感覚をもう少し掴みたかったので3回ほどコースを回りました。その際短めの下りにも挑戦してみました。感想からすると疾走感はとても気持ち良かったですが、下りながらの方向の調節が難しく、バランスを少しでも崩すとすぐ転びそうになり一瞬ひやっとした瞬間もありました。それでもなんとか派手に転ぶことなく回ることができました。午後の練習もコースを回っているとあっという間で、気づけば終わりの時間になっていました。練習を終えた後、軽くお風呂に浸かり、疲労を湯に流し、帰路につきました。
 
 こうして振り返ると2日間はあっという間でしたがとても充実したものでした。ローラーの基本を1から学ぶとともにそれを実践することができました。本当に貴重な経験をさせていただきました。これを機にローラーがもっと上手くなれるよう、フィジカル面、技術面ともに鍛えていきたいと思います。

 最後になりますが、このような機会を作って頂いた、工藤さん、医スキーの方々、先輩方の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。集合写真を載せて終わりにしたいと思います。



IMG_1921.jpg
IMG_1922.jpg

| BLOG TOP |

 | BLOG TOP |  更に古い記事5件読む»»


copyright © Tohoku Univ. Ski Team all rights reserved.